【窪田正孝2017】ドラマ&映画の最新作など全まとめ一覧!

抜群の演技力と身体能力と爽やかなルックスで大人気の俳優・窪田正孝。2016年は8つのドラマや映画に出演しました。

  • 臨床犯罪学者 火村英生の推理(ドラマ・メインキャスト)
  • MARS~ただ、君を愛してる~(ドラマ&映画・主演)
  • ヒガンバナ~警視庁捜査七課~(ドラマ・ゲスト)
  • ヒーローマニア-生活-(映画・メインキャスト)
  • 64-ロクヨン-(映画・メインキャスト)
  • ROAD TO HiGH&LOW(映画・メインキャスト)
  • 世にも奇妙な物語’16 春の特別編(ドラマ・主演
  • ラストコップ(ドラマ・メインキャスト)

2017年も窪田正孝の出演する作品は全部観たい!という方も少なくないはず。そこで今回は窪田正孝が2017年に出演するドラマや映画をまとめてご紹介していきます。

この記事も読まれています

窪田正孝が2017年に出演するドラマや映画まとめ一覧

スポンサードリンク

ドラマ『ヒトヤノトゲ~獄の棘~』WOWOW(3月19日~)主演:武島良太役

ヒトヤノトゲ

大門剛明の小説を原作としたドラマ。「鍵のない牢がある」という北関東刑務所に配属された新人刑務官が、刑務所内で日常的に起きているいじめや賭博など、腐敗しきった刑務所内で巻き起こる出来事に翻弄されていく、、、というストーリー。

窪田正孝は主人公の新人刑務官・武島良太役を演じます。極限状態とも言える牢獄内には受刑者や刑務官も含め、一筋縄ではいかない曲者ばかり。その中で新人刑務官がどう対処していくのか?見どころ満載です。

関連記事:ドラマ『ヒトヤノトゲ~獄の棘~』キャスト、あらすじ、ロケ地詳細はこちら

 

ドラマ『4号警備』NHK(4月~5月)主演:朝比奈準人役

4号警備

民間警備会社によるボディガード、“身辺警護” の最前線を描いた物語。刑事モノのドラマは数多くありますが、民間警備会社のドラマは数少ない異色作。ハードなアクションとユーモア溢れる極上のアクションエンターテイメントドラマとして話題になりました。

関連記事:『4号警備』がおもしろい!と感想が多く絶賛される3つの理由

窪田正孝は主人公の元警察官の警備員・朝比奈準人役として出演。一見、ノリが軽いが依頼人は必ず守るという強い使命感をもって任務にあたるという約どころです。バディを組む北村一輝との相性も抜群。さらに賀来賢人も出演しているので、『Nのために』の再来を喜ぶ方も数多くいました。

関連記事:『4号警備』キャスト、あらすじ、相関図、スタッフ情報詳細はこちら

関連記事:『4号警備』ロケ地&撮影場所はこちら

 

スポンサードリンク

 

映画『ラストコップ THE MOVIE』(5月3日公開)準主演:望月亮太役

ラストコップ

2016年10月-12月期に放送されたドラマ『ラストコップ』の映画版。30年ぶりに目を覚ました京極浩介刑事(唐沢寿明)と、若手刑事・望月亮太刑事(窪田正孝)がコンビを組んで難事件を解決していく物語。ルール無視、破天荒すぎる2人の”ナイスバディ”と、ド派手なアクションが魅力。

2人の漫才みたいな掛け合いも面白く、ヒロインの佐々木希、和久井映見、竹内涼真、小日向文世らキャストも超豪華。映画の巨大スクリーンに映えるアクションエンターテイメント作品に仕上がっています。

関連記事:『ラストコップ THE MOVIE』キャスト、あらすじ、ロケ地詳細はこちら

 

ドラマ『リバース』TBS(4月-6月)ゲストキャスト:成瀬慎司役

リバース

湊かなえの傑作ミステリー小説を原作としたドラマ。10年前の冬、同じ大学のゼミ仲間の旅行中に起きた友人の死亡事故の秘密を巡り、さまざまな人物が複雑に絡み合うストーリー。ネット上では真犯人探しで過熱するなど、一話たりとも見逃したくないという声が多く春ドラマの中でトップクラスの満足度を誇ります。

