『監獄のお姫さま』5話の動画見逃し視聴はこちら!【11月14日放送分】

監獄のお姫さま,5話

2017年11月14日(火)22時からTBS系列で放送される秋ドラマ『監獄のお姫さま』第5話。視聴率はあまり芳しくないですが、視聴率なんて関係ない面白さが話題ですよね。そんな『監獄のお姫さま』第5話を見逃してしまった、、、という方もいるはず。

そこで今回は『監獄のお姫さま』第5話の動画を視聴する方法やあらすじ、視聴者からの感想アンケートの声を紹介します。

<監獄のお姫さまのフル動画をU-NEXTで配信中↓↓>

▶【31日間無料お試し】U-NEXTはこちら

『監獄のお姫さま』全話の動画配信状況はこちら

『監獄のお姫さま』第5話の予告動画をCheck!

まずは第5話の予告動画をCheck!

フル動画は下をCheck!

『監獄のお姫さま』第5話の動画は放送から1週間以内なら無料で視聴できる!

『監獄のお姫さま』の無料動画は放送から1週間以内ならTverやTBSオンデマンドを使えば完全無料で視聴できますよ!

第5話が11月14日(火)22時00分から放送なので、第6話放送前の11月21日(火)21時59分まで視聴できます。
1週間以内の無料動画視聴はこちら↓↓】

・Tver 第5話の動画はこちら
・TBSオンデマンド 第5話の動画はこちら

TverやTBSオンデマンドの注意点

次の2つになります。

  • 配信期間が放送日から1週間以内
  • 15秒から30秒のCMが3回から4回程度流れる


1週間以上経過してしまった方や、第1話から最後まで何度も観たい方、CMなしで視聴したい方は下の方法がおすすめです↓↓

『監獄のお姫さま』第5話の放送から1週間以上経過してしまった場合に動画を視聴する方法

放送から1週間以上経過してしまった場合は、カンテレドーガで視聴することはできません。この場合は、有料プランですが、無料お試し期間のある動画配信サービスで視聴することができます。

【視聴可能な動画配信サービスは↓↓】

動画配信サービス 配信状況
U-NEXT
ビデオマーケット
dTV

※5話の動画は放送終了後に配信されます。

※2017年11月14日時点の配信情報です。すでに配信が終了している可能性もあるので、登録前にご確認ください。

それぞれのサービスの特徴を見ていきます。

U-NEXTのポイント

U-NEXT

31日間の無料お試し期間あり!
・動画配信本数120,000本以上!
・最新ドラマの配信が豊富!
・NHK作品(朝ドラや大河ドラマ)が視聴できる!
・70誌以上の人気雑誌が読み放題!
『監獄のお姫さま』が視聴できる!
 →見放題ではなく登録時にもらえるポイントを使って視聴できます!

・おすすめ度:★★★★★

U-NEXTはドラマ、映画、アニメ、韓流、洋画など幅広いジャンルの動画を多数配信しています。非常に満足度が高いサービスなので、無料お試しだけでも使ってみる価値がありますよ!

>>U-NEXTの無料登録はこちら

【U-NEXTで配信中の最新ドラマ】

  1. 監獄のお姫さま』(小泉今日子主演):2017秋ドラマ
  2. わろてんか』(葵わかな主演):2017下半期の朝ドラ
  3. トットちゃん!』(清野菜名主演):2017下半期に昼ドラ
  4. 明日の約束』(井上真央主演):2017秋ドラマ
  5. 奥様は、取り扱い注意』(綾瀬はるか主演):2017秋ドラマ
  6. ドクターX~外科医・大門未知子~5シリーズ』(米倉涼子主演):2017秋ドラマ
  7. 科捜研の女17シーズン』(沢口靖子主演):2017秋ドラマ
  8. ブラックリベンジ』(木村多江主演):2017秋ドラマ
  9. コウノドリ2017』(綾野剛主演):2017秋ドラマ
  10. この声をきみに』(竹野内豊主演):2017秋ドラマ
  11. 重要参考人探偵』(玉森裕太主演):2017秋ドラマ
  12. アシガール』(黒島結菜主演):2017秋ドラマ
  13. 植木等とのぼせもん』(山本耕史主演):2017秋ドラマ
  14. オトナ高校』(三浦春馬主演):2017秋ドラマ
  15. 陸王』(役所広司主演):2017秋ドラマ
  16. 今からあなたを脅迫します』(ディーン・フジオカ主演):2017秋ドラマ

などや、話題の映画、過去の名作などを多数配信中!

