実写映画『ちょっとまて野球部!』ロケ地&撮影場所、キャスト、あらすじまとめ!

2018年1月27日から公開の映画『ちょっとまて野球部!』。ゆくえ高那が「GOGOバンチ」で連載している人気マンガを原作とした実写版で、須賀健太、小関裕太、山本涼介が出演することで注目されています。

そこで今回は実写映画『ちょっとまて野球部!』のロケ地となる撮影場所、気になるキャストやあらすじについて紹介していきます。

スポンサードリンク

実写映画『ちょっとまて野球部!』のあらすじ&原作

あらすじ

ちょっとまて野球部

豪でも弱小でもない日本一平均的なチーム、県立神弦高校野球部の“3バカトリオ”こと大堀広輝、秋本高兵、宮田捺生の、ほのぼのとした日常を描く。3年生最後の夏が終わり、新体制となった野球部で大堀ら1年生は雑用をこなしながら練習に励んでいた。そんなある日、「野球部のキング・オブ・バカ」の異名を持つ大堀はテストの追試で赤点を取ってしまい、夏合宿の参加条件である再追試の合格を目指す。(映画.comから引用)

高校の野球部は日本に約4,000もあると言われています。その中には甲子園常連や甲子園を目指す強豪校もあるはずですが、甲子園に出られない”普通の野球部”の方が圧倒的に多いはず。それでも、甲子園を目指して日々練習したり、仲間とともに笑いあって過ごす青春は輝かしいものです。

この物語はそんな”普通の野球部”3人の日常を描いた物語。そこにはどんな青春があるのか?楽しみですね。

原作はゆくえ高那の人気コミック

映画の原作はゆくえ高那の人気コミック「ちょっとまて野球部! ‐県立神弦高校野球部の日常」。Amazonでも楽天でも絶賛評価を連発しているので、今回の実写映画化を機に一度は読んでおきたいものですね。

Amazon↓↓

楽天↓↓

 

 

実写映画『ちょっとまて野球部!』のキャスト&スタッフ情報

スポンサードリンク

キャスト

大堀広輝/須賀健太

野球部のキングオブバカと呼ばれる、真っ直ぐな性格。

須賀健太出演の映画『バースデーカード』ロケ地まとめ

須賀健太出演の映画『獣道』ロケ地まとめ

須賀健太出演のドラマ『金の殿』撮影場所まとめ

須賀健太出演のドラマ『嘘なんてひとつもないの』ロケ地まとめ

秋本高兵/小関裕太

お茶出しには強いこだわりを持つ乙女男子。

小関裕太出演の映画『覆面系ノイズ』ロケ地まとめ

小関裕太出演の映画『曇天に笑う』ロケ地まとめ

小関裕太出演のドラマ『恋がヘタでも生きてます』撮影場所まとめ

宮田捺生/山本涼介

童顔で天然マイペース。

山本涼介出演のドラマ『恋するJKゾンビ』撮影場所まとめ

宮崎秋人

宮崎秋人出演のドラマ『男水!』撮影場所まとめ

宮崎秋人出演の映画『写真甲子園 0.5秒の夏』ロケ地まとめ

荒井敦史

荒井敦史出演の映画『真田十勇士』ロケ地まとめ

大堀広輝

秋本高兵

宮田捺生

スタッフ情報

監督/宝来忠昭

ドラマ『孤独のグルメ』、『こえ恋』、『ホクサイと飯さえあれば』、『野武士のグルメ』などで監督を務める。

次ページ 『ちょっとまて野球部!』ロケ地まとめ

スポンサードリンク



スポンサードリンク
【フェイシャル】よくばり美顔体験 1回60分 3,000円

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。