【2017夏ドラマ】7月スタートの新ドラマ一覧

夏といえば海、花火、キャンプ、プールなどイベントやアクティビティが満載。でもドラマもたくさん観たい!という方も少なくないはず。4月期の春ドラマも豊作だったので、次の7月クールの夏ドラマも期待したいですね。

そこで今回は2017年7月スタートの夏ドラマ一覧をまとめてご紹介しちゃいます。

関連記事

2017年10月スタートの秋ドラマ一覧!

スポンサードリンク

確定したドラマは「確定」、内定したドラマは「内定」、噂レベルは「噂」にしています。

見出し

朝ドラ

『ひよっこ』 NHK(月から土の8:00~)

昭和30年代から40年代の日本を舞台に茨城県の田舎から上京し洋食屋で働く主人公の奮闘と成長を描いた物語。朝ドラ『あまちゃん』でブレイクした有村架純が主演として朝ドラに帰還した作品として注目を集めています。

メインキャスト

有村架純、沢村一樹、木村佳乃、古谷一行ほか

原作

なし

脚本

岡田惠和

関連記事

>>『ひよっこ』キャスト、あらすじ、ロケ地詳細はこちら

 

昼ドラ

『やすらぎの郷』テレビ朝日(月から金の12:30~)

やすらぎの郷

『北の国から』を手がけた倉本聰氏脚本の昼の帯ドラマ。テレビに貢献した人だけしか入れないという人生最後に暮らす施設「やすらぎの郷La Strada」にいる往年の名俳優&名女優との生活を描いた作品です。

メインキャスト

石坂浩二、浅丘ルリ子、加賀まりこ、有馬稲子、草刈民代、五月みどり、常盤貴子、松岡茉優、風吹ジュンほか

原作

なし。オリジナルストーリー。

脚本

倉本聰(代表作に『北の国から』シリーズなど)

関連記事

>>『やすらぎの郷』ロケ地、キャスト、あらすじ詳細はこちら

 

月曜日

月9『コード・ブルー ドクターヘリ緊急救命 3rdシーズン』 フジテレビ (月曜21:00~)

コード・ブルー

2008年のシーズン1、2009年のSPドラマ、2010年のシーズン2と放送され、いずれも大好評だった超人気シリーズの『コード・ブルー』。救急医療用ヘリコプターのフライトドクターの奮闘を描いた物語で、今回は待望の第3弾となります。山下智久、ガッキー、戸田恵梨香、比嘉愛未、浅利陽介という主要の”神キャスト”はそのままでさらにパワーアップしたストーリーが期待できそうですね。

カインとアベル』や『突然ですが、明日結婚します』など低迷が続いていた月9。相葉雅紀主演の『貴族探偵』で復活への大きな一歩を歩み、今回の『コード・ブルーシーズン3』で一気に月9ブランドの復権を目指すフジテレビの本気が見えます。夏ドラマの中でも最注目作品の1つと言って間違いなし。

メインキャスト

山下智久、新垣結衣、戸田恵梨香、比嘉愛未、浅利陽介、有岡大貴、成田凌、新木優子、馬場ふみかほか

原作

なし。オリジナルストーリー。

脚本

林宏司(代表作にドラマ『コード・ブルー』、『アイムホーム』、『医龍』、『離婚弁護士』など)

関連記事

『コード・ブルー3rdシーズン』キャスト、あらすじ、相関図、主題歌詳細はこちら

【ガッキー2017】ドラマや映画の最新作まとめ一覧!

『孤食ロボット』日本テレビ (月曜深夜~)6月19日から放送

孤食ロボット

岩岡ヒサエの人気コミックを原作とした実写ドラマ。女子力が低いOLやコミュ障サラリーマン、離婚寸前のおじさんなど、”おひとり様”のもとへアンドロイドが届けられ、彼ら彼女らの生活や身の回りの世話を焼く、、、というストーリー。Hey!Say!JUMPファン必見のドラマです。

メインキャスト

有岡大貴、八乙女光、高木雄也 ほか

原作

岩岡ヒサエ「孤食ロボット

脚本

根本ノンジ(代表作にドラマ『銀と金』、『任飯』、『5→9 私に恋したお坊さん』、『初森ベマーズ』など)

関連記事

>>『孤食ロボット』キャスト、あらすじ、ロケ地詳細はこちら

 

スポンサードリンク

 

火曜日

『カンナさーん!』TBS(火曜22時~)

カンナさーん!