2017年11月14日時点の情報です。動画の配信が終了している可能性があるので、最新の配信状況はU-NEXTでご確認ください。

ビデオマーケットのポイント

ビデオマーケット

31日間の無料お試し期間あり!
・動画配信本数180,000本以上!
・NHK作品(朝ドラや大河ドラマ)が視聴できる!
・最新ドラマの配信が豊富!
『監獄のお姫さま』が視聴できる!
→見放題ではありません。

・おすすめ度:★★★★✩

ビデオマーケットはドラマや映画の配信数が多いのが特徴!ヘビーユーザーにおすすめです!

>>ビデオマーケットの無料登録はこちら

【ビデオマーケットで配信中の最新ドラマ】

  1. 監獄のお姫さま』(小泉今日子主演):2017秋ドラマ
  2. わろてんか』(葵わかな主演):2017下半期の朝ドラ
  3. トットちゃん!』(清野菜名主演):2017下半期に昼ドラ
  4. 明日の約束』(井上真央主演):2017秋ドラマ
  5. 奥様は、取り扱い注意』(綾瀬はるか主演):2017秋ドラマ
  6. ドクターX~外科医・大門未知子~5シリーズ』(米倉涼子主演):2017秋ドラマ
  7. 科捜研の女17シーズン』(沢口靖子主演):2017秋ドラマ
  8. ブラックリベンジ』(木村多江主演):2017秋ドラマ
  9. コウノドリ2017』(綾野剛主演):2017秋ドラマ
  10. この声をきみに』(竹野内豊主演):2017秋ドラマ
  11. 重要参考人探偵』(玉森裕太主演):2017秋ドラマ
  12. アシガール』(黒島結菜主演):2017秋ドラマ
  13. 植木等とのぼせもん』(山本耕史主演):2017秋ドラマ
  14. オトナ高校』(三浦春馬主演):2017秋ドラマ
  15. 陸王』(役所広司主演):2017秋ドラマ
  16. 今からあなたを脅迫します』(ディーン・フジオカ主演):2017秋ドラマ

などや、話題の映画、過去の名作などを多数配信中!

2017年11月14日時点の情報です。動画の配信が終了している可能性があるので、最新の配信状況はビデオマーケットをご確認ください。

dTVのポイント

国内ドラマ

31日間の無料お試し期間あり!
・動画配信本数120,000本以上!
・月額料金が安い!
・ドコモユーザー以外も視聴可能!
・『監獄のお姫さま』が視聴できる!
→見放題ではありません。

おすすめ度:★★★★✩

dTVは月額料金がやすいのがポイント!無料お試し期間後も動画配信サービスを使いたいけど、とにかく安く抑えたいという方や、はじめてVODサービスを使ってみたい方におすすめです!

>>dTVの無料登録はこちら

dTVで配信中の最新ドラマ】

  1. 監獄のお姫さま』(小泉今日子主演):2017秋ドラマ
  2. 明日の約束』(井上真央主演):2017秋ドラマ
  3. 民衆の敵~世の中、おかしくないですか?』(篠原涼子主演):2017秋ドラマ
  4. 奥様は、取り扱い注意』(綾瀬はるか主演):2017秋ドラマ
  5. ドクターX~外科医・大門未知子~5シリーズ』(米倉涼子主演):2017秋ドラマ
  6. 科捜研の女17シーズン』(沢口靖子主演):2017秋ドラマ
  7. 刑事ゆがみ』(浅野忠信&神木隆之介主演):2017秋ドラマ
  8. コウノドリ2017』(綾野剛主演):2017秋ドラマ
  9. 新宿セブン』(上田竜也主演):2017秋ドラマ
  10. オトナ高校』(三浦春馬主演):2017秋ドラマ
  11. 今からあなたを脅迫します』(ディーン・フジオカ主演):2017秋ドラマ

などの最新ドラマや過去の名作、映画も配信中!

