『ガキの使い・笑ってはいけない2017』ロケ地!撮影場所は狭山東中学校だった!

毎年の年末年始の恒例になった『ガキの使いやあらへんで 笑ってはいけない24時』シリーズ。今年も2016年1月31日の大晦日から2017年1月1日の元旦にかけて放送されます。今年はどうやら”科学研究所”が舞台のようですね。

内容だけでなく気になるのはやはりロケ地。そこで今回は『ガキの使い 笑ってはいけない2017』のロケ地となる撮影場所、気になるゲスト出演者となるキャストを紹介していきます。

スポンサードリンク

『ガキ使 笑ってはいけない2017』のキャスト

【メインキャスト】

松本人志(ダウンタウン)

浜田雅功(ダウンタウン)

月亭方正

遠藤章造(ココリコ)

田中直樹(ココリコ)

【ゲストキャスト】

松坂桃李(確定)

住田萌乃(確定)

※松坂桃李と住田萌乃は日テレ1月スタートの冬ドラマ『視覚探偵 日暮旅人』の番宣

ベッキー(噂)

中居正広(噂)

広瀬すず(目撃情報)

こちらは判明次第、追加していきます。

 

スポンサードリンク

 

『ガキ使 笑ってはいけない2017』のロケ地&撮影場所

狭山市立東中学校

埼玉県狭山市、西武新宿線狭山駅から徒歩10分程度の場所にある狭山市立東中学校。ここはすでに廃校となってしまいましたが、今回はどうやらここがメイン舞台になるようですね。

11月6日頃から機材がセットされ、ロケバスがあるという情報が出始め、7日に目撃情報が相次ぎました。

完全にネタバレしてしまっていますが、これは毎年のことなので仕方ないでしょう。

狭山市立東中学校の住所:

 

狭山市立入間中学校

狭山市立東中学校の南西にある狭山市立入間中学校。狭山駅から徒歩7分程度の場所にあります。ここもすでに閉校となっていますが、ここでもロケが行われるという情報がありました。

<追記>

11月8日に広瀬すずが入間中学校付近で撮影をしていたという目撃情報がありました。

狭山市立入間中学校の住所:

 

最後に

年末年始の風物詩にもなった『ガキ使笑ってはいけない24時シリーズ』。今年も思いっきり笑って年越しをしたいですね。

<こんな記事も読まれています>

>>『紅白歌合戦2016』星野源 恋ダンス 披露で登場するメンバーは『真田丸』か?『逃げ恥』か?

>>『紅白歌合戦2016』出場歌手、司会、審査員一覧

スポンサードリンク