【2018秋ドラマ】10月スタートの新ドラマ一覧!

2018秋ドラマ一覧

毎年、名作や期待作が言われる秋クール。2017年は『陸王』、『コウノドリ』、『奥様は、取り扱い注意』、『ドクターX』などが人気を集めました。2018年も期待できそうですね。そこで今回は2018年10月スタートの秋ドラマを一覧でまとめてご紹介していきます!

放送が確定したドラマは「確定」、内定したドラマは「内定」、放送が噂されているドラマは「噂」と記載しています。

スポンサードリンク

朝ドラ

『まんぷく』 NHK(月から土の8:00~)10月1日から放送 確定

まんぷく

高度経済成長期の大阪を舞台に、カップヌードルやチキンラーメンを発明した日清食品の創業者・安藤百福と妻の激動の生涯を描いた物語。大阪の貧しい家の三女として生まれたヒロインが、後に将来の伴侶となる夫と出会い、戦争や失敗などの数々の苦難に遭いながらも、2人でともに挑戦を続け、後にカップヌードルやチキンラーメンを発明するまでの奮闘や家族の愛を描きます。

メインキャスト

安藤サクラ、長谷川博己、松下奈緒、要潤、内田有紀、大谷亮平、松坂慶子 ほか

原作

なし。オリジナルストーリー。

脚本

不明

主題歌

不明

関連記事

▶『まんぷく』キャスト、あらすじ、原作、相関図詳細はこちら

 

月曜日

『織田裕二と鈴木保奈美共演のドラマ(ドラマ名不明)』フジテレビ(月曜21:00~) 噂

2018年10月-12月期のフジテレビ月9に織田裕二と鈴木保奈美が共演することが決定したという報道がありました。2人は1991年の社会現象にもなった『東京ラブストーリー』以来、27年ぶりの共演となります。内容はアメリカのドラマ『SUITS』のリメイク版で、日本の弁護士が舞台。織田裕二は手段を選ばない勝利至上主義の敏腕弁護士役を演じ、鈴木保奈美は織田裕二演じる主人公がつとめる法律事務所の所長役で出演します。

木村拓哉や江口洋介、さらに堀北真希が出演する月9が放送されるという噂がありましたが、織田裕二と鈴木保奈美の共演ドラマが固いようですね。いずれも未発表なので、続報を待ちましょう。

メインキャスト

織田裕二(噂)、鈴木保奈美(噂) ほか

原作

アメリカドラマ「SUITS」

脚本

不明

主題歌

不明

 

火曜日

 

水曜日

 

木曜日

『米倉涼子主演のドラマ(ドラマ名未定』テレビ朝日(木曜21:00~) 内定

米倉涼子

毎年、秋クールのテレ朝木曜21時枠は米倉涼子主演の『ドクターX』シリーズが放送されていましたが、2018年は『ドクターX』ではない、米倉涼子主演のドラマ制作が内定したという報道がありました。ただ、『ドクターX』シリーズが終了したということではなく、一旦リフレッシュのために他のドラマを制作する意向のようです。

主演の米倉涼子は殺人事件を扱わない民事すべてを引き受ける弁護士薬になるようです。詳細は続報を待ちましょう。

メインキャスト

米倉涼子 ほか

原作

不明

脚本

橋本裕志(代表作に映画『仮面学園』、『フレフレ少女』、『テルマエ・ロマエⅡ』、『ビリギャル』、『いぬやしき』、ドラマ『ショムニ』、『ウォーターボーイズ』、『Mの悲劇』、『熟年離婚』、『華麗なる一族』、『獣医ドリトル』、『リスクの神様』、『就活家族』、『オトナ高校』など)

主題歌

不明

 

金曜日

『雲霧仁左衛門4』NHK BS(金曜20:00~)9月7日から放送 確定

雲霧仁左衛門

池波正太郎の小説を原作とした中井貴一主演の人気時代劇シリーズ第4弾。「吉宗のご落胤事件」「老中ぐるみの米価の操作」で揺れる大江戸を舞台に、宿敵・安部式部と雲霧仁左衛門の戦いを描きます。

