実写映画『パーフェクトワールド』ロケ地&撮影場所、キャスト、あらすじ、エキストラまとめ!

2018年公開の映画『パーフェクトワールド』。有賀リエの人気漫画を原作とした実写化作品であり、三代目J Soul Brothersの岩田剛典と杉咲花がW主演をつとめることで話題になっています。

そこで今回は実写映画『パーフェクトワールド』のロケ地となる撮影場所、エキストラ募集情報、気になるキャストやあらすじ、原作について紹介していきます。

実写映画『パーフェクトワールド』のあらすじ&原作

スポンサードリンク

あらすじ

建築士・鮎川樹とインテリア会社で働く川奈つぐみの恋を描くラブストーリー。高校時代の先輩で初恋の人だった樹と偶然再会したつぐみは、事故により車椅子生活を余儀なくされている樹に戸惑いながらも距離を縮めていく。(映画ナタリーから引用)

 

”初恋の相手”と聞いて甘い思い出の方、ほろ苦い思い出の方、現在進行中の方などさまざまでしょう。そして、”初恋の相手”との再会はやはり胸のときめきがありますよね。記憶の中ではあの頃の思い出のまま時が過ぎているわけですから。しかし、初恋の相手があの頃と状況が変わっていたら?別人のようになっていたら?正直戸惑いを隠せないでしょう。

この物語はそんな境遇で再会した男女のピュアな恋愛を描いた物語。初恋の相手が車椅子で現れたら・・・。それだけで恋愛対象からハズしてしまう人が正直ほとんどでしょう。どんなにキレイ事を言っても心のなかでは残念な気持ちが生じてしまうのが人の性。


可哀想という同情心があっても恋愛には発展しないことが多いはず。現実ではほとんどないからこそ、こうした物語を観ると感動を覚えますよね。「(絶対に自分にはできないけど)素敵!憧れる!」と。

原作

有賀リエの人気コミック「パーフェクトワールド」がこの映画の原作。Amazonでも楽天でも絶賛されているので、今回の映画化を機に一度は読んでおきたいものですね。

Amazon↓↓

楽天↓↓

 

 

実写映画『パーフェクトワールド』のキャスト

スポンサードリンク

鮎川樹/岩田剛典

建築士。事故により車椅子生活を余儀なくされている。

岩田剛典出演のドラマ『砂の塔』撮影場所まとめ

川奈つぐみ/杉咲花

インテリア会社勤務。初恋の樹に再会して・・・。

杉咲花出演の映画『湯を沸かすほどの熱い愛』ロケ地まとめ

杉咲花出演の映画『無限の住人』ロケ地まとめ

追加キャストは随時更新していきます。

 

次ページ 『パーフェクトワールド』ロケ地まとめ、エキストラ募集情報

スポンサードリンク

スポンサードリンク

おすすめコンテンツ

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。