『ドロ刑』ロケ地&撮影場所まとめ!【中島健人&遠藤憲一ら目撃情報も】

ドロ刑
2018年10月13日(土)22時から日本テレビ系で放送スタートの秋ドラマ『ドロ刑-警視庁捜査三課-』。Sexy Zoneの中島健人、遠藤憲一、中村倫也、稲森いずみ、石橋杏奈らが出演することで話題になっています。そこで今回は『ドロ刑 警視庁捜査三課』の舞台となる撮影場所のロケ地や目撃情報の撮影場所を紹介していきます。

スポンサードリンク

『ドロ刑』に関連する記事はこちら↓↓

【メイン舞台】『ドロ刑』ロケ地&撮影場所まとめ

斑目勉(中島健人)が勤務する警視庁捜査三課の外観は警視庁本庁舎

警視庁本庁舎

東京・霞が関にある警視庁本庁舎。地下鉄有楽町線桜田門駅からすぐの場所にあります。『相棒』や『特捜9』をはじめ、刑事もののドラマで警視庁が登場する場合は、警視庁本庁舎が外観だけ登場することが多いですよね。

ここが斑目勉(中島健人)らが所属する警視庁の外観ロケ地になったことがわかっています。

警視庁本庁舎の住所:

 

警視庁捜査三課のエレベーターホールはNTT幕張ビル(Missデビルのロケ地と同じ)

NTT幕張ビル

京葉線海浜幕張駅から徒歩数分の場所にあるNTT幕張ビル。ここは斑目勉(中島健人)らが務める警視庁捜査三課のオフィス内エレベーターホールの撮影地になりました。エレベーターホールのデザインで判明しています。

ちなみに、ここは佐藤勝利らが出演した『Missデビル 人事の悪魔・椿眞子』の共亜火災のオフィスビル内部のシーンと同じだとファンの間で話題になっているようですね。

ドロ刑

参考:『Missデビル 人事の悪魔・椿眞子』ロケ地まとめ

NTT幕張ビルの住所:千葉県千葉市美浜区中瀬1-6

<NTT幕張ビルで撮影された作品>

亀梨和也主演のドラマ『ボク、運命の人です。』
錦戸亮主演のドラマ『ウチの夫は仕事ができない』
中島裕翔主演のドラマ『HOPE 期待ゼロの新入社員』

 

煙鴉(遠藤憲一)と斑目勉(中島健人)行きつけのバー「THE BAR」は旬彩料理 十三夜

旬彩料理 十三夜

みなとみらい線馬車道駅から徒歩数分の場所にある旬彩料理 十三夜。ここは煙鴉(遠藤憲一)と斑目勉(中島健人)行きつけのバー「THE BAR」のロケ地になっています。

旬彩料理 十三夜は2018年9月20日にオープンしたばかりの新店のため、店内写真がありませんでした。筆者が近々行ってみますので、確認次第、掲載します。

旬彩料理 十三夜の住所:神奈川県横浜市中区元浜町4-28フラット田中1F

 

調査中のメイン舞台のロケ地

  • 斑目勉(中島健人)が住むマンションの外観

 

スポンサードリンク

 

『ドロ刑』各話のロケ地まとめ一覧

▶【第9話】のロケ地はこちら(12月8日放送分)

▶【第8話】のロケ地はこちら(12月1日放送分)

▶【第7話】のロケ地はこちら(11月24日放送分)

▶【第6話】のロケ地はこちら(11月17日放送分)

▶【第5話】のロケ地はこちら(11月10日放送分)

▶【第4話】のロケ地はこちら(11月3日放送分)

▶【第3話】のロケ地はこちら(10月27日放送分)

▶【第2話】のロケ地はこちら(10月20日放送分)

🔻【第1話】のロケ地は下をCheck↓↓(10月13日放送分)

【第1話】『ドロ刑』ロケ地&撮影場所まとめ

10月13日放送の第1話のロケ地を見ていきます。

加平谷中地下歩道

加平谷中地下歩道

東京都足立区にある加平谷中地下歩道。地下鉄北綾瀬駅から北側へ少し歩いた場所にあります。ここはドラマの撮影地として使われることも多く、最近では吉岡里帆主演の『健康で文化的な最低限度の生活』や山﨑賢人主演の『トドメの接吻』のロケ地になりました。

