ドラマ『冬芽の人』ロケ地&撮影場所、キャスト、あらすじまとめ!

スポンサードリンク

ドラマ『冬芽の人』のロケ地&撮影場所

このドラマは2016年11月に撮影が行われました。

品川駅港南口

JR山手線や京浜東北線、新幹線が停車する品川駅。港南口はオフィス街があり、ドラマや映画の撮影場所として何度も何度も使われています。11月7日に品川駅港南口で鈴木京香と瀬戸康史が撮影をしていたという目撃情報がありました。

品川駅の住所:

 

国会前庭和式庭園

地下鉄国会議事堂前駅から徒歩1分、地下鉄桜田門駅から徒歩2分、地下鉄霞ヶ関駅から徒歩3分、地下鉄永田町駅から徒歩5分の立地にある国会前庭和式庭園。文字通り、国会議事堂の目の前にあります。恐らく皇居から見て国会議事堂の前にあるので前庭というのでしょうか。

11月21日にここで石丸幹二が撮影をしていたようです。本人のツイッターでアップされていました。

国会前庭和式庭園の住所:

 

スポンサードリンク

 

華頂女子中学高校付近

京都の地下鉄東西線東山駅から徒歩5分程度の場所にある華頂女子中学高校。名前の通り、中高一貫校でしょう。隣には華頂短期大学もありますね。11月11日に華頂女子中学高校の近くで瀬戸康史がロケをしていたようです。目撃情報がありました。

目撃者の属性から場所が判明しています。

華頂女子中学高校の住所:

 

プチホテル・ゾンダック

プチホテル・ゾンダックの住所:

 

次ページ 『冬芽の人』ロケ地の続き

スポンサードリンク



スポンサードリンク


スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。