『ユニバーサル広告社』ロケ地!撮影場所は三浦市の三崎下町商店街が舞台だった!

2017年10月20日(金)20時からテレビ東京系で放送スタートの秋ドラマ『ユニバーサル広告社~あなたの人生、売り込みます!~』。荻原浩の人気小説を原作に、沢村一樹主演のヒューマンコメディということで話題になっています。

そこで今回は『ユニバーサル広告社~あなたの人生、売り込みます!~』の舞台となる撮影場所のロケ地について紹介していきます。

『ユニバーサル広告社』に関連する記事はこちら

スポンサードリンク

『ユニバーサル広告社』メイン舞台のロケ地&撮影場所まとめ

新天地のさびれた港町「さくら通り商店街」のロケ地は神奈川県三浦市の「三崎銀座商店街」

三崎銀座商店街

三浦半島の南端、神奈川県三浦市にある三崎下町商店街。すぐ近くには城ヶ島があります。三崎港がある港町として知られ、昔ながらの趣あふれる商店街が広がっています。この三崎下町商店街が『ユニバーサル広告社』のあらすじにある新天地のさびれた港町「さくら通り商店街」の舞台のロケ地になりました。

9月頃からここで沢村一樹や和久井映見の目撃情報も相次いでいます。

三崎銀座商店街の住所:神奈川県三浦市三崎3丁目

メイン舞台のロケ地一覧

No 舞台名 ロケ地名 住所
1 杉山利史(沢村一樹)が勤めるユニバーサル広告社 ㈲松月商店 神奈川県三浦市三崎3-2-15
2 藤沢さくら(和久井映見)がいる純喫茶「ジュルビアン」 ジュ・ルビアン 神奈川県三浦市三崎1-8-16
3 杉山利史(沢村一樹)が住むことになった米山船具店 米山船具店 神奈川県三浦市三崎3-3-6
4 ・一の瀬始(入江甚儀)が店主をつとめる「カフェかもめ」
・ミニFMさくら通り商店街振興協会
三崎商店街の空き店舗 神奈川県三浦市三崎2-11-8
5 ネットオークションで生計を立てている城田光(やついいちろう)が住む城田商店 クラフトうみべ 神奈川県三浦市三崎3-4-11

メイン舞台の詳細は下をCheck!

ユニバーサル広告社の撮影地は㈲松月商店

松月商店

三崎商店街の一角にある㈲松月商店。ここが沢村一樹や片瀬那奈、要潤、三宅裕司らがいるユニバーサル広告社のロケ地になりました。実際、ここで沢村一樹らが撮影をしていたという目撃情報もあります。

㈲松月商店の住所:神奈川県三浦市三崎3-2-15

 

和久井映見がいる喫茶店「ジュルビアン」はジュ・ルビアン

ジュルビアン

三崎商店街にある喫茶店「ジュ・ルビアン」。ここは和久井映見がいる喫茶店「ジュルビアン」のロケ地となりました。実在する店舗と同じ名前が使われていたということですね。

ジュ・ルビアンの住所:神奈川県三浦市三崎1-8-16

 

沢村一樹が住むことになった米山船具店は米山船具店

米山船具店

ユニバーサル広告社のロケ地になった松月商店の斜め向かいにある米山船具店。ここは沢村一樹が住むことになった家「米山船具店」のロケ地になりました。

米山船具店の住所:神奈川県三浦市三崎3-3-6

 

カフェかもめとミニFMさくら通り商店街振興協会は三崎商店街の空き店舗

ミニFMさくら通り商店街振興協会

一の瀬始(入江甚儀)が店主をつとめる「カフェかもめ」とミニFMさくら通り商店街振興協会は三崎下町商店街にある空き店舗が撮影場所になりました。情報提供いただき、ありがとうございます!

空き店舗の住所:神奈川県三浦市三崎2-11-8

 

城田商店はクラフトうみべ

城田商店

ネットオークションで生計を立てている城田光(やついいちろう)が住む城田商店は、三崎商店街のクラフトうみべが撮影地になっています。情報提供いただき、ありがとうございます!

クラフトうみべの住所:神奈川県三浦市三崎3-4-11

 

スポンサードリンク

 

『ユニバーサル広告社』各話のロケ地

【11月10日&11月17日放送】第4話&5話のロケ地はこちら

【11月3日放送】第3話のロケ地はこちら

【10月27日放送】第2話のロケ地はこちら

✔【10月20日放送】第1話のロケ地は↓↓

【第1話】『ユニバーサル広告社』の撮影協力&ロケ地一覧

第1話の撮影協力一覧

  • 三浦市
  • 三崎下町商店街
  • 埼玉県狭山市
  • アサドール・エル・シエロ
  • 神田司町つちのと
  • いけばな龍生派住友不動産
  • アニコムホールディングス㈱