深谷かほるの人気コミックを原作とした実写ドラマ。カンナは妻、夫、息子の3人で幸せに暮らしていたはずが、ある日夫の不倫が発覚。夫と離婚したカンナはシングルマザーに。カンナは愛する息子のため、自分の夢を叶えるために、ポジティブに、パワフルに、真っ直ぐに奮闘していく姿を描いた物語。子を持つすべてのママさん必見のドラマです。

メインキャスト

渡辺直美ほか

原作

深谷かほる「カンナさーん!」

脚本

マギー(代表作にドラマ『こちら葛飾区亀有公園前派出所』、『ひとり交換日記』、『地獄先生ぬ~べ~』など)

関連記事

>>ドラマ『カンナさーん!』キャスト、あらすじ、相関図、原作詳細はこちら

 

水曜日

『刑事7人第3シリーズ』テレビ朝日(水曜21時00分~)

東山紀之主演で2015年に第1シリーズ、2016年に第2シリーズが放送され好評だった刑事ものドラマ。今回の第3シリーズでは東京臨海エリアを専門に捜査する新たな別働隊「第11方面本部準備室」に所属し、凶悪事件に立ち向かっていきます。今回はついに天樹(東山紀之)の妻子の死の真相も明らかに。

メインキャスト

東山紀之、北大路欣也、吉田鋼太郎、高嶋政宏、片岡愛之助、塚本高史、倉科カナほか

原作

なし。オリジナルストーリー。

脚本

真野勝成、大石哲也、森下直、伊藤洋子、徳永富彦 ほか

関連記事

>>『刑事7人第3シリーズ』キャスト、あらすじ、相関図、スタッフ情報詳細はこちら

『わにとかげぎす』TBS(水曜23時56分~)

わにとかげぎす

古谷実の人気コミックを原作とした実写ドラマ。スーパーで警備員をする主人公は冴えない、モテナイ童貞。そんな彼のもとに隣人の超美女が現れ一目惚れされて・・・というコメディタッチのラブストーリー。くりぃむしちゅーの有田哲平がドラマ初主演、さらに本田翼ヒロイン、賀来賢人ら豪華キャストが出演する注目作。

メインキャスト

有田哲平、本田翼、賀来賢人、吉村界人、淵上泰史、光石研、村上淳ほか

原作

古谷実「わにとかげぎす」

脚本

高橋泉(代表作に映画『ある朝スウプは』、『14歳』、『凶悪』など)

関連記事

>>ドラマ『わにとかげぎす』キャスト、あらすじ、原作、相関図、主題歌まとめ

>>ドラマ『わにとかげぎす』ロケ地&撮影場所、エキストラ募集情報まとめ

 

 

木曜日

『黒革の手帖』テレビ朝日(木曜21時~)

松本清張の小説を原作としたドラマ。この作品は過去に4回ドラマ化されており、1982年の山本陽子主演、1984年の大谷直子主演、1996年の浅野ゆう子主演、2004年の米倉涼子主演で、今回の武井咲で5度目。巨額の金を横領し、銀座のクラブのママに転身した女性銀行員が、違法な“借名口座”の預金者リストが記された「黒革の手帖」を武器に、愛と欲望が渦巻く夜の世界で、さらにのし上がっていく、、、という成り上がりストーリー。

メインキャスト

武井咲ほか

原作

松本清張「黒革の手帖」

脚本

不明

関連記事

>>『黒革の手帖』キャスト、あらすじ、原作、相関図、主題歌、過去の主演の画像比較まとめ

『セシルのもくろみ』フジテレビ(木曜22時~)

唯川恵の人気小説を原作としたドラマ。平凡ながらも夫と息子とともに幸せに生きてきたパート主婦が女性ファッション誌のモデルにスカウト。嫉妬や見栄などの”オンナの世界”でもがきながら、一流モデルに成長していく物語。

