実写映画『ちはやふる-結び-』ロケ地&撮影場所、キャスト、あらすじ、エキストラまとめ!

ちはやふる

スポンサードリンク

実写映画『ちはやふる 結び』のロケ地&撮影場所まとめ

2016年に公開された『ちはやふる 上の句』と『ちはやふる』下の句のロケ地は次のような場所でした。

  • 近江神宮(滋賀県大津市)
  • 近江勧学館(滋賀県大津市)
  • 琵琶湖グランドホテル(滋賀県大津市)
  • あわらんてな(滋賀県大津市)
  • 旧足利西高校(栃木県足利市)
  • 織姫神社(栃木県足利市)
  • 足利市民武道館(栃木県足利市)
  • 街の舞台(東京都府中市)
  • 清水下小路(東京都府中市)
  • 下河原緑道(東京都府中市)
  • 熊川神社(東京都福生市)
  • 芦原温泉駅(福井県あわら市)
  • 竹田川(福井県あわら市)

今回も同じ場所で撮影されるのか?楽しみですね。

4月6日頃から撮影がスタート

ただいま。 #ちはやふる #綿谷新 #続編 Back to Chihayafuru. Filming Part 3.

Mackenyu 真剣佑さん(@mackenyu.1116)がシェアした投稿 –

2017年4月6日に真剣佑のインスタグラムで『ちはやふる』の撮影がスタートしたことがアップされていました。いよいよクランクインということですね。

 

スポンサードリンク

 

足利工業大学

足利工業大学

栃木県足利市にある足利工業大学。4月9日にここで広瀬すずと野村周平が撮影をしていたという目撃情報がありました。

足利工業大学の住所:

 

旧足利西高校

JR両毛線山前駅から車で数分の場所にある旧足利西高校。映画やドラマの学校シーンのロケ地として何度も使われてきました。2016年公開の『ちはやふる』でも撮影地になりましたね。

エキストラ募集情報から今回も旧足利西高校がロケ地になると思われます。

旧足利西高校の住所:栃木県足利市大前町103-11

▶次ページ 『ちはやふる』続編のロケ地続き

スポンサードリンク



スポンサードリンク


スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。