ドラマ『将棋めし』ロケ地&撮影場所、原作の聖地、キャスト、あらすじまとめ!

スポンサードリンク

実写ドラマ『将棋めし』ロケ地&撮影場所まとめ

このドラマのロケ地はまだ明らかになっていませんが、次の場所は必ず登場すると考えられます。

千駄ヶ谷の将棋会館

JR総武線千駄ヶ谷駅から徒歩5分程度の場所にある将棋会館。日本の将棋界の中心であり、聖地でもあります。将棋会館は将棋をテーマにした映画やドラマでよく登場し、最近では神木隆之介主演の映画『3月のライオン』でもロケ地になりました。

もちろん、原作の『将棋めし』でも登場したと言われているので、今回の実写ドラマ版でも対局シーンの撮影場所になる可能性が高いと考えられます。

実際、7月24日に撮影をしていたという目撃情報がありました。

将棋会館の住所:

 

千駄ヶ谷の一軒家居酒屋「一堂」

一堂

JR千駄ヶ谷駅から徒歩1分の場所にある一軒家居酒屋「一堂」。ここで『将棋めし』の撮影が行われたとお店が発表していました。

一堂の住所:

 

この他にも、下で紹介する原作の聖地は撮影地になる可能性が高いと思いますよ↓↓

 

『将棋めし』の原作に登場する聖地

スポンサードリンク

ここでは原作に登場する聖地をピックアップしてご紹介していきます。(上の将棋会館以外を紹介します)

千駄ヶ谷「みろく庵」の肉豆腐定食餅入り

みろく庵

JR総武線千駄ヶ谷駅から徒歩1分の場所にあるみろく庵。将棋の棋士御用達のお店として知られ、さらに藤井四段フィーバーで有名になりましたね。藤井四段が対局中に頼んだ豚キムチうどんや冷やし中華大盛りが話題になり、お店に行列ができていました。

もちろん、コミック『将棋めし』でも登場し、すでに聖地になっています。

みろく庵はドラマのロケ地になる可能性が非常に高いですね。

みろく庵の住所:

 

北参道のうなぎ料理店「ふじもと」のうな重

地下鉄副都心線北参道駅から徒歩3分程度の場所にある鰻屋「ふじもと」。ここも棋士御用達のお店であり、ひふみんこと加藤一二三九段がよく食べるうな重として知られています。もちろん、ふじもとも原作「将棋めし」に登場し、聖地になったようですね。

ふじもとの住所:

 

次ページ 『将棋めし』原作に登場する聖地の続き

スポンサードリンク



スポンサードリンク


スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。