メインキャスト

真木よう子、吉瀬美智子、伊東歩、板谷由夏、長谷川京子ほか

原作

唯川恵「セシルのもくろみ」

脚本

ひかわかよ(代表作にドラマ『救命病棟24時 第5シリーズ』など

関連記事

>>『セシルのもくろみ』キャスト、あらすじ、原作、主題歌、相関図詳細はこちら

『ソースさんの恋』NHK BSプレミアム(木曜23時~)6月1日から放送

ソースさんの恋

よる8時、決まってコンビニエンスストアに現れ、決まったソースを買って帰る“謎の美女”。コンビニでバイトしながら画家を夢見る“地方出身の美大生”。10歳の年の差を越え、運命に引き寄せられた二人は、やがて恋に落ちる、、、という王道のラブストーリー。

年上女性・ミカ役のミムラと、年下男性・正直役の千葉雄大という魅惑の組み合わせが何とも魅力的。きっと見ていてドキドキしてしまうような恋愛物語になるでしょう。

メインキャスト

千葉雄大、ミムラ、岩崎ひろみ、栩原楽人、阿部進之介ほか

原作

マヒル『ソース』

脚本

田中ひろみ、神田優(代表作に『その男、意識高い系。』、『ラブホの上野さん』など)

関連記事

>>『ソースさんの恋』キャスト、あらすじ、原作、相関図詳細はこちら

>>『ソースさんの恋』ロケ地&撮影場所はこちら

>>千葉雄大が2017年に出演するドラマや映画まとめ一覧!

『脳にスマホが埋められた!』日本テレビ/読売テレビ(木曜23時59分~)

スマホが埋められた

放送作家の鈴木おさむ氏が企画を手がけるドラマ。ある日、脳がスマホのようになってしまったアパレル会社のサラリーマン。視界にはスマホのようにメッセージが飛び交い、他人の秘密まで知ることができるようになってしまったことから、様々なトラブルに巻き込まれながらも人助けをする1話完結型のストーリー。

メインキャスト

伊藤淳史、新川優愛ほか

原作

なし。オリジナルストーリー。

脚本

不明

関連記事

>>『脳にスマホが埋められた!』キャスト、あらすじ、原作、相関図、主題歌詳細はこちら

『さぼリーマン甘太朗』テレビ東京(木曜25時~)

尾上松也

萩原天晴の人気コミックを原作とした実写ドラマ。仕事を完璧にこなし人望も厚い出版営業マンの主人公が、外回りの営業をササッと終わらせ、さまざまなスイーツを堪能する、、、というストーリー。実在する店舗が登場する作品なので、スイーツ好きにはたまらない作品になりそう。

メインキャスト

尾上松也ほか

原作

萩原天晴『さぼリーマン甘太朗』

脚本

不明

関連記事

>>『さぼリーマン甘太朗』キャスト、あらすじ、ロケ地、原作に登場するスイーツの名店まとめ

 

金曜日

『警視庁ゼロ係~生活安全課なんでも相談室~2シーズン』』テレビ東京(金曜20:00~)

ゼロ係

2016年1月の冬ドラマとして好評を博した『警視庁ゼロ係』の続編。”空気は読めないが事件は読める”キャリア警視と、勝ち気で口が悪いベテラン警視らが、杉並中央署内のなんでも相談室で難事件を解決する物語。今回も小泉孝太郎と松下由樹のバディが活躍します。

メインキャスト

小泉孝太郎、松下由樹、安達祐実、木下隆行、大杉漣、六角慎司、岸明日香、石丸謙二郎、加藤茶ほか

原作

富樫倫太郎『生活安全課0係 ファイヤーボール』

脚本

吉本昌弘、深沢正樹ほか

『伝七捕物帳2』NHK BSプレミアム(金曜20時~)

2016年に中村雲雀主演で好評を博した時代劇『伝七捕物帳』の第2弾。「命の大切さ」と「生きることの素晴らしさ」をテーマに事件を解決していく姿を描きます。さらに今回は”男女”の要素も交えていくそう。

メインキャスト

中村雲雀、田中美佐子、小芝風花、風見しんご、松平健ほか

原作

陣出達朗『伝七捕物帳』

脚本

森脇京子、山本むつみ、森下直

『ハロー張りネズミ』TBS(金曜22:00~)

