月9『海月姫』5話の見逃し動画無料視聴はこちら!【2月12日放送分】

海月姫,5話

2018年2月12日(月)21時からフジテレビ系列で放送される冬ドラマ『海月姫』第5話。いよいよオタクメンバーが覚醒しそうですね。

そんな『海月姫』第5話を見逃してしまった、、、という方もいるはず。そこで今回は月9『海月姫』第5話の見逃し動画を視聴する方法やあらすじ、ドラマの感想に関する視聴者アンケートの結果を紹介していきます。

『海月姫』がFODプレミアムで配信中↓↓>

【31日間無料お試し】FODプレミアムはこちら

※FODプレミアムで能年玲奈主演の映画版『海月姫』やアニメ版『海月姫』も配信中!

FODプレミアム

『海月姫』最新話の動画は放送から1週間以内まで完全無料で視聴できる!

最新話の放送から次回の放送日までの1週間以内ならTverやFOD(フジテレビオンデマンド)で配信されていますよ!

第5話が2月12日(月)21時00分から放送だったので、第6話放送直前の2月19日(月)19時45分まで動画を視聴できます。

[1週間以内の最新話の無料動画視聴はこちら↓↓]

・Tver 第5話の動画はこちら
・FOD 第5話の動画はこちら

TverやFODの注意点

  • 最新話の放送から1週間以内しか視聴できない
  • 30秒から1分程度のコマーシャルが2~3回程度流れる

最新話から1周間以上経過してしまった方、最初からじっくり何度も観たい方、コマーシャルなしで観たい方は下をCheck↓↓

『海月姫』の最新話の放送から1週間以上経過してしまった場合に動画を視聴する方法

有料になってしまいますが、無料お試し期間がある動画配信サービスで視聴するのがお得です!

動画配信サービス 配信状況
FODプレミアム
dTV

現在はFODプレミアムdTVで配信されています。

※配信情報は2018年2月18日現在の情報です。配信が終了している可能性がありますので、登録前にご確認ください。

FODプレミアムのポイント

FODプレミアム

31日間の無料お試し期間あり!
・フジテレビ系の最新ドラマやテレビ番組、過去の名作が視聴できる!
・見放題対象作品のフル動画は見放題で視聴可能!
・ドラマ『海月姫』が視聴できる!
映画&アニメ版『海月姫』も視聴できる!
・人気雑誌の最新号を読み放題!
・おすすめ度:★★★★★

2018年1月1日から2018年2月28日までの期間限定!FODプレミアムで前作の井上真央主演『明日の約束』を全話見放題配信中!

フジテレビ系のドラマが大好きな方や、観たい作品がたくさんある方はFODプレミアムが断然おすすめです!

>>FODはこちら

FODプレミアムで配信中のドラマ】

ほか、『リッチマン、プアウーマン』や『いつ恋』など過去の名作も多数配信中!

※2018年2月18日現在の情報です。配信が終了している可能性がありますので、詳細はFODプレミアムでご確認ください。

dTVのポイント

国内ドラマ

31日間の無料お試し期間あり!
 
・月額料金が500円と安い!
 ・動画配信本数120,000本以上!
・ドラマ『海月姫』が視聴できる!
 ・docomoユーザーはケータイ払いも可能!
 ・docomoユーザー以外でも視聴可能!
 ・おすすめ度:★★★★☆

dTVは月額料金が安いので、はじめてVODサービスを使ってみたいという方におすすめです!

>>dTVの無料登録はこちら

【dTVで配信中の最新ドラマ】

  1. 海月姫』(芳根京子主演):2018冬ドラマ
  2. FINAL CUT』(亀梨和也主演):2018冬ドラマ
  3. anone』(広瀬すず主演):2018冬ドラマ
  4. トドメの接吻』(山崎賢人主演):2018冬ドラマ
  5. 隣の家族は青く見える』(深田恭子主演):2018冬ドラマ
  6. ホリデイラブ』(仲里依紗主演):2018冬ドラマ
  7. 明日の君がもっと好き』(市原隼人主演):2018冬ドラマ
  8. 家族の旅路』(滝沢秀明主演):2018冬ドラマ
  9. 明日の約束』(井上真央主演):2017秋ドラマ
  10. 民衆の敵~世の中、おかしくないですか?』(篠原涼子主演):2017秋ドラマ
  11. 奥様は、取り扱い注意』(綾瀬はるか主演):2017秋ドラマ
  12. ドクターX~外科医・大門未知子~5シリーズ』(米倉涼子主演):2017秋ドラマ
  13. 科捜研の女17シーズン』(沢口靖子主演):2017秋ドラマ
  14. 刑事ゆがみ』(浅野忠信&神木隆之介主演):2017秋ドラマ
  15. 新宿セブン』(上田竜也主演):2017秋ドラマ
  16. オトナ高校』(三浦春馬主演):2017秋ドラマ
  17. 今からあなたを脅迫します』(ディーン・フジオカ主演):2017秋ドラマ

などの最新ドラマや過去の名作、映画も配信中!

