『べしゃり暮らし』ロケ地&撮影場所まとめ!吉竹高校は新座市、そば屋は鶴見!

べしゃり暮らし
2019年7月27日(土)23時15分からテレビ朝日系で放送スタートの夏ドラマ『べしゃり暮らし』。森田まさのりの漫画を原作とした実写ドラマで、間宮祥太朗と渡辺大知、小芝風花、堀田真由らが出演することで話題になっています。そこで今回は『べしゃり暮らし』の舞台となる吉竹高校やきそば上妻のロケ地その他の撮影場所について紹介していきます。

スポンサードリンク

『べしゃり暮らし』に関連する記事はこちら↓↓

『べしゃり暮らし』ロケ地&撮影場所まとめ

『べしゃり暮らし』は2019年4月後半から6月後半まで撮影が行われました。すでにクランクアップしているようですね。

メイン舞台の東京都立吉竹高校のロケ地は埼玉県立新座総合技術高校

新座総合技術高校

埼玉県新座市にある新座総合技術高校。ここが上妻圭右(間宮祥太朗)や辻本潤(渡辺大知)、子安蒼太(矢本悠馬)、土屋奈々(堀田真由)らが通う東京都立吉竹高校のロケ地になったことがわかっています。新座市が発表していました。

体育館シーンでは600人のエキストラが参加した大規模ロケが行われたようですね。

新座総合技術高校の住所:

 

きそば上妻のロケ地は

長寿庵 長寿庵 長寿庵

神奈川県横浜市鶴見区にある本町通商店街。京急鶴見駅から徒歩15分、JR鶴見線鶴見小野駅から徒歩15分ほどの場所にあります。

この本町通商店街にあるそば屋「長寿庵」が、上妻圭右(間宮祥太朗)の実家であり、上妻しのぶ(徳永えり)や上妻潔(寺島進)が営むそば屋「きそば上妻」の撮影場所になりました。

実際、4月から5月にかけてここで撮影をしていたという目撃情報が相次いでいます。

長寿庵の住所:

 

スポンサードリンク

 

新座市民会館

新座市民会館

埼玉県新座市にある新座市民会館。大ホールなどがあることで知られています。ここも『べしゃり暮らし』のロケ地になったと新座市が発表していました。

恐らく、ここは漫才の舞台が行われたシーンの撮影地だと思われます。

新座市民会館の住所:

撮影協力一覧

  • 新座市
  • 新座総合技術高校
  • 新座柳瀬高校

新たなロケ地が判明したら更新します。

『べしゃり暮らし』に関連する記事はこちら↓↓

スポンサードリンク



スポンサードリンク


スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。