『きみが心に棲みついた』ロケ地&撮影場所、エキストラ募集情報まとめ!

きみが心に棲みついた

2018年1月16日(火)22時からTBS系列で放送される冬ドラマ『きみが心に棲みついた』。『逃げ恥』や『カルテット』、『あなそれ』、『監獄のお姫さま』など話題作の続くTBS火10ドラマであり、吉岡里帆、桐谷健太、向井理ら豪華キャストが出演することで話題になっています。

そこで今回は『きみが心に棲みついた』の舞台となる撮影場所のロケ地、出演者の目撃情報、エキストラ募集情報について紹介していきます。

『きみが心に棲みついた』に関連する記事はこちら

スポンサードリンク

【メイン舞台】『きみが心に棲みついた』ロケ地&撮影場所まとめ

『きみ棲み』は2017年12月初旬頃から撮影が行われているようですね。まずはメイン舞台になりそうなロケ地を見ていきます。

No メイン舞台の名前 ロケ地名 住所
1 小川今日子(吉岡里帆)、星名蓮(向井理)らが働く下着メーカー「ラブワール」の外観 御茶ノ水ソラシティ 東京都千代田区神田駿河台4-6
2 吉崎幸次郎(桐谷健太)やスズキ次郎(ムロツヨシ)が働く一ツ木出版漫画編集部の外観 グリーンプレイス蒲田 東京都大田区西蒲田7-37-10
3 牧村英二(山岸門人)が働くバー「Lotus」
4 小川今日子(吉岡里帆)が住むアパート
5 小川今日子(吉岡里帆)と星名蓮(向井理)が通っていた大学のキャンパス 東京農工大学 東京都府中市幸町3-8-1
調査中のロケ地が判明したら更新します。ご存じの方がいたら、下のコメント欄で教えていただけると、ありがたいです!

スポンサードリンク

メイン舞台のロケ地は下をCheck↓↓

小川今日子(吉岡里帆)、星名蓮(向井理)らが働く下着メーカー「ラブワール」の外観は御茶ノ水ソラシティ

御茶ノ水ソラシティ

JR中央線御茶ノ水駅からすぐの場所にある御茶ノ水ソラシティ。ここは小川今日子(吉岡里帆)、星名蓮(向井理)らが働く下着メーカー「ラブワール」の外観の撮影場所になりました。

実際、12月10日に御茶ノ水ソラシティ前の広場で吉岡里帆と向井理が撮影をしていたという目撃情報がありました。

御茶ノ水ソラシティの住所:東京都千代田区神田駿河台4-6

 

一ツ木出版漫画編集部の外観はグリーンプレイス蒲田

グリーンプレイス蒲田

東急池上線蓮沼駅から徒歩2分の場所にあるビル「グリーンプレイス蒲田」。ここは吉崎幸次郎(桐谷健太)やスズキ次郎(ムロツヨシ)が働く一ツ木出版漫画編集部の外観の撮影場所になりました。

グリーンプレイス蒲田の住所:東京都大田区西蒲田7-3-10

 

小川今日子(吉岡里帆)と星名蓮(向井理)が通っていた大学のキャンパスは東京農工大学

東京農工大学

東京都府中市にある東京農工大学。ここは小川今日子(吉岡里帆)と星名蓮(向井理)が通っていた大学のキャンパスの回想シーンの撮影地になっています。

東京農工大学の住所:

 

『きみが心に棲みついた』各話のロケ地

>>【第1話】1月16日放送分のロケ地はこちら

>>【第2話】1月23日放送分のロケ地はこちら

>>【第3話】1月30日放送分のロケ地はこちら

>>【第4話】2月6日放送分のロケ地はこちら

>>【第5話】2月13日放送分のロケ地はこちら

▶次ページ 『きみが心に棲みついた』第1話のロケ地まとめ

スポンサードリンク



スポンサードリンク


スポンサードリンク

5 件のコメント

  • 桐谷が吉岡に北海道土産を渡す、青いライトアップの場所は、さいたま新都心のけやき広場かと思います(さいたまスーパーアリーナ近く)

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。