『わにとかげぎす』ロケ地&撮影場所、エキストラ募集情報まとめ!

2017年7月からTBS系列で放送される夏ドラマ『わにとかげぎす』。深夜ドラマながらもくりぃむしちゅーの有田哲平が主演、本田翼や賀来賢人らが出演する豪華キャスト陣で話題になっています。

そこで今回はドラマ『わにとかげぎす』のロケ地となる撮影場所、エキストラ募集情報について紹介していきます。

2017夏ドラマ特集

ドラマ『わにとかげぎす』のキャスト、あらすじ、原作、相関図まとめ

スポンサードリンク

ロケ地やエキストラ募集情報も気になるけど、まずは出演者や物語のあらすじ、原作となるコミックなどの基本情報を知りたい方は下をCheck!

>>ドラマ『わにとかげぎす』キャスト、あらすじ、原作、相関図、主題歌まとめ

 

ドラマ『わにとかげぎす』ロケ地&撮影場所まとめ

このドラマは2017年5月下旬から撮影が行われています。

メイン舞台の撮影場所はどこ?

ドラマのあらすじや登場人物のキャラクター設定から次の場所がメイン舞台になりそうです。

  • 富岡ゆうじ(有田哲平)、花林雄大(賀来賢人)、雨川勇(吉村界人)が警備員をしているスーパーのロケ地
  • 富岡ゆうじ(有田哲平)や羽田梓(本田翼)が住む家(アパートorマンション)のロケ地

これらの撮影地が判明したら随時更新していきます。

 

スポンサードリンク

 

南大沢の輪舞歩道橋

京王相模原線南大沢駅南口から徒歩1分の場所にある輪舞歩道橋。近くにイトーヨーカドーや南大沢文化会館があります。5月24日に歩道橋の上で有田哲平と本田翼が撮影をしていたという目撃情報がありました。

輪舞歩道橋の住所:

 

相鉄線いずみ野駅のホーム

神奈川県横浜市泉区にある相鉄いずみ野線いずみ野駅。5月31日に駅のホームで本田翼が撮影をしていたという目撃情報がありました。

いずみ野駅の住所:神奈川県横浜市泉区和泉町

 

次ページ 『わにとかげぎす』ロケ地の続き、エキストラ募集情報

スポンサードリンク

スポンサードリンク

おすすめコンテンツ

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。