『新 京都殺人案内』ロケ地&京都や小豆島の撮影場所、キャスト、あらすじ!橋爪功主演ドラマ!

スポンサードリンク

『ミステリードラマスペシャル 新 京都殺人案内』ロケ地&京都や小豆島の撮影場所まとめ

『新 京都殺人案内』は2015年に撮影が行われたようですね。ロケから3年が経過していたので、お蔵入りしていたと言っていいかもしれません。

鞍馬口駅

鞍馬口駅

京都市営地下鉄烏丸線の鞍馬口駅。6月16日にここで橋爪功が撮影をしていたという目撃情報がありました。

鞍馬口駅の住所:

 

京都社会保険鞍馬口医療センター

京都社会保険鞍馬口医療センター

鞍馬口駅から徒歩数分の場所にある京都社会保険鞍馬口医療センター。6月18日にこの前で橋爪功がロケをしていたという目撃情報がありました。

京都社会保険鞍馬口医療センターの住所:

 

スポンサードリンク

 

等持院

等持院

京都市北区にある等持院。嵐電等持院駅から徒歩10分程度の場所にあります。6月22日に等持院の門で橋爪功が撮影をしていたという目撃情報がありました。

等持院の住所:

 

京都駅

京都駅

世界の京都の玄関口として知られる京都駅。毎日多くの外国人観光客で賑わっています。7月15日にここで橋爪功が撮影をしていたという目撃情報がありました。

京都駅の住所:

次ページ 『新 京都殺人案内』ロケ地の続き

スポンサードリンク



スポンサードリンク


スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。