メインキャスト

中井貴一、國村隼、内山理名、近藤芳正、手塚とおる、大東駿介、渡辺哲、黒沢あすか、やべきょうすけ、村田雄浩、永山絢斗、佐野史郎、星野真里、忍成修吾、イッセー尾形 ほか

原作

池波正太郎「雲霧仁左衛門」

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

雲霧仁左衛門(前編)改版 (新潮文庫) [ 池波正太郎 ]
価格:961円(税込、送料無料) (2018/4/5時点)

 

脚本

尾崎将也、松下隆一、岡本さとる、森下直

主題歌

なし。

『僕とシッポと神楽坂』テレビ朝日(金曜23:15~) 確定

僕とシッポと神楽坂

東京・神楽坂を舞台に、そこで開業する若き獣医師・高円寺達也と、動物や飼い主たちの心温まる交流を描いたハートフルな物語。主人公の高円寺達也は神楽坂にある『坂の上動物病院』の獣医師。勤めていた動物病院を辞めて実家に戻り、徳丸先生という獣医師のもとで働こうとしていたところ、突然徳丸先生が達也に病院を任せ、姿を消してしまう。戸惑いながらもそこに留まり、神楽坂の人々と交流を深めていき、やがて「コオ先生」と呼ばれるようになった達也は、彼らの大切なペットの命を守るため、獣医師として奮闘を続けていく、というストーリーです。

メインキャスト

相葉雅紀(嵐) ほか

原作

たらさわみ「僕とシッポと神楽坂」

 

たらさわみ「しっぽ街のコオ先生」

 

脚本

谷口純一郎、国井桂

主題歌

不明

 

土曜日

 

スポンサードリンク

 

日曜日

大河ドラマ『西郷どん』 NHK(日曜20:00~) 1月から放送 確定

西郷どん

幕末の英雄であり、明治維新の立役者として知られる薩摩藩士の西郷隆盛の激動の生涯を描いた作品。明治にかけた節目では常に薩摩藩が中心にいたと言っても過言ではない幕末の日本。薩長同盟、大政奉還、明治維新、戊辰戦争・・・などの大事件の中心にいたのが薩摩藩であり、その薩摩藩の中心だったのが西郷隆盛です。

そんな西郷隆盛はどんな少年時代を歩み、どのように台頭し、そしてどのような最後を迎えたのか?非常に見応えのあるストーリーになるはず。ここ数年の大河ドラマは『軍師官兵衛』→『真田丸』→『おんな城主直虎』と戦国時代が続いていたので、ひさしぶりの幕末というのも嬉しいですよね。

メインキャスト

鈴木亮平、瑛太、黒木華、桜庭ななみ、北川景子、高梨臨、沢村一樹、斉藤由貴、渡辺謙 ほか

原作

林真理子「西郷どんのひみつ」

脚本

中園ミホ(代表作にドラマ『花子とアン』、『ハケンの品格』、『DoctorX 外科医・大門未知子』、『トットてれび』など)

関連記事

『西郷どん』キャスト、あらすじ、スタッフ情報詳細はこちら

『西郷どん』ロケ地&撮影場所はこちら

『西郷どん』見逃し動画の視聴方法&再放送日程はこちら

『下町ロケット 続編』TBS(日曜21:00~) 噂

下町ロケット

池井戸潤の小説を原作としたドラマ。東京・下町にある中小企業の工場が、ロケット発射という見果てぬ夢を実現するために、大企業に果敢に立ち向かう姿を描いた物語。2015年10月-12月期で阿部寛、土屋太鳳、真矢ミキ、吉川晃司、安田顕、竹内涼真、佐野岳、中村倫也、真矢ミキ、倍賞美津子、小泉孝太郎らが出演し、平均視聴率18.5%を記録する大ヒット作品になりました。

