『先に生まれただけの僕』8話の動画見逃し無料視聴はこちら!【12月2日放送分】

先に生まれただけの僕,8話

2017年12月2日(土)22時から日本テレビ系列で放送される秋ドラマ『先に生まれただけの僕』第8話。楽しみな『先僕』もいよいよ残り3話となりましたね。

そんな『先僕』第8話を見逃してしまった、、、という方もいるはず。そこで今回は秋ドラマ『先に生まれただけの僕』8話の見逃し動画を視聴する方法や、あらすじ、視聴者の感想アンケートの声を紹介していきます。

<先僕の見逃しフル動画をHuluで全話配信中!>

▶【14日間無料お試し】Huluはこちら 

『先に生まれただけの僕』見逃し動画の全話配信状況の比較一覧!

『先に生まれただけの僕』8話の予告動画をCheck!

まずは、第8話の予告動画をCheck!

フル動画は下をCheck↓↓

『先に生まれただけの僕』第8話の動画は放送から1週間以内なら無料で視聴できる!

『先僕』8話の無料動画は放送から1週間以内なら日テレオンデマンドを使えば完全無料で視聴できましたが、すでに配信終了しています。

第8話が12月2日(土)22時00分から放送だったので、第9話放送前の12月9日(土)21時59分まで視聴できました。
1週間以内の無料動画視聴はこちら↓↓】

・日テレオンデマンド 配信終了

現在は下の方法で第8話の見逃し動画を視聴できます↓↓

『先に生まれただけの僕』第8話の放送から1週間以上経過してしまった場合に動画を視聴する方法

放送から1週間以上経過してしまった場合は、Tverや日テレオンデマンドで視聴することはできません。この場合は、有料プランですが、無料お試し期間のある動画配信サービスで視聴することができます。

【視聴可能な動画配信サービスは↓↓】

動画配信サービス 配信状況
Hulu
U-NEXT
ビデオマーケット
dTV

※配信情報は2017年12月9日時点の情報です。配信が終了となっている可能性がありますので、登録前にご確認ください。

それぞれのサービスの特徴を見ていきます。

Huluのポイント

日テレドラマ

14日間の無料お試し期間あり!
・洋画や海外ドラマが豊富!
・日テレ系ドラマに強い!
・オリジナルドラマも視聴可能!
・『先に生まれただけの僕』が全話見放題!
おすすめ度:★★★★★

▶Huluの無料お試し登録はこちら

【Huluで配信中の最新ドラマ】

  1. 『先に生まれただけの僕』(櫻井翔主演):2017秋ドラマ
  2. 奥様は、取り扱い注意』(綾瀬はるか主演)2017秋ドラマ
  3. 今からあなたを脅迫します』(ディーン・フジオカ主演)2017秋ドラマ
  4. 『吾輩の部屋である』(菊池風磨主演)2017秋ドラマ
  5. 過保護のカホコ』(高畑充希主演)2017夏ドラマ
  6. 『ウチの夫は仕事ができない』(錦戸亮主演)2017夏ドラマ
  7. 『愛してたって、秘密はある』(福士蒼汰主演)2017夏ドラマ

など、日テレ系列のドラマが見放題!

※配信情報は2017年12月9日時点の情報です。配信が終了となっている可能性がありますので、Huluでご確認ください。

U-NEXTのポイント

U-NEXT

31日間の無料お試し期間あり!
・動画配信本数120,000本以上!
・最新ドラマの配信が豊富!
・NHK作品(朝ドラや大河ドラマ)が視聴できる!
・70誌以上の人気雑誌が読み放題!
おすすめ度:★★★★★

