『リバース』ロケ地&撮影場所、エキストラ募集まとめ!

2017年4月からTBS金曜ドラマとして放送される春ドラマ『リバース』。湊かなえの小説が原作で、藤原竜也、戸田恵梨香、玉森裕太、小池徹平らが出演することで話題になっています。

気になるのはやはりロケ地ですよね。そこで今回は春ドラマ『リバース』の舞台となるロケ地の撮影場所、エキストラ募集情報について紹介していきます。

関連記事

 

スポンサードリンク

ドラマ『リバース』のキャスト、あらすじ、原作、相関図

『リバース』のキャストや出演者の相関図、ストーリーのあらすじや原作情報は下の記事をCheck!

>>ドラマ『リバース』キャスト、あらすじ、原作、相関図まとめはこちら

 

ドラマ『リバース』のロケ地&撮影場所

『リバース』の撮影は2月前半から開始されています。公式ツイッターでもクランクインをしたと発表されていました。

メイン舞台のロケ地はどこ?

ドラマのあらすじを見る限り、メイン舞台として登場する次の5つの撮影場所が気になりますよね。

  • 深瀬和久(藤原竜也)が勤める「ニシダ事務機」のロケ地(判明)
  • 越智美穂子(戸田恵梨香)が勤める「グリムパン」のロケ地(判明)
  • 浅見康介(玉森裕太)が勤める「高校」のロケ地(判明)
  • 谷原康生(市原隼人)が勤める「九条物産」のロケ地
  • 乾恭子(YOU)が経営する喫茶店「クローバー・コーヒー」のロケ地(判明)


とくに深瀬和久(藤原竜也)の行きつけのカフェであり、越智美穂子(戸田恵梨香)と出会った「クローバー・コーヒー」は重要な撮影場所になりそうですね。クローバー・コーヒーの店内はスタジオ撮影みたいですね。

ニシダ事務機のロケ地は川崎運送

京急本線八丁畷駅から徒歩10分程度の場所にある川崎運送㈱。3月5日にこの前で藤原竜也と武田鉄矢が撮影をしていたという目撃情報がありました。

ここは深瀬(藤原竜也)が勤めるニシダ事務機のロケ地になりました。

ニシダ事務機

川崎運送の住所:

 

スポンサードリンク

 

グリムパンのロケ地は梅ヶ丘駅前のパン・ド・ラサ

小田急線梅ヶ丘駅前の商店街にあるパン屋「パン・ド・ラサ」。2月27日にここで藤原竜也と戸田恵梨香が撮影をしていたという目撃情報がありました。

<追記>

3月27日もここで藤原竜也と戸田恵梨香が撮影をしていたようです。

ここは戸田恵梨香が働く「グリムパン」のロケ地です。

リバース

パン・ド・ラサの住所:

 

楢崎高校は旧狭山市立東中学校

西武新宿線狭山市駅から車で数分の場所にある旧狭山市立東中学校。すでに閉校していますが、最近ではドラマや映画、CMなどの学校シーンのロケ地として活用されています。3月23日にここで『リバース』の撮影をしていたという目撃情報がありました。

ここはメイン舞台の一つ、玉森裕太が高校教師を勤め、山口まゆが通う、楢崎高校の撮影場所になりました。

リバース

旧狭山市立東中学校の住所:

 

クローバー・コーヒーの外観のロケ地は押上のスパイス・カフェ

スパイスカフェ

地下鉄押上駅から徒歩10分程度の場所にあるカレー屋「スパイスカフェ」。隠れ家的な雰囲気が魅力のお店で、古民家的な雰囲気が漂う外観と店内です。

スパイスカフェ

ここが乾恭子(YOU)が経営&深瀬和久(藤原竜也)の行きつけのカフェであり、越智美穂子(戸田恵梨香)と出会った「クローバー・コーヒー」の撮影場所になりました。

リバース

ここはメイン舞台であり、重要な撮影場所ですね。

スパイスカフェの住所:

 

クローバー・コーヒーの店内はスタジオ撮影

クローバー・コーヒーの店内はスタジオ撮影みたいですね。

 

次ページ 『リバース』のロケ地の続き

スポンサードリンク



スポンサードリンク


スポンサードリンク

2 件のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。