ハロー張りネズミ

弘兼憲史の人気マンガを原作とした実写化ドラマ。東京・下赤塚の「あかつか探偵事務所」に所属する探偵“ハリネズミ”こと七瀬五郎とその仲間たちが、数々の難事件に挑んでいく、、、というストーリー。主演の瑛太をはじめ、深田恭子、森田剛、山口智子ら豪華キャストが出演する話題作になりそうです。

メインキャスト

瑛太、深田恭子、森田剛、山口智子ほか

原作

弘兼憲史『ハロー張りネズミ』

脚本

大根仁(代表作にドラマ『モテキ』、『まほろ駅前番外地』、映画『バクマン。』、『SCOOP!』など)

関連記事

『ハロー張りネズミ』キャスト、あらすじ、原作、相関図詳細はこちら

『ハロー張りネズミ』ロケ地&撮影場所、エキストラ募集情報はこちら

『ブランケット・キャッツ』NHK(金曜22:00~)6月23日から放送

重松清の傑作短編小説集「ブランケット・キャッツ」のドラマ化作品。猫の飼い主探しをする謎の家具店店長と、幼馴染の獣医師が、猫を通じた人々との触れ合いを描いた物語です。西島秀俊、吉瀬美智子、酒井美紀、ぱるるらのメインキャスト。さらに第1話のゲストで蓮佛美沙子という超豪華布陣です。

メインキャスト

西島秀俊、吉瀬美智子、島崎遥香、唐田えりか、酒井美紀、美保純 ほか

原作

重松清『ブランケット・キャッツ』

脚本

江頭美智留(代表作にドラマ『不機嫌な果実』、『花咲舞が黙ってない』、『ごくせん』、『ナースのお仕事』など)

関連記事

>>『ブランケット・キャッツ』キャスト、あらすじ、ロケ地詳細はこちら

『下北沢ダイハード』テレビ東京(金曜24:12~)

下北沢ダイハード

東京の下北沢を舞台に”人生最悪の1日”に巻き込まれた男女を描くオムニバス形式のコメディドラマ。町のうらぶれたスナックの常連客役の古田新太とお店のママ・小池栄子が案内人となる。物語は2人が下北沢で起きた“人生最悪の一日”を語り始めるところから始まる。

メインキャスト

古田新太、小池栄子ほか

原作

なし。オリジナルストーリー。

脚本

上田誠(ヨーロッパ企画)、えのもとぐりむ(ぐりむの法則)、喜安浩平(ブルドッキングヘッドロック)、西条みつとし(TAIYO MAGIC FILM)、柴幸男(ままごと)、根本宗子(月刊「根本宗子」)、細川徹(男子はだまってなさいよ!)、福原充則(ピチチ5)、松井周(サンプル)、丸尾丸一郎(劇団鹿殺し)、三浦直之(ロロ)

 

 

土曜日

『神様からひと言 なにわお客様相談室物語』NHK(土曜20:15~)6月10日から放送

神様からひと言

萩原浩の人気小説を原作としたドラマ化作品。大阪にある珠山食品に転職した主人公が、企業のお客様相談室に配属。日々繰り広げられるクレーム対応を通じて、人間的に成長していく姿を描いた物語。

メインキャスト

小出恵介、岸井ゆきの、吉沢悠、小泉孝太郎、市毛良枝ほか

原作

萩原浩「神様からひと言」

脚本

羽原大介(代表作にドラマ『とんび』、『ダブルフェイス』、『マッサン』、映画『フラガール』など)

関連記事

>>『神様からひと言』キャスト、あらすじ、ロケ地詳細はこちら

『ウチの夫は仕事ができない』日本テレビ(土曜22:00~)

うちの夫は仕事ができない

関ジャニ∞の錦戸亮主演、松岡茉優ヒロインの期待作。見た目よし、学歴よし、収入よし!のはずが実はお荷物社員の夫。部下から見下される屈辱に「もう会社をやめたい」と思っていた矢先に妻の妊娠が発覚。仕事ができるようになるために夫婦二人三脚で奮闘する物語。

ファン待望のドラマになることは間違いなし。夏クールの注目ドラマのひとつになるでしょう。

メインキャスト

錦戸亮、松岡茉優 ほか

原作

なし。オリジナルストーリー。

脚本

渡辺千穂(代表作にドラマ『ファーストクラス』、『戦う!書店ガール』、『べっぴんさん』、映画『レインツリーの国』など)