▶U-NEXTはこちら

【U-NEXTで視聴できる最新ドラマ】

  1. コウノドリ2017』(綾野剛主演):2017秋ドラマ
  2. ドクターX~外科医・大門未知子~5シリーズ』(米倉涼子主演):2017秋ドラマ
  3. 奥様は、取り扱い注意』(綾瀬はるか主演):2017秋ドラマ
  4. 明日の約束』(井上真央主演):2017秋ドラマ
  5. 監獄のお姫さま』(小泉今日子主演):2017秋ドラマ
  6. 科捜研の女17シーズン』(沢口靖子主演):2017秋ドラマ
  7. ブラックリベンジ』(木村多江主演):2017秋ドラマ
  8. この声をきみに』(竹野内豊主演):2017秋ドラマ
  9. マチ工場のオンナ』(内山理名主演):2017秋ドラマ
  10. 重要参考人探偵』(玉森裕太主演):2017秋ドラマ
  11. アシガール』(黒島結菜主演):2017秋ドラマ
  12. 植木等とのぼせもん』(山本耕史主演):2017秋ドラマ
  13. 精霊の守り人』(綾瀬はるか主演):2017秋ドラマ
  14. オトナ高校』(三浦春馬主演):2017秋ドラマ
  15. 陸王』(役所広司主演):2017秋ドラマ
  16. 今からあなたを脅迫します』(ディーン・フジオカ主演):2017秋ドラマ
  17. わろてんか』(葵わかな主演):2017下半期の朝ドラ
  18. トットちゃん!』(清野菜名主演):2017下半期に昼ドラ

など、話題の映画、過去の名作などを多数配信中!

※2017年12月9日時点の配信情報です。すでに見放題配信が終了している可能性がありますので、U-NEXTでご確認ください。

U-NEXTはドラマや映画の配信数が多く、雑誌野読み放題や電子書籍など幅広いコンテンツがあるワンストップサービスが特徴!最新ドラマや映画、雑誌など幅広いコンテンツを楽しみたい方はU-NEXTがおすすめです。

ビデオマーケットのポイント

ビデオマーケット

31日間の無料お試し期間あり!
・動画配信本数180,000本以上!
・NHK作品(朝ドラや大河ドラマ)が視聴できる!
・最新ドラマの配信が豊富!
おすすめ度:★★★★✩

▶ビデオマーケットの無料登録はこちら

【ビデオマーケットで視聴できる最新ドラマ】

  1. コウノドリ2017』(綾野剛主演):2017秋ドラマ
  2. ドクターX~外科医・大門未知子~5シリーズ』(米倉涼子主演):2017秋ドラマ
  3. 奥様は、取り扱い注意』(綾瀬はるか主演):2017秋ドラマ
  4. 明日の約束』(井上真央主演):2017秋ドラマ
  5. 監獄のお姫さま』(小泉今日子主演):2017秋ドラマ
  6. 科捜研の女17シーズン』(沢口靖子主演):2017秋ドラマ
  7. ブラックリベンジ』(木村多江主演):2017秋ドラマ
  8. この声をきみに』(竹野内豊主演):2017秋ドラマ
  9. マチ工場のオンナ』(内山理名主演):2017秋ドラマ
  10. 重要参考人探偵』(玉森裕太主演):2017秋ドラマ
  11. アシガール』(黒島結菜主演):2017秋ドラマ
  12. 植木等とのぼせもん』(山本耕史主演):2017秋ドラマ
  13. 精霊の守り人』(綾瀬はるか主演):2017秋ドラマ
  14. オトナ高校』(三浦春馬主演):2017秋ドラマ
  15. 陸王』(役所広司主演):2017秋ドラマ
  16. 今からあなたを脅迫します』(ディーン・フジオカ主演):2017秋ドラマ
  17. わろてんか』(葵わかな主演):2017下半期の朝ドラ
  18. トットちゃん!』(清野菜名主演):2017下半期に昼ドラ

など、話題の映画、過去の名作などを多数配信中!

※2017年12月9日時点の配信情報です。すでに見放題配信が終了している可能性がありますので、ビデオマーケットでご確認ください。

ビデオマーケットはドラマや映画の配信数が多く、最新ドラマの配信も早いのが特徴。ヘビーユーザーはビデオマーケットがおすすめです!