ここは第1話で遠藤憲一が中島健人に「俺がお前を最強のドロ刑にしてやる」と地下のトンネルで言っていたシーンの撮影場所になっています。

ドロ刑

 

木更津駅前のパーラードリーム

木更津駅前のパーラードリーム

JR内房線木更津駅東口からすぐの場所にあるパチンコ店「パーラードリーム」。ここは高橋克実がパチンコしていたパチンコ店の撮影場所になっています。

実際、9月15日にこのお店の中とお店の前で高橋克実らが撮影をしていたという目撃情報がありました。

パーラードリームの住所:千葉県木更津市東中央1-4-3

 

ヒルトン東京ベイのラウンジ・オー

ヒルトン東京ベイ

千葉県浦安市にあるヒルトン東京ベイのラウンジ・オー。ここは第1話で遠藤憲一が中島健人の指示を出して、中村倫也に捕まったフリをしたラウンジの撮影場所になっています。

ヒルトン東京ベイの住所:

 

東京都江東区の新高橋

新高橋

東京都江東区にある新高橋。地下鉄菊川駅や清澄白河駅、住吉駅から徒歩10分ほどの場所にあります。ここは第1話の最後、中島健人と遠藤憲一が話していた橋のロケ地になりました。

橋の名前が書いてありましたね。

ドロ刑,1話

新高橋の住所:東京都江東区森下5-12-2

 

第1話のロケ地まとめ一覧

  1. 遠藤憲一がスリに入った家
    調査中
  2. 高橋克実がスリに入ったマンション
    調査中
  3. 中島健人と遠藤憲一がいた地下道のトンネル
    加平谷中地下歩道(
  4. 中島健人が歌っていたカラオケルーム
    調査中
  5. 高橋克実がパチンコしていたパチンコ店
    パーラードリーム(千葉県木更津市東中央1-4-3)
  6. 中島健人が高橋克実を追いかけて走っていた住宅街の道路
    調査中
  7. 遠藤憲一が中島健人の取り調べの指示をしていた&逮捕されたフリをしたラウンジカフェ
    ヒルトン東京ベイのラウンジ・オー(
  8. 中島健人と遠藤憲一が話していた橋
    新高橋(東京都江東区森下5-12-2)

第1話の撮影協力一覧

  • 旬菜料理 十三夜
  • 横浜市交通局
  • デイ・ナイト
  • エム・エンターテイメント
  • ヒルトン東京ベイ
  • 映画のまち 調布
  • 木更津ロケーションサービス
  • 東京バイオテクノロジー専門学校

 

▶次ページ 第2話のロケ地まとめ

スポンサードリンク



スポンサードリンク


スポンサードリンク

7 件のコメント

  • 第6話の調査中ロケ地で
    (2)遠藤憲一が森下能幸から中村倫也の資料を受け取った花園一番街は、
    ブルーパーキング 歌舞伎町第2駐車場の北側の小道:東京都新宿区歌舞伎町1丁目1
    です。実際に「花園一番街」の看板や通りの入り口に「あかるい花園一番街、新宿三光商店街振興組合」と書かれた看板があります。

  • 第6話のロケ地で、
    中島健人、中村倫也、石橋杏奈、江口のりこ、余貴美子らが乗った車が渡っていた橋。
    虹の大橋:〒243-0111 神奈川県愛甲郡清川村宮ヶ瀬
    (宮ヶ瀬湖畔園地に向かう方向)
    ※余貴美子が家主から顔に水を掛けられた後のシーン

  • 第9話のロケ地で遠藤憲一が中島健人を撃った橋は、新高椅(東京都江東区森下5-12-2)です。
    更に、江口のりこ、石橋杏奈、丸山智己らが捜査していた七波隆のマンションは、
    横浜迎賓館(横浜市西区老松町18)です。
    遠藤憲一が侵入して業務日誌を盗んだビルは、唐木田ビル(東京都多摩市唐木田1-16-2)です。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。