関連記事:【2017春ドラマ】評価・感想・期待度ランキング

キャストも藤原竜也主演、戸田恵梨香、玉森裕太、三浦貴大、門脇麦、小池徹平、市原隼人ら人気・実力を兼ね備えた役者ばかり。

関連記事:『リバース』キャスト、あらすじ、原作、相関図詳細はこちら

このドラマは窪田正孝主演の『Nのために』のスタッフが制作しています。全体的な世界観やミステリーなのにキュンキュンするシーンもあるなど、『Nのために』を彷彿とさせる演出も話題です。

この『リバース』に窪田正孝が『Nのために』で演じた成瀬慎司役としてゲスト出演。キャラクターは『Nのために』そのままで、『リバース』と絡めあわせて登場させるということでしょう。さらに、杉咲花も映画『夜行観覧車』で演じていた遠藤彩花役として『リバース』に登場するというコラボも実現。

窪田正孝


恐らく1話、もしくは2話程度のピンポイント出演になりますが、これは見逃せませんよね。

関連記事:ドラマ『リバース』ロケ地&撮影場所はこちら

 

「選べる部分脱毛」

 

ドラマ『僕たちがやりました』フジテレビ(7月9月)主演:トビオ役

僕たちがやりました

金城宗幸と荒木光の超過激コミックを原作とした実写ドラマ。ある日、通っている学校の向かいにあるヤンキー高校の不良たちに、仲間をボコボコにされたトビオたちは復讐を企てる。計画実行の日、起きるはずのない大爆発が起きて、トビオたちは爆破事件の容疑者にされてしまう。トビオたち逃げることを選択。こうして青春逃亡劇がはじまった、、、というストーリー。

窪田正孝は少し冷めた性格の高校生・トビオ役として出演します。さらに、永野芽郁、新田真剣佑、間宮祥太朗、三浦翔平、水川あさみ、葉山奨之、川栄李奈、今野浩喜、板尾創路、古田新太と超豪華なメインキャスト。間違いなく2017年夏ドラマの最注目作品になるでしょう。

関連記事:ドラマ『僕たちがやりました』キャスト、あらすじ、ロケ地詳細はこちら

 

映画『東京喰種トーキョーグール』(7月29日公開)主演:金木研役

累計発行部数2,200万部を超えた石田スイの超人気コミックを原作とした実写映画。人の姿をしながらも人を喰う怪人”喰種”がいる東京で人間と喰種の戦いを描いた作品。窪田正孝は喰種の内臓を移植されたことで”半喰種”になってしまった主人公・金木研役として出演します。

この映画は出家により引退した清水富美加がヒロインを演じており、「人肉を食べる役柄をさせれた」と告白し、何かと話題になりましたね。この他にも鈴木伸之、大泉洋、蒼井優、佐々木希、桜田ひより、浜野謙太ら豪華キャストが登場する話題作です。

関連記事:映画『東京喰種トーキョーグール』キャスト、あらすじ、ロケ地詳細はこちら

この他にも新たな作品が発表されたら、随時追加していきます。

2018年情報を先取り

ドラマ『アンナチュラル』(2018年1月-3月期の冬ドラマ)

『逃げ恥』を手がけた野木亜紀子氏脚本のオリジナルドラマ。石原さとみ主演、窪田正孝、井浦新、松重豊、市川実日子ら豪華キャストが出演する注目のドラマです。

>>『アンナチュラル』キャスト、あらすじ、相関図、主題歌詳細はこちら

映画『犬猿』(2018年2月公開)

窪田正孝主演、新井浩文、江上敬子、箕美和子が出演する映画『犬猿』が2018年2月に公開されます。

>>『犬猿』キャスト、あらすじ、ロケ地詳細はこちら

 

最後に

2017年も素晴らしい活躍を続けている窪田正孝。それにしても、「いつ休んでるの?」と心配になるくらい、数多くの作品に出演していますよね。2018年も変わらず大活躍を続けてくれそうです。

この記事も読まれています

スポンサードリンク



スポンサードリンク
【フェイシャル】よくばり美顔体験 1回60分 3,000円

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。