『正義のセ』ロケ地&撮影場所まとめ!【舞台の横浜地検や竹村豆腐店、各話の撮影地】

正義のセ

2018年4月11日(水)22時から日本テレビ系で放送がスタートする春ドラマ『正義のセ』。阿川佐和子の小説を原作に、吉高由里子主演、安田顕や三浦翔平、広瀬アリスら豪華キャストが出演することで話題になっています。

そこで今回は春ドラマ『正義のセ』の舞台となる横浜地方検察丁や竹村豆腐店のロケ地、各話の撮影場所、エキストラ募集情報について紹介していきます。

『正義のセ』に関連する記事はこちら↓↓

スポンサードリンク

【メイン舞台】『正義のセ』ロケ地&撮影場所まとめ

横浜地方検察庁 港南支部の外観ロケ地は東京農工大学

東京農工大学

東京都府中市にある東京農工大学。ドラマの撮影地として使われることが多く、最近では斎藤工と二階堂ふみ出演の『探偵物語』や、吉岡里帆、桐谷健太、向井理ら出演の『きみが心に棲みついた』のロケ地になりました。

ここは凛々子(吉高由里子)、相原(安田顕)、大塚仁志(三浦翔平)らが勤める横浜地検 港南支部の外観の撮影場所になったことがわかっています。3月中旬から吉高由里子や森矢カンナらが撮影をしていたという目撃情報がありました。

公式ツイッターでも農工大の入り口の写真を掲載していましたね。

東京農工大学の住所:

 

スポンサードリンク

 

竹村豆腐店のロケ地は豊田屋 豆腐店」

豊田屋豆腐店

東京都江東区東砂3丁目にある豊田屋豆腐店。ここは凛々子(吉高由里子)や温子(広瀬アリス)らが住む竹村豆腐店のロケ地になりました。確かに下町にありますね。スカイツリーも見えていました。

豊田屋豆腐店の住所:

『正義のセ』見逃し動画の無料視聴&再放送日程!【1話から最終回まで】

2018.04.11

▶次ページ 『正義のセ』第1話のロケ地

スポンサードリンク



スポンサードリンク


スポンサードリンク

4 件のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。