映画『月と雷』ロケ地&撮影場所、キャスト、あらすじ、原作まとめ!

2017年10月7日公開の映画『月と雷』。角田光代の傑作小説を原作に、初音映莉子や高良健吾らが出演することで注目されています。

そこで今回は映画『月と雷』のロケ地となる撮影場所、気になるキャストやあらすじ、原作について紹介していきます。

2017秋映画特集

スポンサードリンク

映画『月と雷』のあらすじ&原作

あてもないけど、生きていく。ふつうの人間関係を築けない大人たちがその意味を探し続ける切なく孤独な旅-。

月と雷

あたしはこれから普通の家族を築き、まっとうな生活を重ねていく。結婚を控え、そう考えていた泰子の前に現れた、かつて半年間だけ一緒に暮らした父の愛人の息子、智。20年前、愛人・直子と智が転がり込んできたことで、泰子の家族は壊れたはずだった。根無し草のまま大人になった智は、ふたたび泰子の人生を無邪気にかき回し始める。

「邪魔しないであたしの人生」、そう普通の幸せを願っているはずなのに・・・。泰子は智とともに自分の母親、異父妹、そして智の母・直子を訪ねていくことで、平板だった自分の人生が立ちどころに変わっていくのに気づき始める。(公式ホームページから引用)

「普通の幸せが欲しい」そう望む方はたくさんいるはず。しかし、”普通の幸せ”を手に入れるのは意外にも難しいのが世の常。些細な事がきっかけで悪い方向に転がることもあれば、周りの環境が普通を許さないこともあります。

経営コンサルタントの大前研一は人生を変える方法について次のように話していました。

人間が変わる方法は3つしかない。

  • 1つ目は時間配分を変えること。
  • 2つ目は住む場所を変えること。
  • 3つ目は付き合う人を変えること。

今の人生が思い通りになっていないから変えたい、負のスパイラルから抜け出したいという方は、思い切って上の3つを変えれば人生が劇的に変わるかもしれないですね。

原作は角田光代の傑作小説

この映画の原作は角田光代の傑作小説と呼ばれる「月と雷」。Amazonでも楽天でも絶賛評価を連発しているので、映画化を機に、一度は読んでおきたいものですね。

Amazon↓↓

楽天↓↓

 

 

映画『月と雷』のキャスト

スポンサードリンク

泰子/初音映莉子

智/高良健吾

高良健吾出演の朝ドラ『べっぴんさん』撮影場所まとめ

高良健吾出演のドラマ『精霊の守り人シーズン2』撮影場所まとめ

高良健吾出演の映画『彼女の人生は間違いなじゃない』ロケ地まとめ

直子/草刈民代

草刈民代出演のドラマ『ドクターX2016』撮影場所まとめ

草刈民代出演の昼ドラ『やすらぎの郷』撮影場所まとめ

藤井武美

黒田大輔

市川由衣

市川由衣出演の映画『愚行録』ロケ地まとめ

村上淳

村上淳太出演のドラマ『拝啓、民泊様。』撮影場所まとめ

村上淳出演のドラマ『北斗』撮影場所まとめ

村上淳出演のドラマ『銀と金』撮影場所まとめ

村上淳出演のドラマ『バウンサー』撮影場所まとめ

村上淳出演のドラマ『居酒屋ふじ』キャストまとめ

村上淳出演のドラマ『わにとかげぎす』キャストまとめ

村上淳出演の映画『新宿スワン2』ロケ地まとめ

村上淳出演の映画『PとJK』ロケ地まとめ

木場勝己

木場勝己出演のドラマ『小さな巨人』キャストまとめ

 

次ページ 映画『月と雷』ロケ地まとめ

スポンサードリンク



スポンサードリンク


スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。