竹内涼真「ソフトバンクのCM」河川敷のロケ地!撮影場所は狛江市の和泉多摩川土手だった!

ソフトバンクCM

2017年12月後半から放送されているソフトバンクのCM「リョウマ、ついに兄発見!!篇」。竹内涼真とダンテが出演していることで話題になっていますね。

CMを観て気になるのはやはりロケ地。2人が歩いている河川敷の土手はどこ?ということが気になりますよね。そこで今回はsoftbankのCM「リョウマ、ついに兄発見!!篇」の撮影場所を紹介していきます。

話題沸騰!!竹内涼真特集♡

スポンサードリンク

まずはソフトバンクのCM「リョウマ、ついに兄発見!!篇」

肩を落としながら河川敷を歩くダンテに後ろから歩み寄る竹内涼真。「一度逃げたら、逃げ続ける人生になっちゃいますよ」と優しく諭す竹内涼真。そして、「確かにあなたがいなくても何も変わらなかったのかもしれない。」と続け、ダンテがびっくりして「え、そうなんですか?」と問いかけます。

竹内涼真は「みんな家族でしょ」と言って一緒に帰るように促します。最後に気になるセリフ「いなくなったあなたの代わり、、みたいなものです」と言い、ダンテの肩を帰路につかせることができました。

竹内涼真の優しげながらも男らしい雰囲気がよく伝わってくるCMですよね。

 

スポンサードリンク

 

ソフトバンクのCM「リョウマ、ついに兄発見!!篇」のロケ地はどこ?

竹内涼真

CMのロケ地は竹内涼真とダンテが歩いていた河川敷です。映像が合成っぽいので、最初はスタジオ撮影か?と思いましたが、周囲の風景は実在するものだったので、ロケ撮影でしょう。

河川敷の撮影場所は東京都狛江市・和泉多摩川駅付近の多摩川の土手

和泉多摩川河川敷

東京都狛江市にある小田急小田原線和泉多摩川駅。ここから南に徒歩数分の場所に多摩川が流れています。周囲の景観からここがソフトバンクCM「リョウマ、ついに兄発見!!篇」のロケ地になりました。CMの冒頭、ダンテが歩いているシーンで小田急線の電車が写っていましたね。

ソフトバンク,CM

また、竹内涼真とダンテが並んであるているシーンにも青い電車が写っていましたが、恐らくこれは小田急ロマンスカーだと思われます。

竹内涼真

さらに、CMの最後には河川敷の右側にマンションが写っていました。

竹内涼真

これは多摩川の河川敷沿いにあるマンション「パークハイム狛江」です。

パークハイム狛江

小田急小田原線の線路からの距離、パークハイム狛江からの距離から推測すると、具体的な撮影地は下のあたりになると思います。

多摩川河川敷,和泉多摩川

撮影地の住所:東京都狛江市東和泉3-14付近

最後に

ご長寿CMシリーズで人気のソフトバンク白戸家のCMに竹内涼真や杉咲花、古田新太が加わったことで話題になりました。ソフトバンクの新たな顔としてこれからも竹内涼真に頑張って欲しいですね。

話題沸騰!竹内涼真特集♡

スポンサードリンク



スポンサードリンク


スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。