dTVのポイント

国内ドラマ

31日間の無料お試し期間あり!
・動画配信本数120,000本以上!
・月額料金が安い!
・ドコモユーザー以外も視聴可能!
おすすめ度:★★★★✩

>>dTVの無料登録はこちら

【dTVで配信中の最新ドラマ】

  1. コウノドリ2017』(綾野剛主演):2017秋ドラマ
  2. ドクターX~外科医・大門未知子~5シリーズ』(米倉涼子主演):2017秋ドラマ
  3. 明日の約束』(井上真央主演):2017秋ドラマ
  4. 監獄のお姫さま』(小泉今日子主演):2017秋ドラマ
  5. 奥様は、取り扱い注意』(綾瀬はるか主演):2017秋ドラマ
  6. 民衆の敵』(篠原涼子主演):2017秋ドラマ
  7. 科捜研の女17シーズン』(沢口靖子主演):2017秋ドラマ
  8. 刑事ゆがみ』(浅野忠信&神木隆之介主演):2017秋ドラマ
  9. 新宿セブン』(上田竜也主演):2017秋ドラマ
  10. オトナ高校』(三浦春馬主演):2017秋ドラマ
  11. 今からあなたを脅迫します』(ディーン・フジオカ主演):2017秋ドラマ

などの最新ドラマや過去の名作、映画も配信中!

※2017年12月9日時点の情報です。動画の配信が終了している可能性があるので、最新の配信状況はdTVでご確認ください。

『先に生まれただけの僕』第8話のあらすじ

少しずつではあるが学校改革に手応えを感じ始め、一層気合いが入る鳴海(櫻井翔)。しかしそんな中、ちひろ(蒼井優)から2年3組の生徒・大和田達也(伊能佑之介)の成績が急降下し、達也の父・和宏(升毅)が激怒している事を知らされる。達也は当初クラスでも上位の成績だったのだが、今や成績は最下位。3年生進級時には進学クラスから普通クラスに移らなければならない程の事態に陥っていた。学校を訪れた和宏は、息子の成績が落ちたのは学校の責任だと決めつけ、聞く耳を持たない。

先に生まれただけの僕,8話

しかし日を改め、再び学校を訪れた和宏の態度は、前回から一変、困惑したものに変わっていた。…なんと達也は、塾に行くと嘘をつき、放課後、『将棋教室』に通っていた事が判明する。家でも部屋にこもり、勉強しているフリをして、パソコンで棋譜の勉強に励んでいた。

達也はすでにアマチュア五段の腕前で、「プロ棋士になる為に全ての時間を将棋に使いたい」「学校を辞めたっていい」と言い始める。将棋の世界を知らない鳴海やちひろは、後日、改めて話し合いの場を設ける事に…。一方、ロンドン出張中の聡子(多部未華子)は、後藤田(平山浩行)から衝撃の告白を受けていた…。(公式ホームページから引用)

2017年に注目集めた将棋

2017年に注目を集めた将棋。実際、2017年で引退した加藤一二三棋士の愛称である”ひふみん”は2017年の流行語大賞のトップテン入りを果たしました。また、中学生棋士ながらも史上初の29連勝を達成した藤井聡太四段も流行語大賞の特別賞を受賞しています。

こうして将棋が注目をあつめることで、子どもたちの間で「将棋に興味をもった」とか「自分もプロ棋士を目指したい!」という人が増えてくれば、ますます盛り上がってくるでしょう。今は「将棋ウォーズ」などの将棋のスマホゲームやオンライン対戦も充実しています。ネットで簡単に情報が取れるようになったことで、将棋の定跡や囲い、戦術を誰でも研究できるようになりました。さらに、ポナンザなどの最強AIも登場していることから、将棋のレベルはますます上がっていくでしょう。

デジタルネイティブ世代に大人は何を伝えられるのか?

こうした背景があり、今回の達也のように「プロ棋士になりたい!」という人がすでに登場しています。ネットで相当研究と実践を重ねているはずですから、将棋のことについては先生でもわからないレベルになっているでしょう。人生の先輩である教師として何をアドバイスすればいいのか?わからないですよね。

1990年代後半から起こったIT革命。2000年代を経て、私たちの生活や価値観を劇的に変えてきました。現在の高校生世代は生まれたときからネット環境がある「デジタルネイティブ世代」と言われています。今の20代、30代、40代の幼少時代とはまったく違う環境で育ってきたと言えるでしょう。これからは、大人世代が持っているスキルがまったく役に立たなくなるかもしれません。

自分たちが信じて疑わない常識や行動規範は子どもにとって本当に有益なのか?