※2018年2月18日時点の情報です。動画の配信が終了している可能性があるので、最新の配信状況はdTVでご確認ください。

『海月姫』第5話のあらすじ

稲荷翔子(泉里香)が『天水館』の持ち主、千絵子(富山えり子)の母に直接、土地建物の売買契約を持ち込んだことを知り、倉下月海(芳根京子)たちは戦々恐々。一方、鯉淵蔵之介(瀬戸康史)も花森よしお(要潤)から、父の慶一郎(北大路欣也)が自ら主催するパーティーで天水地区再開発賛成派を表明すると聞いて危機感を募らせる。

海月姫,5話

蔵之介が『天水館』へ行くと、月海はドレスをたくさん作って販売したいと訴える。蔵之介も賛成し、慶一郎のパーティー開催日にファッションショーをやろうと言い出した。尻込みする“尼~ず”たちだが、ジジ様(木南晴夏)はそれしかないと同意。ばんばさん(松井玲奈)、まやや(内田理央)はジジ様に儲けが出たら趣味の品を買えるかもと言われてやる気になった。

作戦会議を始めるが、販売用のドレスを作るためには“尼~ず”たちでは手に余る。そこで縫製のプロを雇うことになった。すると千絵子は友人にプロがいると月海たちを連れて頼みに出かける。

海月姫,5話

月海たちが通された千絵子の友人、ノムさん(安達祐実)の部屋にはたくさんの人形が飾られていた。ノムさんの服作りは人形専門。しかし、ノムさんの力量は本物でクラゲのドレスを気に入って即座に人形用の型紙を作る。人間用ドレスに協力してくれたらデザインを人形にも使って良いと千絵子が条件を出すと、ノムさんは了承した。こうして月海たちは本格的なドレス作りに着手。蔵之介はショーの会場探しを始める。(公式ホームページから引用)

いよいよ物語も中盤戦に突入した『海月姫』。視聴者の熱もジワジワと上がり続けており、視聴率は苦戦しているものの、非情に満足度の高い作品になっていますね。それぞれのキャラクター紹介や抱える問題などが明らかになった序盤でしたが、ここからさらに盛り上がっていきそうです。

まずは、天水館の買収問題。これを食い止めるにはお金が必要で、お金を得るためにはドレスを作って売るしかないという結論に至りました。しかし、まだまだピースが足りていないのが実情。それでも、諦めずに思いを持ち続け、皆で協力し合えば不可能はないのが世の常。さっそく千絵子の友人、ノムさん(安達祐実)が仲間に加わります。ドレス作りに欠かせないプロの参入したことで、ドレス制作&販売は新たなステージへとステップアップしていきます。

『海月姫』を観ているとドラゴンクエスト的に仲間が増えていくのが面白いですよね。まずは主人公ら数名が立ち上がり、その思いに共感したり、感化された人が次々と仲間になっていきます。また、主人公たち自身もレベルアップを繰り返すことで、当初は強大だと思われた敵に太刀打ち出来るようになり、ついには倒してしまうという流れですね。

まずは強い思いを持つことが大事であり、どんなに困難な目標でも立ち上がって第一歩を踏み出すことが大事だということをこの『海月姫』は教えてくれるのではないでしょうか。人は目標を持って行動を起こせばレベルアップするし、共感する仲間が増えていく。だから、決して諦めてないけないことを。

『海月姫』第5話の感想・評価に関するアンケート

『海月姫』第5話についての感想や評価に関する視聴者アンケートを実施しましたその声を紹介します。

月海も自分の気持ちに早く気づいてほしい(20代女性・アルバイト)

蔵之介が修と月海が見つめあってるのに嫉妬して月海に俺を見ろって叫んだシーンにキュンキュンしました月海は確実に蔵之介に気持ちが傾いてる気がしました月海のために頑張ってくれて助けてほしい時は駆けつけてくれる本当に王子様だと思います月海も自分の気持ちに早く気づいてほしいです

俺を見ろと言ったシーンは最高(30代女性・主婦)

