昼ドラ『越路吹雪物語』ロケ地&撮影場所、エキストラ募集情報まとめ!

越路吹雪物語

2018年1月8日(月)12時30分からテレビ朝日系列の帯ドラマ劇場でスタートする『越路吹雪物語』。宝塚やシャンソン歌手として活躍した越路吹雪の激動の生涯を描いた作品で、瀧本美織、大地真央、木南晴夏、市毛良枝、濱田マリ、市川由衣、咲妃みゆら豪華キャストが出演することで話題になっています。

そこで今回は昼ドラ『越路吹雪物語』の舞台となる撮影場所のロケ地、エキストラ募集情報について紹介していきます。

『越路吹雪物語』に関連する記事はこちら

スポンサードリンク

『越路吹雪物語』ロケ地&撮影場所まとめ

『越路吹雪物語』は2017年11月頃から撮影が行われているようですね。

深谷商業高校(深商記念館)

深谷商業高校

埼玉県深谷市にある深谷商業高校内にある深商記念館。JR深谷駅から徒歩20分ほどの場所にあります。

時代もののドラマの撮影地としてよく使われますね。最近では高畑充希主演の朝ドラ『とと姉ちゃん』や前クール放送で清野菜名主演の『トットちゃん!』、さらに松嶋菜々子と玉木宏が共演したドラマ『女の勲章』のロケ地になりました。

深商記念館が『越路吹雪物語』のロケ地になったと深谷フィルムコミッションが発表しています。恐らく、主人公の美保子(青年期・瀧本美織)が通った宝塚音楽歌劇学校の撮影場所になっているのではないでしょうか。

深商記念館の住所:埼玉県深谷市原郷

 

七ツ梅酒造跡

七ツ梅酒造跡

埼玉県深谷市にある深谷シネマ内にある七ツ梅酒造跡。JR深谷駅北口から徒歩5分ほどの場所にあります。数多くのドラマや映画の撮影場所になってきました。ここも『越路吹雪物語』のロケ地になったと深谷フィルムコミッションが発表しています。

七ツ梅酒造跡の住所:埼玉県深谷市深谷町9-10

<深谷シネマで撮影された作品>

向井理、尾野真千子ら出演の映画『いつまた、君と~何日君再来~』ロケ地まとめ!

北野武、山田孝之、満島ひかり、吉田羊ら出演のドラマ『破獄』撮影場所まとめ!

松嶋菜々子、玉木宏、ミムラら出演のドラマ『女の勲章』撮影場所まとめ!

 

スポンサードリンク

 

花のみち?

花のみち

阪急宝塚駅から宝塚大劇場を結ぶ花のみち。「宝塚といえば花のみち。花のみちといえば宝塚」というほど、有名ですよね。目撃情報がないのでまだわかりませんが、花のみちはロケ地に使われる可能性がありますよね。こちらは判明したら、更新します。

花のみちの住所:

 

『越路吹雪物語』は豪華キャストが出演しているにも関わらず、具体的な目撃情報や撮影地情報がありませんでした。恐らく、スタジオ撮影が多いのだと思われます。また、予告動画に映画村やワープステーション江戸、日光江戸村などのような「時代劇で使われそうな町並み」が登場していました。こちらも明確な場所がわかっていませんが、登場する可能性があるでしょう。

この他のロケ地が判明したら、更新します。

ご存じの方がいたら、下のコメント欄で教えていただけると、ありがたいです!

エキストラ募集情報

今のところ、オフィシャルで募集されているエキストラ情報はありません。

最後に

豪華キャストの共演と越路吹雪の一代記ということで楽しみにしている方も多いのではないでしょうか。テレ朝の帯ドラマ劇場枠は重厚で秀逸な作品ばかりなので、今回も期待したいですね。

『越路吹雪物語』に関連する記事はこちら

スポンサードリンク



スポンサードリンク


スポンサードリンク

2 件のコメント

  • 新潟の小学校への通学路は、千葉県木更津市のJR久留里線馬来田駅から歩いて約10分ぐらいのところにある、コスモスロードだと思います。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。