ドラマ『銀と金』ロケ地&撮影場所、エキストラ、キャストまとめ!

2017年1月からテレビ東京系列で放送される冬ドラマ『銀と金』。「ざわざわ……ざわざわ……」で有名な『カイジ』や『アカギ』の著者で有名な福本伸行氏の最高傑作と謳われる名作であり、池松壮亮主演ということで深夜ドラマながらも注目されています。

そこで今回は冬ドラマ『銀と金』のロケ地となる撮影場所、エキストラ募集情報などを紹介していきます。

スポンサードリンク

ドラマ『銀と金』のあらすじ&キャスト

【あらすじ】

うだつの上がらない森田鉄雄(池松壮亮)は、何事も上手く行かず、やり場のない怒りをギャンブルに逃げることで発散していた。負けが続く素寒貧の森田は、競馬場で裏社会を仕切る大物フィクサー平井銀二に出会う。銀二の悪党ぶりと、億を超える大金をたやすく手に入れる天才的な才能に憧れて、「銀を超える金(キン)と呼ばれる人間になりたい」という志を抱き、欲望渦巻く裏社会へ足を踏み入れるのだった…。

悪党たちが巣食う裏社会で、大金を手にするために命を懸ける「悪」vs「悪」の心理戦。果たして一文無しの森田は、大金を手にし、大物フィクサー銀二を超えられるのか!?(公式ホームページから引用)


このドラマのテーマは巨額のお金をかけた心理戦。政治家、起業家、資産家などいわゆる”お金持ち”と呼ばれる人たちからあらゆる手段を使ってお金を奪い取るという物語です。

手に汗握るどころか、胃を鷲掴みにされて目ン玉が飛び出るような超弩級の心理戦に思わず「ざわざわ……ざわざわ……」してしまうことでしょう。

【キャスト】

森田鉄雄/池松壮亮 ギャンブルに明け暮れる自堕落な日々。大物フィクサー平井銀二との出会いを機に裏社会へ足を踏み入れる。

池松壮亮出演の映画『デスノート2016』ロケ地まとめ

池松壮亮出演の映画『だれかの木琴』ロケ地まとめ

追加キャストは随時更新していきます。

 

ドラマ『銀と金』ロケ地&撮影場所

撮影期間は2016年11月中旬から12月下旬。東京都内近郊でロケが行われたようですね。

高商新宿2丁目スタジオ屋上

地下鉄新宿三丁目駅から徒歩1分の場所にある高商新宿二丁目スタジオ。住所的には新宿二丁目になります。高商スタジオはドラマや映画のロケ地として使われることが多く、マンション、オフィス、社長室、屋上などのシチェーションに合わせたロケーションを提供しています。

『銀と金』では高商新宿二丁目スタジオの屋上がロケ地になったようですね。

病院の屋上という設定みたいですが、ドラマでも重要なシーンということでしょう。

高商新宿二丁目スタジオの住所:東京都新宿区新宿2-12-4

この他にもロケ地情報が判明したら、随時追加していきます。

 

エキストラ募集情報

番組公式ホームページでエキストラ募集をしています。都内中心のようですが、興味のある方は申し込んで未定はいかがでしょうか。池松壮亮に会える、かもしれません。

>>エキストラ応募はこちら

 

最後に

「福本伸行作品の中で『銀と金』が一番好き!」という方も多く、絶賛されているこの作品。とくに男性はこの世界観に思わずワクワクしてしまう方も多いのではないでしょうか。100%原作通りにはいかないと思いますが、土曜の夜はこのドラマを見てゾクゾクしたいものですね。

こんな記事も読まれています

香里奈、加藤シゲアキ出演の冬ドラマ『嫌われる勇気』撮影場所まとめ!

阿部サダヲ、深田恭子ら出演の冬ドラマ『下克上受験』撮影場所まとめ!

スポンサードリンク