映画『ゴーストスクワッド』キャスト、あらすじ、ロケ地&志木市の撮影場所!

ゴーストスクワッド

2018年3月3日公開の映画『ゴーストスクワッド』。井口昇監督の自主製作映画第3弾であり、すっぴんアイドルのノーメイクスが主演を務めることで注目されています。そこで今回は映画『ゴーストスクワッド』のロケ地となる撮影絵場所、気になるキャストやあらすじについて紹介していきます。

スポンサードリンク

映画『ゴーストスクワッド』のあらすじ

父親のDVを受けながらも自立した生活が出来ない気弱な女性リカは、恋人との諍いをきっかけに幽霊の少女ケイコ、アカリ、ヨシエに取り憑かれ、自分たちを殺した犯人に復讐をし成仏するのを手伝って欲しい、と懇願される。

しかしその為には、リカ自身が生死の境を彷徨う状況に陥らなければならない、と言う。この危険極まりない依頼を受けてしまった心優しいリカと幽霊少女たちは、まずケイコの殺害犯への復讐を成功させる。だが何故か、ケイコは成仏出来ない。

訝しがる彼女たちの元に現れた地縛霊ナオミは、真の犯人は他にいると告げ、私の指導の元、「幽霊復讐部隊」として戦いなさいと命じる。こうして、リカと幽霊少女たちの更なる戦いの日々が始まった・・・!!(公式ホームページから引用)

幽霊の存在を信じるか?信じないか?意見が分かれるところですね。科学的には証明されていないので、「いない」と言えますが、幽霊の体験をした方にとっては「確かにいる」と言えるでしょう。そもそも、日本は怪談や怖い話など、幽霊の存在を”あるもの”として共存してきたという風土があります。あらゆるものに神が宿る八百万の神を信仰してきた日本人の特性かもしれませんね。

この物語はそんな幽霊の存在を当たり前のこととして捉えた世界観で描く異色のダークファンタジー。人間と幽霊が共存した世界で何が起きるのか?非情に興味深い作品です。

映画『ゴーストスクワッド』のキャスト

リカ/柳杏奈(ノーメイクス)

ケイコ/上埜すみれ(ノーメイクス)

アカリ/神門実里(ノーメイクス)

ヨシエ/洪潤梨(ノーメイクス)

ケイコの殺害犯/なべやかん

地縛霊/中村朝佳

島津健太郎

中村瑠美衣

石川雄也

デモ田中

杉原勇武

渡部龍平

伴秀光

阿部能丸

タカハシヒョウリ(オワリカラ)

阿部亮平

阿部亮平出演のドラマ『魔製の群像 刑事・森崎慎平4』撮影場所まとめ

阿部亮平出演の映画『新・十津川警部シリーズ2伊香保温泉殺人事件』撮影場所まとめ

阿部亮平出演の映画『SCOOP!』ロケ地まとめ

阿部亮平出演の映画『ニワトリ★スター』ロケ地まとめ

 

スポンサードリンク

 

映画『ゴーストスクワッド』ロケ地&撮影場所まとめ

『ゴーストスクワッド』は2016年12月3日にクランクインし、12月11日にクランクアップしています。

短期間の強行日程でロケが行われたようですね。

舞台は埼玉県志木市

志木市

埼玉県の南部にある志木市。東京都心への通勤圏内でありながら、自然も豊かであり、子育てもしやすいことから、東京で働く会社員のベッドタウンとして発展してきました。

映画『ゴーストスクワッド』は志木市オールロケ作品なので、志木市が舞台になっています。予告動画などから、市内の桜の名所としても知られる柳瀬川も撮影地になったと思われます。

柳瀬川

また、志木市内には機械工場が数多くありますが、映画の予告動画でも背景に工場が見えたりしていましたね。

志木市内の具体的なロケ地や目撃情報がわかっていないので、判明したら更新します。

ご存じの方がいたら、下のコメント欄で教えていただけると、ありがたいです!

埼玉県志木市

最後に

井口昇監督が手がける意欲作であり、ノーメイクス主演なので、ファンの方にとっては楽しみな映画になるのではないでしょうか。公開が待ちきれませんね。

スポンサードリンク



スポンサードリンク


スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。