映画『おっさんずラブ』ロケ地まとめ!香港や結婚式場、工場、商店街の撮影場所など

おっさんずラブ,映画
2019年8月23日(金)公開の映画『劇場版 おっさんずラブ LOVE or DEAD』。田中圭、吉田鋼太郎、林遣都ら出演で社会現象にもなった『おっさんずラブ』の映画版ということで話題になっています。そこで今回は映画『劇場版 おっさんずラブ LOVE or DEAD』の舞台となるロケ地やその他の撮影場所、気になるキャストやあらすじ、登場人物の相関図について紹介していきます。

スポンサードリンク

PS.2019年10月から続編となるドラマ『おっさんずラブ Season2』の放送が決定しました!

映画『劇場版 おっさんずラブ Love or DEAD』ロケ地&撮影場所まとめ【日本編】

『劇場版 おっさんずラブ』は2019年3月30日から4月28日まで撮影が行われました。主な撮影地は香港をはじめ、横浜市鶴見区、神奈川県相模原市の相模湖、千葉県柏市、群馬県高崎市、東京都江東区です。

まずは日本のロケ地を見ていきます。

大手町ファーストスクエア

東京・大手町にある大手町ファーストスクエア。ここは『おっさんずラブ』でお馴染みのロケ地であり、メイン舞台の天空不動産の撮影になりました。

大手町ファーストスクエアの住所:

<大手町ファーストスクエアで撮影された作品>

 

居酒屋「わんだほう」のロケ地は調査中

ドラマ版の居酒屋「わんだほう」は東京都品川区東大井にある「たつみ」がロケ地でしたが、映画版ではリニューアルして多国籍系居酒屋になっています。映画の撮影期間で「東京都港区」で居酒屋シーンのエキストラ募集があったので、今回はスタジオセット内での撮影かもしれません。

こちらは判明したら更新します。

 

横浜市鶴見区の「レアールつくの商店街」

レアールつくの商店街 レアールつくの商店街

JR鶴見駅から徒歩15分ほどの場所にあるレアールつくの商店街。昭和な雰囲気が漂うアーケード商店街として知られています。

予告動画からここがロケ地になったことがわかっています。

おっさんずラブ,映画

公式インスタでも田中圭と志尊淳がいる姿がアップされていました。

レアールつくの商店街の住所:

<レアールつくので撮影された作品>

 

花火大会シーンのロケ地は「相模湖遊覧船乗り場」

相模湖遊覧船乗り場

神奈川県相模原市にある相模湖。この相模湖の遊覧船乗り場が花火大会のシーンのロケ地になったと公式ホームページのプロダクションノートで発表されていました。

おっさんずラブ,映画 おっさんずラブ,映画

相模湖遊覧船乗り場の住所:

 

千葉県柏市の結婚式場「アニヴェルセル柏」

アニヴェルセル柏 アニヴェルセル柏

千葉県柏市にある結婚式場「アニヴェルセル柏」。つくばエクスプレス柏の葉キャンパス駅から徒歩10分ほどの場所にあります。

ここが劇中に登場する結婚式シーンの撮影場所になりました。2019年4月に千葉県柏市で結婚式のシーンのエキストラ募集があったこと、『おっさんずラブ展』のホームページで協力していたことがから判明しています。

アニヴェルセル柏の住所:

 

スポンサードリンク

 

群馬県高崎市の「東洋熱工業吉井工場 跡地」

東洋熱工業株式会社 吉井工場跡 東洋熱工業株式会社 吉井工場跡

群馬県高崎市にある東洋熱工業株式会社 吉井工場跡地。特撮作品のロケ地としてよく使われているようです。さらに、『High&Low』の撮影地にもなりました。

ここがクライマックスの工場跡地での爆破シーンの撮影場所になっています。予告動画の爆破シーンの外観と吉井工場跡地の外観が一致しました。

おっさんずラブ,映画 おっさんずラブ,映画

東洋熱工業㈱ 吉井工場跡地の住所:

 

有明北緑道公園」

有明北緑道公園

東京・有明にある有明北緑道公園。お台場の景色が見える公園であり、ドラマ版『おっさんずラブ』の聖地にもなった場所です。

映画版でも田中圭と吉田鋼太郎のハグシーン&「ビビビっときた!」?のシーンのロケ地になったことがわかっています。

おっさんずラブ,映画
おっさんずラブ,映画

有明北緑道公園の住所:

スポンサードリンク

映画『劇場版 おっさんずラブ Love or DEAD』ロケ地&撮影場所まとめ【香港編】

続いて、香港のロケ地を見ていきます。

中環(Central)の「卑利街(Peel St)」

香港,セントラル

香港の金融の中心地として有名な中環(セントラル)。高級ブランド店やショッピングモールも数多くあり、尖沙咀と並んで日本でも人気のエリアですよね。

田中圭がスクーターを追いかけていたシーンは中環(Central)の卑利街(Peel St)がロケ地になりました。

おっさんずラブ,映画

 

湾仔(Wan Chai)の「湾仔道(Wan Chai St)」

湾仔道

中環の東側にある湾仔(Wan Chai)。ノスタルジックな街並みもあり、素敵なエリアですよね。劇中で田中圭が華麗に車を飛び越えるシーンは湾仔にある天恩物業(Tin Yan Property Company)前が撮影地になっています。

おっさんずラブ,映画

実際、湾仔で田中圭が撮影をしていたという目撃情報もありました。

天恩物業の住所:香港 Wan Chai, Tin Lok Ln, 灣仔地下E8A舖 Siu Fung Building, 9-17號

 

北角(North Point)の「春秧街(Chun Yeung St)」

春秧街

湾仔のさらに東側にある北角(North Point)。北角にある春秧街(Chun Yeung St)は路面電車や青空市場があることで知られています。

公式ホームページのプロダクションノートからこの春秧街が撮影地になったことがわかっています。

おっさんずラブ,劇場版

公式インスタでも春秧街と思われる写真がアップされていました。

春秧街の住所:

 

香港朝市の写真がインスタに!

さらに、公式インスタで香港朝市の写真がアップされていましたが、どこの朝市のお店かはわかっていません↓↓

香港のニュースでも『おっさんずラブ』ロケがニュースに!

この他、銅鑼湾(Causeway Bay)でも撮影が行われたと4月27日の現地のニュースで報道がありました↓↓

香港

新たなロケ地が判明したら更新します。

ご存じの方がいたら、下のコメント欄で教えていただけると、ありがたいです!

▶次ページ 『劇場版 おっさんずラブ』のあらすじ、キャスト、相関図、スタッフ情報

スポンサードリンク



スポンサードリンク


スポンサードリンク

2 件のコメント

  • 始めてのコメント失礼します。
    今日のむさしのインスタでアップされていた3と書いてある団地は横浜市保土ヶ谷区にある天王町団地です!
    帷子川沿い帷子小学校脇からとられたものです。
    まだ映画を見れていないので、その他周りが使われていたかはわからないのですが、情報送ります☆

  • 私も今映画見て、天王町団地近くの帷子川沿いの歩道、帷子小学校の脇を、ハルたんとジャスティスが歩いているシーンで、絶対そうだよなと思いました。幼い頃よく歩いた場所で嬉しかったです!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。