だからこそ、大人世代の常識を当てはめて教育することは、子どもの可能性の芽を積んでしまう可能性があります。われわれ大人世代はそのことを肝に銘じておく必要があるのではないでしょうか。

「一般常識ではこうだ!」、「大人の社会ではこうあるべきだ!」

自分がそう思っている常識は本当に有益なものなのか?もしかしたら、自分が信じている常識や行動こそが、「うだつの上がらない自分」を作り上げているのではないか?時代遅れなのではないのか?大人はもう一度考え直す必要があるはず。

子どもたちは私たちが思っている以上に冷静に上の世代を観察して、敏感に感じ取っています。「あいつらの言う事を聞いていたら、あいつらのようになってしまう」と。だからこそ、大人たちは自分に誇りと自信を持てるような生き方をしなければならいのかもしれません。子どもたちは大人の背中を観て育つのですから。

<先僕の見逃しフル動画をHuluで全話配信中!>

【14日間無料お試し】Huluはこちら 

『先に生まれただけの僕』8の感想や評価に関するアンケート結果

『先僕』第8話の感想や評価についての視聴者アンケートを実施しました。その声を紹介します。

ほんのひとことだけで、安心すると思うのですが(50代女性)

高校が、新しい取り組み、専門の部活コーチを付けたり、タブレットによる授業を行うという方向に進んでいっていますね。鳴海先生は、最初は、経営建て直しに向かっていましたが、今では、生徒の為に突き進んでいっていて、とても頼もしいですね。モンスターペアレント騒動ですが、それは、棋士になりたいという息子を心配しての、苦情です。両親の気持ちがよくわかります。鳴海先生は、一方の言い分だけを聞くのではなく、両方の気持ちを理解して、丸く収まりました。でも、現実の中では、なかなか難しいことではあるような気がしました。また、婚約者の聡子さんの不安な気持ち、鳴海先生には、早く気がついてほしいですよね。ほんのひとことだけで、安心すると思うのですが。ハラハラですね。

かっこよかった(20代女性)

聡子と鳴海の電話のシーンは対面でなく電話というところにきゅんとしました。鳴海はやっぱり学校の話をしていて不服そうな聡子が可哀想でした。後藤田が別れちゃえばと煽る所に聡子が無理ですというところにもやもやがありつつも鳴海に信頼があってこその台詞でよかったです。真柴先生が鳴海に対して彼女の前でも学校の話をしてるかと同性として大丈夫かと心配するのと、さりげなく婚約指輪の話をすることで気づいた鳴海がやっぱり男としてだめだなと感じます。大和田くんの両親がまた来たときの校長たちの撮し方や音を深くすることで重みがあってよかったです。役割は希望を持たせてあげることで、社会の現実やルールを教えることも希望を持たせてあげることだと言う鳴海校長先生は率いている人としての台詞としてかっこよかったです。息子を羨ましいと漏らす父親が最後に応援してあげると告げたところはわかりあえていたので感動しました。

タイムリミットがある世界だからこそ全力で応援してあげてほしい(30代女性)

プロ棋士を目指す大和田という生徒の話でした。最終的には納得のいく決着のつけ方になったと思います。子どもが本気でやりたいと思っているのなら、親としてはある程度は応援してやるべきです。むしろ、タイムリミットがある世界だからこそ全力で応援してあげてほしいですね。もしダメでも、きっと無駄にはなりません。夢を諦めて、残りの高校生活を無意味だと感じて過ごしていく方が無駄になる気がします。とても良い決断をしたと思いました。

婚約指輪を貰えなかったらやっぱり不安になる(20代女性)

やっとサトに婚約指輪を渡していなかったことに気がついた時に、思わず「忘れてたんかい」と突っ込みたくなりました。婚約しようという時に普通は婚約指輪を渡すと思うんですが、渡さなかったから知らないのかと思っていました。気づくのが遅すぎて笑えます。サトは気持ちが揺れているのに婚約指輪でサトを振り向かせることができるのか心配です。私は婚約指輪をもらわなかったので別にどうもなかったけど、サトと鳴海の関係の場合、婚約指輪を貰えなかったらやっぱり不安になるかなと思います。サトの気持ちに鳴海が気付ければいいのですが、今後が心配です。

鳴海校長の出した答えが素敵(30代女性)