この『下町ロケット』の続編が2018年10月期に放送されると噂されています。これが実現されれば2017年の『陸王』に続く期待作になりそうですね。同じキャストが登場するのかも不明なので、続編を待ちましょう。

メインキャスト

不明

原作

池井戸潤「下町ロケット」

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

下町ロケット (小学館文庫) [ 池井戸潤 ]
価格:777円(税込、送料無料) (2018/4/2時点)

 

脚本

不明

主題歌

不明

『今日から俺は!!』日本テレビ(日曜22:30~) 確定

賀来賢人

累計発行部数4,000万部超えの西森博之の伝説的人気コミックを原作とした実写ドラマ。喧嘩に勝つためにはどんなに卑怯な手を使うこともいとわない金髪パーマ高校生・三橋貴志と、その相棒であるトンガリ頭・伊藤が巻き起こす騒動を描いた青春不良コメディです。

メインキャスト

賀来賢人、健太郎、清野菜名、橋本環奈、太賀、矢本悠馬、鈴木伸之、磯村勇斗、若月佑美(乃木坂46)、柾木玲弥、ムロツヨシ、佐藤二朗 ほか

原作

西森博之「今日から俺は!!」

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【中古】今日から俺は! <1〜38巻完結全巻セット> 西森博之
価格:6989円(税込、送料別) (2018/4/2時点)

 

脚本

福田雄一(代表作に映画『HK』、『銀魂』、『斉木楠雄のΨ難』、ドラマ『東京DOGS』、『勇者ヨシヒコシリーズ』、『スーパーサラリーマン左江内氏』など)

主題歌

不明

関連記事

▶『今日から俺は!!』キャスト、あらすじ、原作、相関図詳細はこちら

 

放送日時未定

『コールド・ケース2~真実の扉~』WOWOW 確定

コールド・ケース2

アメリカ・CBSで制作された世界中で大ヒットした『コールド・ケース 迷宮事件簿』の日本リメイク作品。吉田羊主演で2016年10月から放送されたシーズン1の続編になります。未解決凶悪犯罪、通称“コールドケース”を扱う捜査チームの活躍を描いた物語で、神奈川県を舞台に吉田羊らのチームが事件に挑んでいきます。

メインキャスト

吉田羊、永山絢斗、滝藤賢一、光石研、三浦友和 ほか

原作

アメリカ「コールド・ケース 迷宮事件簿」

脚本

吉田康弘、酒井雅秋、野木萌葱、瀧本智行、蓬莱竜太、瀬々敬久

主題歌

不明

『聖(セイント)☆おにいさん』ピッコマTV 確定

聖おにいさん

中村光のギャグマンガを原作とした実写ドラマ。世紀末を無事に乗り越えたブッダとイエス・キリストが下界でバカンスを取ろうと、なぜか東京・立川のアパートで暮らす日々が描かれます。制作統括は山田孝之、監督が福田雄一という『勇者ヨシヒコ』タッグが制作するドラマです。

メインキャスト

松山ケンイチ、染谷将太 ほか

原作

中村光「聖☆おにいさん」

 

脚本

不明

主題歌

不明

『うつヌケ』確定

うつヌケ

田中圭一のコミックを原作とした実写ドラマ。作者の実体験をもとに、うつ病からの脱出に成功した人々を描いた物語。サラリーマン、専業主婦、フリーターなど、様々なバックグラウンドを持つ登場人物がうつを脱出した成功体験が1話完結型で描かれます。

メインキャスト

田中直樹、大後寿々花 ほか

原作

田中圭一「うつヌケ トンネルを抜けた人たち」

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

うつヌケ うつトンネルを抜けた人たち / 田中圭一 【本】
価格:1080円(税込、送料別) (2018/5/23時点)

 

脚本

不明

主題歌

不明

 

この他にも新たなドラマが分かり次第、随時追加していきます。

スポンサードリンク



スポンサードリンク


スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。