『あなたにドロップキックを』ロケ地&撮影場所、キャスト、あらすじまとめ!

2017年3月17日にNHKの創作テレビドラマ大賞として放送されるSPドラマ『あなたにドロップキックを』。プロレスをテーマにしたドラマでイモトアヤコが主演を務めることで話題になっています。

そこで今回はSPドラマ『あなたにドロップキックを』のロケ地となる撮影場所、気になるキャストやあらすじについて紹介していきます。

関連記事

2017年4月スタートの春ドラマ一覧!

スポンサードリンク

『あなたにドロップキックを』のあらすじ

あなたにドロップキックを

秋子(イモトアヤコ)は婚約者・小林(高橋光臣)から、「本当に好きな人が幼なじみだとわかった」と告げられて突然婚約を破棄された。路上でランニング中の名波モモ(惡斗)と鉢合わせした秋子は、モモの繰り出すドロップキックに魅入られてジムに通い始める。女子プロレスの悪役であることを恋人に言えないモモの背中を押しながら、いつしか秋子の中に自分も変わらなければという思いが芽生えていた――。(公式ホームページから引用)

時代が変わったとはいえ、女性にとってやはり30歳というのは一つの大きな節目ですよね。「30歳までには結婚したい」と考えている10代、20代の女性は今でもたくさんいます。確かに妊娠&出産のしやすさを考えれば、合理的な判断ですよね。

この物語は30歳を目前にして婚約破棄をされた女性が主人公。ここまで来るのにいろいろな思いがあったはずだから、「まさか」と相当落ち込むはず。彼氏にフラれたショックと自分が思い描いていたライフプランが崩れるという二重のショックです。相当辛かったでしょう。

そんな彼女を救ったのがプロレスでした。「ひとつのドアが閉まったときには、また別のドアが開く。」というミゲル・デ・セルバンテスの名言にあるように、婚約破棄されたことでプロレスに出会い、新たな出会いや経験をすることもあるんですね。日本式に言うと「捨てる神あれば拾う神あり」でしょうか。

 

スポンサードリンク

 

『あなたにドロップキックを』のキャスト

秋吉秋子/イモトアヤコ

突然婚約者にフラれた崖っぷちの29歳。自分は所詮人生の脇役と、諦めにも似た気持ちで悲劇的事態を受け入れるが、モモに出会ってドロップキックを習い始め、人生を前向きに切り開いていこうと決意する。

イモトアヤコ出演のドラマ『帰ってきた家売るオンナ』撮影場所まとめ

名波モモ/惡斗

リングの上では凶暴な悪役女子プロレスラーだが、素顔は優しく可愛らしい29歳。恋人にプロポーズされたが、自分の本当の仕事を打ち明けられずに悩んでいる。

 

小林健二/高橋光臣

秋子の元婚約者。本当に好きなのが幼なじみだと気付いたと、突然婚約を破棄する。さらに自分たちを許してほしいとまとわりつき、秋子を一層傷つけるサイテーな男。

高橋光臣出演の映画『真田十勇士』ロケ地まとめ

高橋光臣出演のドラマ『犯罪症候群』撮影場所まとめ

高橋光臣出演のドラマ『西郷どん』キャストまとめ

 

次ページ 『あなたにドロップキックを』ロケ地まとめ

スポンサードリンク

スポンサードリンク

おすすめコンテンツ

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。