『奥様は、取り扱い注意』ロケ地&撮影場所!舞台は横浜市青葉区の住宅街だった!エキストラ募集情報も!

2017年10月4日から日テレ系列でスタートする秋ドラマ『奥様は、取り扱い注意』。綾瀬はるか主演、西島秀俊や広末涼子、本田翼ら豪華キャストが出演するということで話題になっています。

そこで今回は秋ドラマ『奥様は、取り扱い注意』の舞台となる撮影場所のロケ地、出演者の目撃情報、エキストラ募集情報について紹介していきます。

『奥様は、取り扱い注意』に関連する記事はこちら
2017秋ドラマ特集

スポンサードリンク

『奥様は、取り扱い注意』メイン舞台のロケ地&撮影場所まとめ

『奥様は、取り扱い注意』の撮影は9月1日からクランクインしたようですね。

メイン舞台の撮影場所はどこ?

まず、物語のメイン舞台を確認します。ドラマのあらすじや登場人物のキャラクター設定から次の場所がメイン舞台になりそうです。

  • 伊佐山菜美(綾瀬はるか)と伊佐山勇輝(西島秀俊)が住む家のロケ地
  • 伊佐山菜美(綾瀬はるか)と伊佐山勇輝(西島秀俊)が暮らす街の舞台
  • 伊佐山勇輝(西島秀俊)が経営するIT会社のビルのロケ地
  • 大原啓輔(石黒賢)が教授をつとめる大学のロケ地
  • 佐藤京子(本田翼)の夫・佐藤渉(中尾明慶)が勤める電機メーカーのロケ地

街の舞台は横浜市青葉区の住宅街

鶴川

横浜市の北西部にある青葉区。ここにある住宅街が伊佐山菜美(綾瀬はるか)や伊佐山勇輝(西島秀俊)が暮らす町の舞台になりました。(当初は、東京都町田市鶴川の住宅街と記載していましたが、ここは第1話で登場した倉科カナが暮らす家の住宅でした。大変失礼しました。)

詳細の場所は調査中ですが、青葉区といえばたまプラーザ周辺の美しが丘などに高級住宅街がありますね。具体的な場所が判明したら更新します。

神奈川県横浜市青葉区

 

『奥様は、取り扱い注意』各話のロケ地まとめ

>>【第1話】10月4日放送の第1話のロケ地はこちら

>>【第2話】10月11日放送の第2話のロケ地はこちら

>>【第3話】10月18日放送の第3話のロケ地はこちら

>>その他の撮影目撃情報はこちら

スポンサードリンク



スポンサードリンク
【フェイシャル】よくばり美顔体験 1回60分 3,000円

スポンサードリンク

7 件のコメント

  • 4番の、綾瀬はるかさんが受付嬢をしていた商社はみなとみらいのグランドセントラルタワーだと思います。リッチマンプアウーマンでも使われていました!

    • Nさん、教えていただき、ありがとうございました!確かにビルの1階のデザインがみなとみらいグランドセントラルタワーですね!記事に追加いたしました!

    • 今日の朝見てきました。横浜市青葉区某所にある閑静な住宅街で近隣の住民等以外来ない場所です。
      最寄駅からは少し離れていますが、いいところです。
      以前ヒットドラマの舞台となった○○家の近くでした。  

  • 横浜市青葉区某所にあり、また、かつて大ヒットしたドラマの○○家のロケ地の近くにある伊佐山家。
    最寄駅からは少々離れていますが、閑静でいいところです。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。