『増山超能力師事務所』第2話のネタバレ・あらすじ!初仕事は照美の浮気調査!

2017年1月12日放送の冬ドラマ『増山超能力師事務所』第2話。第1話では増山超能力師事務所立ち上げまでの経緯が描かれ、今後のストーリー展開で重要な謎も見えてきました。

>>『増山超能力師事務所』第1話のネタバレ・あらすじ3つのポイント!

第2話は増山超能力師事務所に所属したメンバーたちの初仕事。探偵業のテッパン「浮気調査」ということでどんな内容になったのか?見ていきます。

スポンサードリンク

『増山超能力師事務所』第2話のあらすじ

あらすじをざっくり言うと

増山圭太郎(田中直樹)が設立した「超能力師事務所の物語」が始動!所員は認定試験に合格したばかりの篤志(浅香航大)ら個性的な二級超能力師。そんな篤志に増山は初仕事を任せる。依頼者は上品な夫人・照美(雛形あきこ)、依頼内容は愛する夫の浮気調査だ。篤志は超能力を駆使、アパレル社長の夫(梶原善)に女の気配は感じながらも証拠が掴めない。ついに増山が動き…女の意外な正体に、妻がキレる…必見の結末!(公式ホームページから引用)

 

あらすじの詳細

ドラマが放送されたら、更新していきます。

 

スポンサードリンク

 

『増山超能力師事務所』第2話のネタバレポイント

第2話では次の4つあたりがポイントになってくるでしょう。

  1. 新米超能力師の高原篤志(浅香航大)、住吉悦子(中村ゆり)、中井健(柄本時生)の3人がどんな仕事ぶりを見せるのか?
  2. 予告にあった依頼人の照美(雛形あきこ)の「好きでしょ、こういうの」の言葉の意味は?
  3. 高原篤志(浅香航大)が見た死体は誰の?
  4. メインストーリーの文乃事件や文乃の正体の進展

こちらもドラマが放送されたら、更新していきます。

こんな記事も読まれています

『増山超能力師事務所』第1話のネタバレ・あらすじ3つのポイント!

『増山超能力師事務所』ロケ地、キャストまとめ!

『増山超能力師事務所』がおもしろい!と感想が多く絶賛されている3つの理由

『増山超能力師事務所』田中直樹や中村ゆりらの衣装まとめ!

20171月-3月期の冬ドラマ特集

【2017冬ドラマ】視聴率一覧&ランキングまとめ!

2016.12.22

【2017冬ドラマ】主題歌一覧!オープニングやエンディング曲も!

2016.12.22

スポンサードリンク

おすすめコンテンツ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。