関連記事

>>『ウチの夫は仕事ができない』キャスト、あらすじ、原作、相関図詳細はこちら

『宮沢賢治の食卓』WOWOW(土曜22:00~)6月17日から全5話

宮沢賢治の食卓

魚乃目三太の小説をとしたドラマ。大正時代、宮沢賢治が故郷の岩手県花巻市に戻り、農学校教師という天職を見つけ、自分の人生に大きな影響を与える出会いや、かけがえのない人たちとの触れ合いを描いた物語。

メインキャスト

鈴木亮平、石橋杏奈、山崎育三郎、市川実日子 ほか

原作

魚乃目三太「宮沢賢治の食卓」

脚本

池田奈津子(代表作にドラマ『砂の塔』、『アルジャーノンに花束を』、『福岡恋愛白書』、『アリスの棘』、『黒の女教師』など)

関連記事

>>『宮沢賢治の食卓』キャスト、あらすじ、ロケ地まとめ!撮影地は花巻ではなく京都だった!!

『プラージュ』WOWOW(土曜22:00~)8月12日から放送

プラージュ

逃げ恥』や『真田丸』で大ブレイクした星野源主演のドラマ。旅行代理店の冴えない営業マンがちょっとしたきっかけで犯罪を犯し逮捕され会社も解雇。さらに家も家事で消失。すべてを失った主人公がたどり着いたのは”ワケアリ”が集うシェアハウス「プラージュ」だった、、、というストーリー。シェアハウスで出会うワケアリな人々との騒動や触れ合いを描いた物語です。

メインキャスト

星野源、石田ゆり子、仲里依紗、眞島秀和、中村ゆり、渋川清彦 ほか

原作

誉田哲也『プラージュ

脚本

大浦光太(代表作にドラマ『スイッチガール』、『ショムニ2013』、『HEAT』など)、吉田康弘(監督代表作に映画『パッチギ!』、『嫌われ松子の一生』、『フラガール』など。)

関連記事

>>『プラージュ』キャスト、あらすじ、ロケ地詳細はこちら

『居酒屋ふじ』テレビ東京(土曜24:20~)

居酒屋ふじ

栗山圭介の小説が原作で、永山絢斗と大森南朋がW主演をつとめるドラマ。実在する居酒屋が舞台の物語。東京・中目黒に実在する店「ふじ」の常連客である大森南朋や先輩俳優たちとの交流を通して、大切なことに気付いていく、、、というストーリー。

メインキャスト

永山絢斗、大森南朋 ほか

原作

栗山圭介「居酒屋ふじ」

脚本

根本ノンジ

関連記事

>>『居酒屋ふじ』キャスト、あらすじ、原作、相関図詳細はこちら

『屋根裏の恋人』東海テレビ(土曜24:40~)

屋根裏の恋人

『リング』『仄暗い水の底から』で知られるホラーの名手・中田秀夫氏が監督をつとめ、海外で実際にあった事件をもとにしたドラマ。夫・誠の父が遺した一軒家に移り住んできた衣香ら一家。絵に描いたようなセレブ生活に胸を躍らせる衣香だったが、引っ越しパーティーの日、18年前に別れた恋人・瀬野(今井翼)が現れ屋根裏に住み着くようになる。瀬野を追い返そうとする衣香だったが、いつの間にか彼は姿を消す。その夜から西條家では、冷蔵庫の食料が減ったり、夫の洗濯物がなくなるなど不思議なことが起き始め…というストーリー。

メインキャスト

石田ひかり、今井翼、三浦理恵子、大友花恋、勝村政信、高畑淳子ほか

原作

なし。オリジナルストーリー。

脚本

旺季志ずか(代表作にドラマ『温泉へ行こう』、『特命係長只野仁』、『Wの悲劇』、『黒服物語』など)

関連記事

>>『屋根裏の恋人』キャスト、あらすじ、ロケ地まとめ

 

「選べる部分脱毛」

 

日曜日

大河ドラマ『おんな城主 直虎』 NHK(日曜20:00~)(1月スタート)

おんな城主

2017年1月から12月まで放送の大河ドラマ『おんな城主 直虎』。徳川家康四天王の一人・井伊直政を育てた井伊直虎の生涯を描いた物語。主演は柴咲コウ。この他にも三浦春馬や高橋一生など豪華キャストが出演。

