『遺留捜査2018』ロケ地&京都の撮影場所まとめ!【上川隆也主演ドラマ】

遺留捜査5シリーズ
2018年7月12日(木)20時からテレビ朝日系で放送スタートの夏ドラマ『遺留捜査2018』。上川隆也や栗山千明らが出演する人気シリーズ第5弾ということで話題になっています。そこで今回は夏ドラマ『遺留捜査2018』の舞台となる京都のロケ地やその他の撮影場所を紹介していきます。

スポンサードリンク

『遺留捜査2018』に関連する記事はこちら↓↓

『遺留捜査2018』ロケ地&撮影場所まとめ

舞台は京都

京都

『遺留捜査』は2017年放送の第4シリーズからメイン舞台を京都に移しています。

参考:『遺留捜査2017』ロケ地&撮影場所まとめ!

日本屈指の観光スポットであり、風情あふれる京都の景色を楽しみながら視聴できますよね。

立命館大学

立命館大学

京都市北区にある立命館大学。京都府内では京都大学と同志社大学に次ぐ知名度を誇りますよね。6月28日に立命館大学で上川隆也が撮影をしていたという目撃情報がありました。(大学構内ではなく、大学の前の可能性もあります。)

立命館大学の住所:

 

道の駅「ウッディ京北」

ウッデイ京北

京都市右京区にある道の駅「ウッデイ京北」。京都市街の北西部にあり、国道477号線と162号線が交わる場所にあります。6月10日にここで上川隆也がロケをしていたという目撃情報がありました。

道の駅「ウッデイ京北」の住所:

 

スポンサードリンク

 

長岡京市にあるタルトとフランス菓子専門店「プチ・ラパン」

プチ・ラパン

京都の南部、長岡京市にあるタルトとフランス菓子専門店「プチ・ラパン」。おしゃれな雰囲気の洋菓子店です。阪急京都線長岡天神駅から徒歩数分の場所にあります。ここが『遺留捜査5』の撮影地になったとお店が発表していました。

プチ・ラパンの住所:

 

京都アバンティ

京都アバンティ

京都駅南口にあるショッピングセンター「京都アバンティ」。ここは第2話の撮影場所になりました。情報提供いただき、ありがとうございます!

京都アバンティの住所:京都府京都市南区東九条西山王町31

 

ブランピエール

ブランピエール

京都御所近くにあるレストラン「ブランピエール」。ここは第5話のロケ地になったようですね。情報提供いただき、ありがとうございます!

ブランピエールの住所:京都府京都市中京区 御幸町通夷川上る松本町577

 

東映太秦映画村近くの自然幼稚園

自然幼稚園

東映太秦映画村近くにある自然幼稚園。ここがロケ地になったことがわかっています。情報提供いただき、ありがとうございます!

実際、上川隆也がロケをしていたという目撃情報がありました。

自然幼稚園の住所:

 

京都産業大学

京都産業大学

京都産業大学の住所:

この他のロケ地をご存知の方がいたら、下のコメント欄で教えていただけると、ありがたいです!

最後に

『遺留捜査』はサスペンスドラマとしての完成度が高く、安定感がありますよね。今回も期待していいのではないでしょうか。

『遺留捜査2018』に関連する記事はこちら↓↓
【2018夏ドラマ特集】

スポンサードリンク



スポンサードリンク


スポンサードリンク

8 件のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。