ショーの途中で蔵之介が月海に俺を見ろと言ったシーンは最高でした蔵之介は女装しても男性のままでもどっちも本当に素敵だと思いますそしてややがついに前髪を上げてドレスを着て本当に綺麗でしたモデルと引き換えのガチャポン100個は面白かったです蔵之介と月海のキスを見てしまった修の表情がとても切な蔵之介の事も月海の事も好きだと思うので修が一番複雑で辛いなと思いました

心を許せる天水館の仲間(30代女性・無職)

尼ーずの更なる助っ人ノムさんのキャラがまたまたゆくて面白かったです人間をムシケラ扱いして人形を人間扱いという色んなオタクがいてその考え方も千差万別で面白いなと思いましたでもそれぞれに人間関係で嫌な思いをしたりいじめられ傷ついた過去がありだからこそ心を許せる天水館の仲間が大切なんだろうなと思いました

蔵之介は格好良かった(40代男性・会社員)

蔵之介が慶一郎のパーティの客を天水館に引き連れてファッションショーの最後を締めくくる展開が面白かったですショーの中でドレスを披露しながら男であることをカミングアウトする蔵之介は格好良かったですこのショーの成功で少しでも立ち退き計画に変化があることに期待したいですねそしてSNSを見た蔵之介の母が電話をしてくる展開は驚きました次回以降蔵之介と会う展開になるのでしょうか今後の展開が楽しみです

感動的(30代女性・主婦)

ややが自分の目にコンプレックスを持っていてずっと前髪を垂らしている理由がやっとわかりました極端な人嫌いになったのがいじめらていたトラウマだというのはかなりヘビーな過去だと思いましたでも今回モデルとしてみんなに素顔を晒すことで一回り成長できたような気がしたのが感動的でした

内容が物凄い事になってしまってます(40代男性・会社員)

今回は内容が物凄い事になってしまってますややの悲しい過去に何とビックリな事に蔵之介が月海にキスをしてしまうしそれを修が目撃してしまう展開になりそして蔵之介の母から連絡が修にあり一度に色々と動き出しすぎと思ってしまいました修と蔵之介の関係が悪くなってしまいそうで心配ですまた蔵之介は前から母親のことを気にしていたので感動の再会となる事を願います

僕の兄だ(30代男性・アルバイト)

修が兄である蔵之助の事を僕の兄だハッキリ言うシーンが良かったです兄の女装姿を見られた直後だとか兄に対する劣等感がずっと付き纏っているだとかそういう複雑な感情が色々とあったと思いますけれどもあの人は僕の自慢の兄なんだという想いは修の中でずっとブレずにあり続けているのかなと感じました

内田理央がかわいい(30代男性・会社員)

ややを演じる内田理央がかわいい オタク演技のままモデルウォークをする姿には彼女の演技力の高さを感じました内田理央に負けないスタイルの良さをみせた瀬戸康文もきれいでしたそして新キャラ・ノムさんを演じる安達祐実はさすがでした来週も彼女の演技には期待したいです

ラストシーンがハイライト(30代女性・無職)

いつも前髪を隠していたややをあまずのメンバーで励ましたところですファッションショーもうまくいって蔵之助が月海を褒めたラストシーンがハイライトでしたややのドレスがジュースで汚れてしまったシーンで月海が一人で近所の人にドライヤー貸してください言えたところもよかったです

弟の修の気持ちも気になっている所ですが・(40代女性・主婦)

まぁメンバーは過去にそれぞれ色々な事を抱えているが今回マヤヤの意外な過去が明らかになったそしてまぁずの皆の内面が少しずつ変わってきたことが見ていて嬉しくもあり楽しい所です今回はファッションショーもあって見ているだけで楽しくなってきましたこれから蔵之介と月海がどうなっていくのかも楽しみです弟の修の気持ちも気になっている所ですが

『海月姫』がFODプレミアムで配信中↓↓>

【31日間無料お試し】FODプレミアムはこちら

まとめ

今回は芳根京子主演の冬ドラマ『海月姫』第5話の見逃し動画を視聴する方法や再放送日程について紹介しました。ポイントは次の2つです。

  1. 最新話のみ1週間以内ならばTverやFODで視聴できる!
  2. 1週間経過後やもう一度じっくり観たい方はFODやdTVなどの無料お試し期間を使うとお得に視聴できる。

とりあえず、今すぐドラマの動画配信を視聴したい方は、フジテレビが運営するFODがおすすめですよ!

>>FODプレミアムの無料お試し登録はこちら

 

『海月姫』見逃し動画の全話配信状況はこちら!
『海月姫』に関連する記事はこちら
 

スポンサードリンク



スポンサードリンク


スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。