メインキャスト

柴咲コウ、杉本哲太、財前直見、三浦春馬、貫地谷しほり、菅田将暉高橋一生、小林薫

原作

なし

脚本

森下佳子

関連記事

>>『おんな城主 直虎』キャスト、あらすじ、ロケ地詳細はこちら

『ごめん、愛してる』TBS(日曜21:00~)

ごめん、愛してる

韓国ドラマで記録的な視聴率を記録したラブストーリーのリメイク版。母に捨てられた男が運命的な出会いによって、はじめてひとを愛すること、愛されることを知る。愛する人を求め、母を求める男の物語。TOKIOの長瀬智也主演、冬ドラマ『カルテット』の好演が話題を読んだ吉岡里帆、坂口健太郎、大竹しのぶら豪華キャストで挑みます。

A LIFE』、『小さな巨人』と高評価が続く、TBS日曜劇場というところも期待が持てそうです。

メインキャスト

長瀬智也、吉岡里帆、坂口健太郎、大竹しのぶ

原作

韓国ドラマ「ごめん、愛してる」

脚本

浅野妙子(代表作に朝ドラ『純情きらり』、ドラマ『ラブジェネレーション』、『神様、もう少しだけ』、映画『今日、恋を始めます』など)

関連記事

>>『ごめん、愛してる』キャスト、あらすじ、相関図、原作詳細はこちら

>>『ごめん、愛してる』ロケ地&撮影場所、エキストラ募集情報はこちら

『アキラとあきら』WOWOW(日曜22:00~)

アキラとあきら

『半沢直樹』、『流星ワゴン』、『ようこそ、わが家へ』、『下町ロケット』、『空飛ぶタイヤ』、『株価暴落』、『民王』、『陸王』など、数々の人気ドラマの原作を作ってきた池井戸潤の小説『アキラとあきら』の実写化作品。

企業の御曹司として、約束された次期社長という“宿命”にあらがう階堂彬(向井理)と父の会社の倒産、夜逃げなど過酷な“運命”に翻弄されながらも、理想を育んだ山崎瑛(斎藤工)がバブル経済とその崩壊、激動の時代を駆け抜ける2人の姿を描くヒューマンドラマです。

スーツ姿の向井理と斎藤工という組み合わせだけで”よだれが垂れてしまう”人もいるのではないでしょうか。

メインキャスト

向井理、斎藤工ほか

原作

池井戸潤「アキラとあきら」

脚本

森下佳子

関連記事

>>『アキラとあきら』キャスト、あらすじ、ロケ地詳細はこちら

『愛してたって、秘密はある。』日本テレビ(日曜放送時間未定)

愛してたって、秘密はある

秋元康が企画・原案を手がけるミステリー。司法修習生が母へのDVを続ける父を撲殺。自宅の裏庭に埋めたまま失踪扱いに。7年後に失踪宣告が決定した後に、司法修習生は彼女と結婚。幸せに生きていたはずが、秘密を暴こうとする者が現れる、、、というストーリー。

メインキャスト

福士蒼汰、川口春奈、鈴木保奈美、遠藤憲一、小出恵介、岡江久美子、鈴木浩介、白洲迅、山本未來、柄本時生、矢柴俊博 ほか

原作

なし。オリジナルストーリー。

脚本

桑村さや香(代表作にドラマ『恋仲』、『好きな人がいること』、映画『ストロボ・エッジ』など)

関連記事

>>『愛してたって、秘密はある。』キャスト、あらすじ、相関図、スタッフ詳細はこちら

 

放送日未定

『僕たちがやりました』(深夜)

僕たちがやりました

金城宗幸と荒木光のコミックが原作。かなり物議を醸した問題作として知られています。実写ドラマが7月に放送されることは決まっていますが、詳細は明らかになっていません。間宮祥太朗、窪田正孝、三浦翔平、水川あさみがキャストと噂されていますが、定かではありません。判明次第、更新します。

>>『僕たちがやりました』キャスト、あらすじ、ロケ地まとめ!

 

この他のドラマも情報が入り次第、追加していきます。

2017秋ドラマを先取り!

 

スポンサードリンク

スポンサードリンク

おすすめコンテンツ

スポンサードリンク

2 件のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。