『人は見た目が100%』ロケ地&撮影場所、エキストラまとめ!【ひとパー】

2017年4月13日からフジテレビで放送の春ドラマ『人は見た目が100パーセント』。大久保ヒロミの人気コックが原作で、桐谷美玲、水川あさみ、ブルゾンちえみ、成田凌、町田啓太、足立梨花ら豪華キャストが出演することで話題になっています。

ドラマを観て気になるのはやはり撮影地。そこで今回は『ひとパー』のロケ地となる撮影場所、エキストラ募集情報について紹介していきます。

次クールの夏ドラマは真木よう子、吉瀬美智子、長谷川京子ら出演の『セシルのもくろみ』
2017春ドラマ特集

スポンサードリンク

『人は見た目が100%』のキャスト&相関図、あらすじ、原作、スタッフ情報

ロケ地も気になるけど、ドラマの出演者やあらすじ、原作などの基本情報を知っておきたいという方は下の記事でCheck!

>>『人は見た目が100パーセント』キャスト、あらすじ、原作、相関図などの詳細はこちら

 

『ひとパーの』ファッションも人気♡

 

『人は見た目が100パーセント』を見逃してしまった方へ

『ひとパー』を見逃してしまった方は、7日以内なら最新話のみFOD(フジテレビオンデマンド)で無料視聴できますよ。

7日以上経過してしまった方や、第1話から最終回までじっくりと見直したい方は動画配信サービスのFOD(フジテレビオンデマンド)プレミアムがおすすめ!『ひとパー』を視聴できるのはもちろん、他のフジテレビ系の最新ドラマや過去の名作、話題の映画も視聴できちゃうんです。しかも、今なら無料お試し期間つき!

FODプレミアム

FODプレミアム

・無料お試し期間:最大31日間(登録月の月末まで)
・「ひとパー」をはじめフジテレビ系の最新ドラマが視聴できる
・過去の名作や映画も視聴可能

おすすめ度:★★★★★

まずは無料でお試しが絶対お得です!

この他の春ドラマがどの動画配信サービスで視聴できるのか?一覧にして比較しているので下の記事もどうぞ。

>>【2017春ドラマ】動画配信サービスで視聴可能なドラマ一覧!

 

『人は見た目が100パーセント』ロケ地&撮影場所まとめ

クレエラ研究センターは三菱一号館美術館

JR東京駅丸の内口とJR有楽町駅の間にある三菱一号館美術館。ここがメイン舞台となるクレエラ研究センターのロケ地になりました。

ひとパー

成田凌が働くヘアサロン「LUCE」もこの建物1階ということでしょう。

三菱一号館美術館の住所:

 

丸の内の三菱一号館美術館付近

JR東京駅丸の内口から徒歩数分圏内に広がる丸の内エリア。数多くのオフィスがあるオフィス街であるだけでなく、丸ビルや新丸ビルなどのショッピングモール、オシャレで高級なショップが立ち並ぶ場所として知られています。

ここは第1話でクレエラ研究センターに初出勤するときに3人が歩いていたシーンの撮影場所です。丸の内ブリッツスクエアの通りでしょう。

丸の内ブリッツスクエアの住所:

 

スポンサードリンク

 

DEAN&DELU CAFE丸の内

東京駅丸の内口から徒歩2分、新丸ビルの隣にあるビルに入るDEAN & DELUCAカフェ丸の内。ここは第1話の最後、初出勤する3人を室井滋が見ていたシーンの撮影地になりました。

ひとパー

DEAN & DELUCAカフェ丸の内の住所:

 

印西牧の原駅

印西牧の原駅

千葉県印西市、北総線印西牧の原駅。4月2日にここで桐谷美玲が撮影をしていたという目撃情報がありました。

ここは第1話で桐谷美玲が電車に乗っていた「調布駅」のシーンのロケ地になっています。

ひとパー

印西牧の原駅の住所:

 

次ページ 『ひとパー』ロケ地の続き

スポンサードリンク



スポンサードリンク


スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。