『名刺ゲーム』ロケ地&撮影場所、エキストラ募集情報まとめ!

名刺ゲーム

2017年12月2日(土)22時からWOWOWでスタートする秋ドラマ『名刺ゲーム』。鈴木おさむの小説を原作に、堤真一や岡田将生、大友花恋ら豪華キャストが出演。全4話と短いながらも注目されています。

そこで今回は秋ドラマ『名刺ゲーム』のロケ地となる撮影場所、エキストラ募集情報について紹介していきます。

2018冬ドラマ特集

スポンサードリンク

『名刺ゲーム』の基本情報

ドラマ『名刺ゲーム』のキャストやあらすじ、物語の原作やスタッフ情報の詳細を知りたい方は下をCheck!

▶『名刺ゲーム』キャスト、あらすじ、原作、スタッフ情報まとめ!

『名刺ゲーム』のロケ地&撮影場所まとめ

『名刺ゲーム』は2017年10月中旬から11月中旬まで撮影が行われました。

安中市総合体育館

安中市総合体育館

群馬県安中市にある安中市総合体育館。群馬あんなかロケーションサービスが安中市総合体育館が撮影地として使われたと発表していました。

安中市総合体育館の住所:

 

川口駅東口・キュポラ広場

川口・キュポラ広場

JR京浜東北線川口駅東口を出てすぐの場所にあるキュポラ広場。ドラマの撮影地として使われることも多く、最近では高畑充希と竹内涼真が出演した夏ドラマ『過保護のカホコ』のロケ地になりました。10月12日にここで『名刺ゲーム』の撮影が行われたという目撃情報がありました。

キュポラ広場の住所:

 

スポンサードリンク

 

新宿

新宿

10月8日に新宿で堤真一と岡田将生がロケをしていたという目撃情報がありました。

具体的に新宿のどこなのか?はわかっていません。分かり次第、更新します。

新宿駅の住所:

堤真一や岡田将生らが出演していますが、具体的な目撃情報はあまり多くありませんでした。ドラマの設定上、スタジオや室内撮影がメインの可能性が高いでしょう。実際、成田空港近くのスタジオで撮影をしたという情報もあります。

この他の撮影場所がわかったら、更新します。

ご存じの方がいたら、下のコメント欄で教えていただけると、ありがたいです!

エキストラ募集情報

次の日程でエキストラ募集がされていましたが、11月13日にクランクアップしています。

  • 10月13日 群馬県高崎市某所→終了
  • 11月13日 千葉県富里市→終了

最後に

堤真一や岡田将生、大友花恋、柳ゆり菜ら豪華キャストが出演する『名刺ゲーム』。WOWOWで全4話の放送となりますが、ぜひ一度は観ておきたいドラマですよね。

2018冬ドラマ特集

スポンサードリンク



スポンサードリンク


スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。