映画『火花』ロケ地&撮影場所、キャスト、あらすじ、エキストラまとめ!

2017年11月公開の映画『火花』。ピース又吉直樹の芥川賞受賞作を原作に、お笑い芸人の板尾創路監督、菅田将暉や桐谷健太、木村文乃らが出演することで話題になっています。

そこで今回は映画『火花』のロケ地となる撮影場所、エキストラ募集情報、気になるキャストやあらすじについて紹介していきます。

関連記事

林遣都出演のドラマ『火花』ロケ地、キャスト、あらすじまとめ!

スポンサードリンク

映画『火花』のあらすじ

若手コンビ「スパークス」としてデビューするも、まったく芽が出ないお笑い芸人の徳永(菅田将暉)は、営業先の熱海の花火大会で4歳上の先輩芸人・神谷(桐谷健太)と出会う。神谷は、「あほんだら」というコンビで常識の枠からはみ出た漫才を披露。それに魅了され、徳永は神谷に「弟子にしてください」と申し出る。神谷はそれを了承し、「俺の伝記を書いて欲しい」と頼む。


その日から徳永は神谷との日々をノートに書き綴ることに。その後徳永は、拠点を大阪から東京に移した神谷と再会。毎日のように芸の議論を交わし、神谷の同棲相手である真樹(木村文乃)とも仲良くなり、仕事はほぼないが才能を磨き合う充実した日々を送るように。しかし、いつしか2人の間にわずかな意識の違いが生まれ始める――。
(CinemaCafe.netから引用)

一見華やかに見える芸人の世界はまさに弱肉強食の世界です。一握りの売れる芸人と残り大多数の売れない芸人からなり、その格差はサラリーマンの収入格差の比ではないでしょう。だからこそ、夢があり、夢をつかむために必死で努力するからこそ、ドラマが生まれるのかもしれません。

『火花』は又吉直樹が夢を追って大阪から東京に上京し、自身の下積み時代の経験をもとに書かれた作品です。漫才の世界に「夢」を抱いて身を投じるも、結果が出ないで底辺でくすぶっている青年・徳永と、強い信念を持った先輩芸人・神谷が出会い、現実の壁に阻まれ、才能と葛藤しながら歩み続ける青春の日々を描いた物語だからこそ、心に響くものがあるのではないでしょうか。

 

スポンサードリンク

 

映画『火花』のキャスト

徳永/菅田将暉

漫才の世界に「夢」を持って身を投じるも、結果を出せず底辺でくすぶっていたが、先輩芸人の神谷と出会ったことで何かが変わり始める。

菅田将暉出演の映画『何者』ロケ地まとめ

菅田将暉出演の映画『デスノート2016』ロケ地まとめ!

菅田将暉出演の映画『溺れるナイフ』ロケ地まとめ

菅田将暉出演の映画『となりの怪物くん』ロケ地まとめ

菅田将暉出演のドラマ『地味にスゴイ!校閲ガール』撮影場所まとめ

菅田将暉出演のドラマ『地味スゴ続編スペシャル』ロケ地まとめ

菅田将暉が2017年に出演するドラマや映画まとめ一覧

神谷/桐谷健太

徳永の先輩芸人。強い信念を持っている。徳永とともに夢に向かって歩む。

桐谷健太出演のドラマ『カインとアベル』撮影場所まとめ

桐谷健太出演の映画『彼らが本気で編むときは』ロケ地まとめ

真樹/木村文乃

神谷の恋人。同棲している。

木村文乃出演の映画『RANMARU 神の舌を持つ男』ロケ地まとめ

木村文乃出演の映画『追憶』ロケ地まとめ

木村文乃出演の映画『羊の木』ロケ地まとめ

木村文乃出演の映画『伊藤くん A to E』ロケ地まとめ

木村文乃出演のドラマ『精霊の守り人』撮影場所まとめ

木村文乃出演のドラマ『A LIFE 愛しき人』撮影場所まとめ

木村文乃出演のドラマ『ボク、運命の人です。』キャストまとめ

山下/川谷修士

徳永と組んだコンビ「スパークス」のツッコミ担当。

大林/三浦誠己

神谷と組んだコンビ「あほんだら」のツッコミ担当。

三浦誠己出演の映画『トマトのしずく』ロケ地まとめ

?/小栗旬(目撃情報)

 

次ページ 映画『火花』ロケ地まとめ、エキストラ募集情報

スポンサードリンク

スポンサードリンク

ツタヤ

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。