2017年11月14日時点の情報です。動画の配信が終了している可能性があるので、最新の配信状況はdTVでご確認ください。

『監獄のお姫さま』第5話のあらすじ

板橋吾郎 (伊勢谷友介) が行方不明になってから3時間が経過しようとしていた。そんな中、弁護士が動画サイトで吾郎の姿を発見する。それは、カヨ (小泉今日子) たちが “爆笑ヨーグルト姫事件” の裁判やり直しを要求するため、吾郎に文面を読ませたものだった。再審の難しさを訴える検事の 長谷川 (塚本高史) に 若井 (満島ひかり) は食って掛かる。

監獄のお姫さま,5話

いっぽう2012年・女子刑務所では…若井から、しのぶ (夏帆) の出産と 悠里 (猫背椿) の仮釈放決定の知らせを受け、カヨたちは喜びと寂しさを同時に味わっていた。そんな中、美容資格取得のガイダンスが行われる。カヨは受刑期間が長いので可能だったが、受刑期間が短く受講を諦めた 洋子 (坂井真紀) と 明美 (森下愛子) は、しのぶの子供のため、ベビーシッターに興味をもつ。また、担当は唯一美容免許を持つ若井が美容担当を兼務することに。カヨは、そこで若井が美容師の資格を取得したいきさつを知る。

監獄のお姫さま,5話

そして、ついに刑務所に赤ちゃん (勇介) を連れたしのぶが戻ってくる。所内で子育て、今までにないケースに迷う 護摩所長 (池田成志) …。おばさんたちはしのぶと勇介を守れるのか… !?(公式ホームページから引用)

『監獄のお姫さま』の魅力はたくさんあると思いますが、一つ挙げるとすれば絶妙な”ヌケ感”ではないでしょうか。しっかり作られているようで、どこか曖昧で抜けているような感じがしますよね。ゴールデンタイムのドラマを観ているのに、近所の公民館で面白いおばちゃんたちが学芸会を演じているような臨場感と身近さがあります。これこそがクドカン脚本の妙とも言えるものなのでしょうか。

あえて下手くそな関西弁を出させてみたり、そこでコラボが来るか?というタイミングでコラボ感を演出させます。ある意味何でもありのようなクドカン脚本を、小泉今日子や菅野美穂、満島ひかりらのメインキャストも楽しみながら演じているのが伝わってきますよね。

演じている本人たちが楽しみながら演技をしている、その楽しさが視聴者にもヒシヒシと伝わってくることが、『監獄のお姫さま』を面白くしている所以と言えるのではないでしょうか。

『監獄のお姫さま』第5話の感想や評価に関するアンケート結果

第5話の感想についての視聴者アンケートを実施しました。その声を紹介します。

しのぶと勇介の別れのシーンは本当に切なかった(30代女性)

しのぶと勇介の別れのシーンは本当に切なかったです。そして何食わぬ顔でしのぶの前に現れた板橋吾郎は本当に嫌な男です。また馬場カヨの息子が学校でいじめにあい、夫からこっちと変わってほしいと言われるシーンは本当に切なかったです。事件の事が周囲にバレ、刑務所で過ごすことが不幸なわけではなく、普通に暮らすことの方が辛いこともあるなと考えさせられました。

今回はまじめにドラマ感があって夢中になれた(20代女性)

今回は、いつもより重くて真面目なシーンが多くあった。家族、親子の愛がみえるストーリーだった。
やはり、姫の息子の勇介くんは、社長との子だった。それを社長が認めた時、腹立たしかったし、はやく事件の真相を知りたくなった。勇介くんが馬場カヨ達にも愛されて、大切にされて育てられてきたのが別れのシーンでよく分かった。姫と社長の関係には、いったい何があったのか。そこが気になったまま見入ってしまう第5話だった。相変わらずふざけたセリフや展開もあったが、今回は、まじめにドラマ感があって夢中になれた。

家族愛的な心和むような展開で最後に一転して悪者登場(30代男性)

今回の放送では姫の息子、勇介が誕生し刑務所内で成長しながらも育児できる期限が迫る中、自らの母親に預けることで板橋吾郎には渡さないと決断した姫が、最終的に目の前で板橋に勇介を奪われてしまいます。刑務所内での育児に参加した馬場カヨたちも勇介に対しての情が深いわけで、これで板橋への復讐心に火がついたのだと考えられます。最後に板橋を悪者にするために今回のストーリーは家族愛的な心和むような展開で最後に一転して悪者登場という印象でした。

板橋吾朗の憎らしさったらない(30代男性)

