ドラマ『セトウツミ』ロケ地!土手の撮影場所は平井の旧中川だった!

2017年10月13日の深夜からテレビ東京系列でスタートする秋ドラマ『セトウツミ』。此元和津也のコミックを原作に、高杉真宙や葉山奨之、清原果耶ら人気キャストが出演することで話題になっています。

そこで今回は秋ドラマ『セトウツミ』のロケ地となる撮影場所、エキストラ募集情報について紹介していきます。

『セトウツミ』に関連する記事はこちら
2017秋ドラマ特集

スポンサードリンク

ドラマ『セトウツミ』キャストやあらすじはこちら

『セトウツミ』のキャストや相関図、脚本や主題歌などのスタッフ情報、あらすじや原作を知りたい方は下をCheck!

>>ドラマ『セトウツミ』キャスト、あらすじ、原作、相関図、主題歌はこちら

ドラマ『セトウツミ』ロケ地&撮影場所まとめ

メイン舞台の土手のロケ地は平井の旧中川沿いの河原

セトウツミ

『セトウツミ』は放課後の暇つぶしに内海(高杉真宙)と瀬戸(葉山奨之)が川の土手でしゃべる会話劇がメインの物語。そのため、河原がメイン舞台になります。原作や映画では関西が舞台になっていましたが、実写ドラマ版では、東京が撮影地になりました。

土手のロケ地は東京都江戸川区平井を流れる旧中川沿いになります。そして、ドラマのビジュアルや予告動画からJR平井駅北口から徒歩15分ほど歩いた場所にある旧中川沿いの土手であったことがわかりました。

具体的な場所は東京都江戸川区平井6丁目の土手にある階段で、ドラマのビジュアルの背景に写っているのはクレアホームズ平井というマンションです。その前にある一軒家の外観の形状も一致しました。

【ドラマの画像】

セトウツミ

【グーグルストリートビューの写真】

平井

このことから、『セトウツミ』に登場する土手はクレアホームズ平井前にある旧中川の土手ということが判明しています。実際、9月上旬から9月下旬にかけて高杉真宙や葉山奨之の目撃情報が相次ぎました。

クレアホームズ平井の住所:東京都江戸川区平井6-34-14

 

高校の撮影場所は埼玉県立大宮工業高校

埼玉県立大宮工業高校

もう一つの舞台になるのが、内海想(高杉真宙)と瀬戸小吉(葉山奨之)らが通う高校でしょう。高校は撮影協力に記載があった埼玉県立大宮工業高校ということがわかっています。実際、9月23日に高杉真宙が撮影に来るという情報もありました。

埼玉県立大宮工業高校の住所:

 

他の撮影場所をご存じの方がいたら、下のコメント欄で教えていただけるとありがたいです!

 

スポンサードリンク

 

エキストラ募集情報

今のところ、オフィシャルで募集されているエキストラ情報はありません。

 

最後に

人気漫画が原作で高杉真宙と葉山奨之ら豪華キャストが出演する『セトウツミ』。絶対に見逃したくないという方も多いのではないでしょうか。放送が楽しみですね。

『セトウツミ』に関連する記事はこちら
2017秋ドラマ特集

スポンサードリンク



スポンサードリンク
【フェイシャル】よくばり美顔体験 1回60分 3,000円

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。