『相棒2019』ロケ地!北海道の撮影場所まとめ!洞爺湖や奥尻島など

相棒2019,1話
2019年10月9日(水)21時からテレビ朝日系で放送スタートの秋ドラマ『相棒 Season18』。第1話は北海道が舞台ですね。そこで今回は『相棒2019』第1話で登場する北海道のロケ地や撮影場所について紹介していきます。

スポンサードリンク

『相棒』に関連する記事はこちら↓↓
【2019秋ドラマ特集】

【第1話】『相棒2019』ロケ地&北海道の撮影場所まとめ

洞爺湖町

洞爺湖町 洞爺湖

北海道の南部にある洞爺湖町。室蘭や登別の西側にあります。名前の通り、洞爺湖があることで知られています。ここが舞台となる天礼島のロケ地になったことが分かっています。

相棒2019,1話 相棒2019,1話

8月に撮影をしていたという目撃情報がありました。

北海道虻田郡洞爺湖町

 

天礼島のロケ地は北海道の奥尻島

奥尻島

北海道の南西部にある奥尻島。どうやらここも天礼島のロケ地になったようですね。

相棒2019,1話

発表がありました。

奥尻島の住所:北海道奥尻郡奥尻町

 

スポンサードリンク

 

奥尻グリーンガーデン

奥尻グリーンガーデン

奥尻島にある奥尻グリーンガーデン。ここも撮影場所になったことがわかっています。第1話の予告カットにあった反町隆史らがいた下のシーンだと思われます。

相棒2019,1話

奥尻グリーンガーデンの住所:北海道奥尻郡奥尻町

 

警視庁の外観は警視庁本部庁舎

警視庁本部庁舎

東京・霞が関にある警視庁本部庁舎。ここは『相棒』シリーズで登場するおなじみの外観ですね。右京や亘がつとめるのは警視庁ですが、実際の警視庁が外観として使われています。

警視庁本部庁舎の住所:

 

洞爺湖や奥尻島の詳細のロケ地は放送開始後に随時更新します。

『相棒』に関連する記事はこちら↓↓
【2019秋ドラマ特集】

スポンサードリンク



スポンサードリンク


スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。