現代編のおばさん達のコントのようなやり取りに笑わされましたし、過去編の勇介くんの可愛らしさも微笑ましかったです。それだけに最後の板橋吾朗の憎らしさったらないですね。1年半の育児で完全に勇介くんにメロメロにされていた馬場カヨ達ですから、それをあんな連れ去られ方をされては復讐に動くのも無理ないかもしれません。しかし見れば見る程に「このメンツできちんと計画を完遂させられるかなあ……」という不安も……。

今までで一番切なくて感動する回(30代女性)

今回は勇介の子育て、そして1年半後の別れの話でした。監獄で育った事が子供の記憶に残ってはいけない事。その子の為に忘れてもらわないといけないけれど、愛情を注いだ相手に忘れられなければいけない切なさが今回の大きなテーマでした。監獄の施設長が言ったセリフがとても良かったです。大人が、自分たちが覚えていればいいんです。ちょっと高い塀のおうちで6人のママに育てられました。その事実を覚えていればいいという事。その事実だけを見ればとても幸せな子供だと思えます。みんなの事を忘れていたけれど、どこかで覚えていてくれていると思います。今までで一番切なくて感動する回でした。

受刑者がみんなで子育てする(30代女性)

夏帆さんの出産前から出産後の刑務所の中で子育てをする様子が描かれていて、想像していたより、ずっとあたたかい環境で子育てができるのだなとホッとしました。子供が刑務所内に与える影響は本当に絶大で、受刑者がみんなで子育てする雰囲気がうまれたことも良かったなと思いました。

先生はおばさんにはいるのかは微妙なライン(40代女性)

ワードおばさん反応する中で唯一反応しない先生(満島ひかりさん)に対しての皆んなのツッコミそして反応が遅いと馬場カヨ(小泉今日子さん)喝を入れられる先生あのシーンはスピードが有り面白いですしかし先生はおばさんにはいるのかは微妙なラインで私だったらやっぱり反応しないかもです

思わず涙(20代女性)

姫が無事に息子勇介を出産して獄中で育児をするというびっくりするような展開でしたおばさんたちが協力し合いながら姫を助け勇介の世話をしていく場面は赤ん坊ならではのほっこりするようなシーンが満載でしたエンディングで姫と離れたくないと大泣きする勇介の姿には思わず涙していましました

なかなか人間臭くて面白いキャラ(30代女性)

まず検事の言うおばさん発言に満島ひかりが反応しなくて他のおばさん達に避難されているところで笑いましたまだ若いからそうなりますよねいつからおばさんなのこは女性にとって些細だけど難しい問題ですその後も姫が子供を刑務所で育てたいという話のときも満島ひかりは本音で文句を言いつつもまた逆の本音で賛成意見を言ったりしてなかなか人間臭くて面白いキャラだなと思いましたおばさん達をピリッと引き締めていい味出しています

笑いとホロリの絶妙な脚本(40代女性)

勇介くんが社長の息子と白状させるため四苦八苦する回かと思いきや、育児の回想シーン多め。赤ちゃんと母性には、寒々しい刑務所も陽だまりの園に変えるのだと思えました。そして犯人メンバーになぜ小しゃぶさんがいなかったも解け、全体的に台詞回しが面白かった。勇介くんのまとめサイト「可愛すぎる件」は逃げ恥のフレーズ(さすが元スタッフが多いゆえ)、ハゲ散らかす(すごい新語!さすがクドカン)、極めつけは先生(満島ひかり)の美容師資格についてのエピソード。両親が公務員で、父親が単身赴任。一見普通のお堅い仕事かと思いきや、同じ刑務官だったとは、言い方まどろっこしいんだよ!と画面にツッコミたくなるシーンが沢山ありました。笑いとホロリの絶妙な脚本で6話がますます楽しみです。

まとめ

今回は11月14日放送の『監獄のお姫さま』第5話の動画を視聴する方法を紹介してきました。ポイントは次の2つです。

  1. 放送から1週間以内ならTverやTBSオンデマンドで視聴できる
  2. 1週間以上経過した場合はU-NEXTなどの動画配信サービスで視聴できる


とりあえず、今すぐドラマの動画を視聴したい方はU-NEXTがおすすめです!

>>U-NEXTの無料お試し登録はこちら

 

『監獄のお姫さま』見逃し動画の全話配信状況!
『監獄のお姫さま』に関連する記事はこちら
2017秋ドラマ特集

スポンサードリンク



スポンサードリンク


スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。