『潤一』ロケ地&撮影場所、キャスト、あらすじまとめ!【志尊淳主演ドラマ】

潤一
2019年7月12日(金)深夜1時55分から関テレで放送スタートの夏ドラマ『潤一』。志尊淳主演のドラマで、フランス・カンヌ国際シリーズフェスティバルのコンペティション部門で日本初の出品作品として話題になりましたね。そこで今回は『潤一』の舞台となるロケ地の撮影場所、気になるキャストやあらすじについて紹介していきます。

スポンサードリンク

『潤一』に関連する記事はこちら↓↓

『潤一』各話のロケ地まとめ一覧

▶【第6話】のロケ地はこちら(美夏・伊藤万理華編)

▶【第5話】のロケ地はこちら(瑠衣・蒔田彩珠偏)

▶【第2話&第3話】のロケ地はこちら(環・夏帆&あゆ子・原田美枝子編)

🔻【第1話】のロケ地は下をCheck↓↓(映子・藤井美菜編)

【第1話】『潤一』ロケ地&撮影場所まとめ(映子)

7月13日放送の「映子」のロケ地を見ていきます。

豊田駅近くの歩道橋

豊田駅近くの歩道橋

JR豊田駅から日野駅方面へ少し歩いた場所にある線路を渡る歩道橋。ここは第1話の冒頭、潤一が歩いていた歩道橋のロケ地になりました。

潤一,1話

イオンモール多摩平の森店が見えていましたね。

歩道橋の住所:東京都日野市豊田4丁目

 

多摩平第1公園脇の道路

多摩平公園脇の道路

第1話で映子が太極拳教室に向かうために歩いていた道路は東京都日野市の多摩平第1公園脇の東京都道235号線沿いの道路が撮影地になりました。

潤一,1話

東京都日野市多摩平4丁目 都道235号線

 

ひの社会教育センター

ひの社会教育センター

JR豊田駅から徒歩15分ほどの場所にあるひの社会教育センター。日野市立病院の隣りにあります。ここは第1話で潤一と映子が出会った太極拳教室の撮影場所になりました。

潤一,1話

ひの社会教育センターの住所:

 

産婦人科コンチェルト

産婦人科コンチェルト

東京都日野市にある産婦人科コンチェルト。ここは第1話で映子が旦那と診察を受けた産婦人科のロケ地になりました。

潤一,1話

産婦人科コンチェルトの住所:

 

スポンサードリンク

 

中河原駅前の喫茶店「ぶんぶん」

ぶんぶん ぶんぶん

東京都府中市、京王線中河原駅前にある喫茶店「ぶんぶん」。昭和レトロな雰囲気が良いですよね。ここは第1話で潤一と映子が話した喫茶店の撮影場所になりました。

潤一,1話

ぶんぶんの住所:

 

東名高速横浜町田インターチェンジそばのラブホテル街

横浜町田インターチェンジのラブホテル

東名高速横浜町田インターチェンジを降りてすぐの場所にあるラブホテル街。ここは第1話で潤一と映子が歩いていたラブホテル街の撮影現場になっています。

潤一,1話

横浜町田インターチェンジのラブホテル街の住所:

 

WATER HOTEL Cy

WATER HOTEL Cy WATER HOTELcy

横浜町田インターチェンジのラブホテル街にあるWATER HOTEL Cy。有村架純や岡田健史が出演したドラマ『中学聖日記』のロケ地になったことで知られています。

ここは潤一と映子が愛し合ったラブホテルの撮影場所になりました。

潤一,1話

WATER HOTEL Cyの住所:

第1話の撮影協力一覧

  • 日野市
  • 日野映像支援
  • ひの社会教育センター
  • 産婦人科コンチェルト
  • 喫茶ぶんぶん
  • 和田邸
  • WATER HOTEL cy

▶次ページ 第2話「環」(夏帆編)&第3話「あゆ子」(原田美枝子編)のロケ地まとめ

スポンサードリンク



スポンサードリンク


スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。