山口まゆの出身中学は板橋だった!高校や出演ドラマ&映画、演技の評価も!

ドラマや映画、CMなどで大活躍中の女優・山口まゆ。2017年の春ドラマ『リバース』では浅見康介(玉森裕太)の生徒である女子高生・藤崎莉子役として出演していることでも話題ですよね。

そこで今回は山口まゆのプロフィール、出身中学や高校、出演しているドラマや映画、演技力に対する評判などについて見ていきます。

『リバース』に関連する記事

スポンサードリンク

山口まゆのプロフィール

  • 2000年11月20日生まれ
  • 東京都板橋区出身
  • 血液型はA型
  • フラーム所属

フラームは人気女優の宝庫

注目すべきはやはり所属事務所が「フラーム」ということですね。フラームは数多くの人気女優を抱える芸能事務所。有名な女優がたくさんいます。

【フラーム所属の人気女優】

  • 広末涼子
  • 山口紗弥加
  • 紺野まひる
  • 戸田恵梨香
  • 徳永えり
  • 有村架純
  • 野村麻純
  • 山口まゆ
    ほか

今回の『リバース』では事務所の先輩である戸田恵梨香と一緒に仕事をするということで、山口まゆも嬉しいのではないでしょうか。

有村架純に憧れてフラームを選んだ山口まゆ

有村架純,山口まゆ

小学生時代にはNEWSエンターテインメントに所属して舞台などで活動していた山口まゆ。しかし、中学生になったときに学業に専念するという理由で芸能界から一度引退しています。

 

舞台「真夏の夜の夢〜LOVE2011」の山口まゆ

その後、2014年の中学2年生のときにオリコンが発行していたオーディション情報誌『De☆View』の読者限定誌上オーディションに応募して芸能事務所から複数オファーをもらうことに。

数ある芸能事務所からフラームを選んだ理由が、「有村架純に憧れて」だったようですね。有村架純の2014年当時は、朝ドラ『あまちゃん』で松田聖子役を演じ、ドラマ『スターマン・この星の恋』や『失恋ショコラティエ』などの話題作に出演していた頃。

確かにブレイクの兆しを見せていましたが、まだ大女優という感じではなかったのも事実。この頃に「有村架純に憧れた」と思った山口まゆは先見の明があったのかもしれません。その後、有村架純は映画『ビリギャル』や月9『いつ恋』の主演、そして今では朝ドラ『ひよっこ』の主演をつとめるまでになりました。

 

スポンサードリンク

 

山口まゆの出身中学は?

出身の中学校は板橋区立板橋第二中学校

東武東上線大山駅から徒歩5分程度の場所にある板橋区立板橋第二中学校。ここが山口まゆが通っていた出身中学校ということがわかりました。山口まゆと同じ中学校に通っていた同級生の証言から判明しています。

この方の属性からわかっています。

板橋区立板橋第二中学校の住所:

中学時代は吹奏楽部に所属していた山口まゆ

山口まゆ

クラシック音楽が好きでクラシックバレエやピアノを習っていた山口まゆ。その影響もあってか、中学時代は吹奏楽部に所属していたようですね。同じ部活に入っていた方の証言から判明しています。

中学時代に合唱コンクール実行委員会もつとめた山口まゆ

山口まゆ

中学時代の思い出の一つとして多くの人が挙げる合唱コンクール。当日までの準備はなかなか大変です。山口まゆはなんと中学時代に合唱コンクール実行委員会を務めていたようですね。同じ委員会に所属していた方の証言から判明しています。

それにしても、学校の授業、部活、委員会をこなしながら芸能活動にも励んでいたというのはスゴイですよね。真面目で努力家なのでしょう。

中学生の学級委員にもなった山口まゆ

さらに、中学の学級委員も務めていた山口まゆ。こちらも同じ中学にいた方の証言から判明しています。

かなりの優等生しかなれないイメージのある学級委員。それをつとめた山口まゆ。やっぱり只者ではないのかもしれません。

 

次ページ 山口まゆの高校は?出演ドラマや映画の代表作も

スポンサードリンク

スポンサードリンク

ツタヤ

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。