第1話のロケ地一覧

No ドラマのシーン ロケ地名 住所
1 沢村一樹と三宅裕司が車で走っていた農道 三浦市初声町の農道 神奈川県三浦市初声町下宮田
2 沢村一樹と三宅裕司が車で渡った橋 城ヶ島大橋 神奈川県三浦市晴海町
3 沢村一樹が一人で酔いつぶれて絡んでいたバー アサドール・エル・シエロ 東京都港区六本木4-8-5和幸ビル
4 沢村一樹が三宅裕司と出会った立ち飲み居酒屋 神田司町つちのと 東京都千代田区神田司町2-17-4
5 沢村一樹がランチを頼めるお店を探していた時に見た坂の階段 三崎商店街の本瑞寺に続く階段 神奈川県三浦市三崎1-11-1
6 沢村一樹がランチを頼めるお店を探していた時に猫を抱いている老人を見た場所 大津屋商店
7 沢村一樹と和久井映見が話していた港  三崎港 
8 ユニバーサル広告社の顧客先である結婚式場 龍生会館

第1話のロケ地の詳細は下をCheck!

【第1話】『ユニバーサル広告社』のロケ地詳細

三浦市初声町の農道

農道

京浜急行三崎口駅の西側にある初声町エリア。第1話の冒頭、沢村一樹と三宅裕司が車で農道を走っていたシーンがありましたが、ここは初声町がロケ地になりました。情報提供いただき、ありがとうございます!

神奈川県三浦市初声町下宮田

 

城ヶ島大橋

城ヶ島大橋

三浦半島の南端から城ヶ島へかかる城ヶ島大橋。第1話の冒頭、沢村一樹と三宅裕司が車に乗って橋を亘るシーンがありました。渡った橋は城ヶ島大橋ということがわかっています。

城ヶ島大橋:神奈川県三浦市晴海町

 

アサドール・エル・シエロ

アサドール・エル・シエロ

地下鉄六本木駅から徒歩2分の場所にあるレストラン「アサドール・エル・シエロ」。ここは第1話で仕事をやめた沢村一樹が飲みつぶれて客に絡んでいたシーンの撮影地になりました。

アサドール・エル・シエロの住所:

 

つちのと

つちのと

地下鉄淡路町駅から徒歩1分の場所にある居酒屋「つちのと」。ここは第1話で沢村一樹と三宅裕司が出会った立ち飲み居酒屋の撮影場所になりました。

つちのとの住所:

 

三崎商店街の本瑞寺に続く階段

階段

三崎商店街の北部にある本瑞寺。ここに行くために長い階段があります。第1話で沢村一樹がランチを頼むお店を探していたときに見た階段は本瑞寺に続く階段あたりです。具体的には三崎商店街にある溝川商店の脇になります。情報提供いただき、ありがとうございます!

 

大津屋商店前

大津屋商店

沢村一樹が階段を見た後に猫を抱えている老人を見たシーンは、先ほどの階段のほど近くにある丸福玩具店付近がロケ地になりました。情報提供いただき、ありがとうございます!

大津屋商店の住所:

 

龍生会館(いけばな龍生派本部会館)

龍生会館(いけばな龍生派本部会館)

東京都新宿区、JR飯田橋駅と市ヶ谷駅の間にある龍生会館(いけばな龍生派本部会館)。生け花の教室などを行っている場所のようです。ここで『ユニバーサル広告社』の撮影が行われたと龍生会館が発表していました。

ここは第1話で登場したユニバーサル広告社の取引先の結婚式場の撮影地と思われます。

龍生会館(いけばな龍生派本部会館)の住所:

この他のロケ地は判明次第、追加します。

次ページ 『ユニバーサル広告社』第2話のロケ地

スポンサードリンク



スポンサードリンク


スポンサードリンク

20 件のコメント

    • smile_faceさん、いろいろ教えていただき、ありがとうございます!本当に助かります!記事に追加しました!

  • 第5話の1番 コロッケを買った肉屋は、嘉山畜産入船店 三崎2―2―7だと思います。
    第1話の6番 猫を抱いている老人がいた店先は、丸福玩具店ではなく、その隣の大津屋商店だと思います。

    • 三崎銀座通り商店街に実家がある者さん、教えていただき、ありがとうございます!記事を追記&修正しました!

  • 第5話の中華料理店は、千葉県野田市野田312の
    正華楼さんです。ドラマ中のラーメンもそこのです。
    昔ながらの味で美味しいです。

  • 私も第5話で使われたラーメン屋さんは家の地元にある千葉県野田市の正華楼さんだと思います!店内をみてすぐわかりましたー!!

  • 一ノ瀬がサキ様を見かけた場所は くろば亭というまぐろ料理で人気店がある日の出町商店街だったと思います。
    サキ様が撮影した神社は、三浦七福神でも有名な海南神社です。 同じ監督の「泣くな はらちゃん」でもよく撮影されてた神社です。
    私の住む地域では「ユニバーサル広告社」は放映されていませんが、三崎に遊びに行った時、クラフトうみべ の店主から、ドラマの話を聞き 神奈川に住む息子の所に滞在中 4話まで観ました!
    撮影現場にも11月に2度程 三崎に遊びに行った際 遭遇し ちょうど 最終回の撮影だったようで フルキャストで見れて幸せでした!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。