実写映画『銀魂パート2』ロケ地&撮影場所、キャスト、あらすじ、エキストラまとめ!

2018年8月27日公開の映画『銀魂パート2(仮)』。空知英秋の人気コミックを原作とした実写化作品で、2017年夏に公開されて大ヒットした実写映画『銀魂』の続編となる第2弾ということで話題になっています。

そこで今回は実写映画『銀魂パート2』の舞台となる撮影場所のロケ地、エキストラ募集情報、気になるキャストやあらすじ、物語の原作について紹介していきます。

スポンサードリンク

実写映画『銀魂パート2』のあらすじ&原作

2017年に公開された映画『銀魂』は紅桜篇が実写化されました。今回はパート2ということで、紅桜篇以降のストーリーになるということですが、原作の銀魂は真選組動乱篇、、吉原炎上篇、四天王篇をはじめ、数多くのエピソードがあるのも事実。具体的にはわかっていませんので、具体的な発表があり次第、更新します。

原作は空知英秋の超人気コミック

空知英秋の「銀魂」は超人気コミック。2017年の実写化を機にファンになったという方も多いので、まだ読んでいない方は一度は読んでおきたいものですね。

 

実写映画『銀魂パート2』のキャスト&スタッフ情報

キャスト

『銀魂パート2』のキャストもまだ発表されていません。福田雄一監督はパート2制作にあたり、キャストは「変化球で(笑)」と話していました。冗談か本気かはわかりませんが、メインの3人(小栗旬、菅田将暉、橋本環奈)+福田監督作品の定番であるムロツヨシと佐藤二朗、長澤まさみ、新井浩文は確実に出演するのではないでしょうか。

パート2のキャストが発表され次第、更新しますが、参考としてパート1のキャストを記載しておきます。

【銀魂パート1のキャスト】

坂田銀時/小栗旬

志村新八/菅田将暉

神楽/橋本環奈

志村妙/長澤まさみ

桂小太郎/岡田将生

土方十四郎/柳楽優弥

近藤勲/中村勘九郎

沖田総悟/吉沢亮

岡田似蔵/新井浩文

武市変平太/佐藤二朗

平賀源外/ムロツヨシ

来島また子/菜々緒

村田鉄矢/安田顕

村田鉄子/早見あかり

高杉晋助/堂本剛

結野クリステル/古畑星夏

エリザベス/山田孝之(声)

ほか

参考:実写映画『銀魂パート1』キャストまとめ!

スタッフ情報

監督&脚本/福田雄一

代表作に映画『HK』、『銀魂』、『斉木楠雄のΨ難』、ドラマ『勇者ヨシヒコシリーズ』、『スーパーサラリーマン左江内氏』など

主題歌/不明

実写映画『銀魂パート2』のロケ地&撮影場所まとめ

撮影は2018年2月からスタートし、4月上旬までロケが行われると発表がありました。まずは『銀魂』パート1のロケ地をざっとおさらいします。

【銀魂パート1のロケ地】

  • 映画村(京都府京都市)
  • 平安神宮(京都府京都市)
  • 鞆の浦(広島県福山市)
  • みろくの里(広島県福山市)
  • 八幡神社(岐阜県大垣市)
  • 蔵の街(栃木県栃木市)
  • ワープステーション江戸(茨城県つくば市)
  • 成田山参道(千葉県成田市)
  • 太田山公園(千葉県木更津市)
  • 蓬莱橋、石畳茶屋(静岡県島田市)
  • お茶屋(静岡県藤枝市)
  • 江川邸(静岡県伊豆の国市)

参考:実写映画『銀魂パート2』ロケ地一覧!

パート1は映画村がメインでしたが、パート2はどこが撮影地になるのか?楽しみですね。映画の性質上、撮影できる場所は限られていると思うので、今回も映画村がメインロケ地になる可能性は高いのではないでしょうか。

東映太秦映画村

映画村,銀魂

京都市右京区にある東映太秦映画村。時代ものの映画やドラマの撮影場所として知られています。実写映画『銀魂パート1』もここがメイン舞台になりました。まだ、確定ではありませんが、ここが『銀魂パート2』のロケ地になる可能性は高いでしょう。

東映太秦映画村の住所:

新たなロケ地や目撃情報が出たら、随時更新します。

 

エキストラ募集情報

首都圏でエキストラ募集

2月から4月上旬で首都圏でエキストラ募集情報がありました。登録制になっていますので、興味のある方は申し込んでみてはいかがでしょうか。

 

最後に

2017年の公開で38億円の興行収入を突破した実写映画『銀魂』。超人気キャストが多数出演しているので、今回の2018年版も大いに盛り上がりそうですね。ぜひ劇場で観たい作品です。

スポンサードリンク



スポンサードリンク


スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。