プロ棋士になりたいという生徒に対して、安易に夢を応援するわけではなく、かといって夢を諦めて大学に進学しなさいと言うわけでもない、鳴海校長の出した答えが素敵でした。夢を追うためには何かを犠牲にしなければならない時もある。でもその道がもしもダメだった時のために大人たちはセーフティネットを考えておくべきだというのは、生徒の将来と真剣に向き合ったからこその優しさなんだなと思います。

もし自分の子供が特異なことをしたいと言ってきたら、自分はどうするのか・・・(20代男性)

子供の進路に関するお話でした。生徒がプロの将棋の棋士になりたい、大学へは行かないという内容で、親、子、先生を交えて話をするといった内容でした。私にも子供がいますので、もし自分の子供が一般的となっている大学進学をせず、何か特異なことをしたいと言ってきたら、自分はどうするのか・・・。というのを考えさせられた内容でした。

親として安定さえしてくれたら幸せなんかな?(20代女性)

0.01パーセントの確率でしかプロになれないのに、そんな無謀な夢を本気で追う高校生の男の子が中心のお話でした。もし仮にお父さんの言うプロを諦めて普通に大学へ行って就職して安定した生活が送れる未来があったとしても、当の本人はずっと心残りや未練があるままになるんじゃないかな?そんな想いをさせたいのかな?親として安定さえしてくれたら幸せなんかな?と、いろいろ考えさせられました。結果として想いが通じ、プロ棋士を目指せることになって本当に良かったなと思いました。

生徒への説得にはどれだけ心や考えに寄り添えるかが重要(40代男性)

今回は将棋のプロになりたい生徒の問題というより、進路の問題とも言える気がします。夢を持つ事は素晴らしいが、将棋のプロはなれる確率が低すぎて応援しにくいですね。東京大学は毎年入学者が3000人だと聞きます。これを知ると入学出来そうな気がして、東京大学を目指す生徒が増えそうです。頑なな生徒に将棋のプロは年齢制限があるのをうまく利用して説得できて良かったです。進学クラスの生徒には、将棋のプロと東京大学の入学者の比較をして、東京大学への入学は簡単と思わせてやる気を出させる事もできるかなと考えました。学校というものは、進路指導と言いつつ進学率や就職率に重点置いて利用する事もできると考えると怖いと思いました。生徒への説得には、どれだけ心や考えに寄り添えるかが重要だと考えました。

何を人生において優先するのか(40代女性)

高校を中退する覚悟でプロ棋士を目指す生徒と、それを巡る大人たちの考えは見ていて非常に考えさせられました。理想としてはやはりリスクも考えて学業と両立するのがベストですが、現実にはそういう道は厳しいようです。何を人生において優先するのか、それを判断するのは、正解もなく、かなり難しいことだと痛感させられました。

私も大人になりきってしまったのだなぁ(30代女性)

プロ棋士になるために、学校の勉強より将棋の勉強をしたい大和田くんと、息子の幸せを願うばかり、夢を追う背中を押してあげられない父親のやりとりを見て、実際にわたしが高校生だったときも似たようなことで父親と揉めたことがあったなと懐かしい気持ちで見ていました。あの頃は見えている世界が狭くて、自分がこうしたい!と思ったことがすべてで、父親の言うことに耳を貸したくなかったですが、大人になった今は大和田くんの父親と同じ目線でものを考えている自分に気付いて、私も大人になりきってしまったのだなぁと思ってしまいました。

<先僕の見逃しフル動画をHuluで全話配信中!>

【14日間無料お試し】Huluはこちら 

まとめ

今回は12月2日放送の『先に生まれただけの僕』第8話の動画を視聴する方法を紹介してきました。ポイントは次の2つです。

  1. 放送から1週間以内なら日テレオンデマンドで視聴できる
  2. 1週間以上経過した場合はHuluなどの動画配信サービスで視聴できる

とりあえず、無料お試し期間を利用してドラマの動画を視聴したい方は、日テレドラマに強く、見放題ができるHuluがおすすめです!お得なキャンペーンはいつ終わるかわからないので、早めに登録しておいたほうがいいですよ。

>>Huluの無料お試し登録はこちら 

 

『先僕』の見逃し動画の全話配信状況!
『先に生まれただけの僕』に関連する記事はこちら
2017秋ドラマ特集

スポンサードリンク



スポンサードリンク


スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。