『警視庁ゼロ係2ndシーズン』キャスト、あらすじ、原作、相関図、主題歌まとめ!

2017年7月からテレビ東京系列で放送される夏ドラマ『警視庁ゼロ係~生活安全課なんでも相談室~2ndシーズン』。2016年1月クールの冬ドラマの続編となる第2弾ということで注目されています。

そこで今回は夏ドラマ『警視庁ゼロ係~生活安全課なんでも相談室~2ndシーズン』のキャストや相関図、主題歌や脚本などのスタッフ情報、気になるあらすじや原作について紹介していきます。

2017夏ドラマ特集

『警視庁ゼロ係~生活安全課なんでも相談室~2ndシーズン』のあらすじ&原作

スポンサードリンク

あらすじ

警視庁杉並中央署の「生活安全課なんでも相談室」は、各所で問題を起こすなど、お払い箱になった人材の放置部署。“ゼロはいくつかけてもゼロ”。すなわち役立たずは何人いても役に立たないという意味で、署員たちから“0係”と揶揄されている。その仕事は所轄の刑事課や生活安全課が対応するには煩わしい些細な通報や苦情、クレーム、面倒なもめ事に対応するための雑用係だ。そんなゼロ係で、警察庁科警研出身のエリートキャリアで世間知らずな“究極のKY”刑事・小早川冬彦がバディを組むのは、有能なのに問題ばかり起こして刑事課から飛ばされたベテラン女性刑事・寺田寅三。まったく噛み合わない2人と、ゼロ係の「役立たず」な仲間たちは、その強烈な個性を生かしながら様々な事件、雑用に再び挑んでいく!(公式ホームページから引用)

日本の会社は簡単に解雇できない法律になっているので、会社から何らかの要因で「失格」の烙印を押されたとしても、すぐに解雇はできません。だからこそ、”適材適所”と称してお払い箱になってしまった社員たちが所属する部署の設立や、子会社への出向が多いのかもしれません。警察などの公の組織は尚更ですね。

この物語は警察内で役立たずの烙印を押された人材が集まる部署の奮闘を描いた物語。確かに現在は役立たずとなっていますが、もともと有能だった人もいるなど、ある意味個性派集団と言えるでしょう。今回も小泉孝太郎と松下由樹の凸凹バディの活躍に期待したいですね。

原作は富樫倫太郎の小説

『警視庁ゼロ係~生活安全課なんでも相談室~』は富樫倫太郎の小説「生活安全課0係」を原作としたドラマです。前回のシーズン1は「生活安全課0係~ファイアーボール」が原作でした。

このシリーズは他にも『生活安全課0係 ヘッドゲーム』、『生活安全課0係 スロー・ダンサー』、『生活安全課0係 バタフライ』などがあります。今回の2ndシーズンではどれが原作になるのか?分かり次第、更新します。

 

『警視庁ゼロ係~生活安全課なんでも相談室~2ndシーズン』のキャスト&相関図、スタッフ情報

スポンサードリンク

キャスト

小早川冬彦/小泉孝太郎

小泉孝太郎

警察庁科警研出身のエリートキャリアで世間知らずな“究極のKY”刑事。

【小泉孝太郎】

  • 1978年7月10日生まれ
  • 神奈川県横須賀市出身
  • 血液型はAB型
  • 代表作にドラマ『ハケンの品格』、『コールセンターの恋人』、『下町ロケット』、『Chef三ツ星の給食』など

小泉孝太郎出演のドラマ『盲目のヨシノリ先生』撮影場所まとめ

小泉孝太郎出演のドラマ『Chef シェフ~三ツ星の給食~』撮影場所まとめ

小泉孝太郎出演のドラマ『魔性の群像 刑事・森崎慎平4』撮影場所まとめ

小泉孝太郎出演のドラマ『刑事吉永誠一ファイナル』撮影場所まとめ

小泉孝太郎出演のドラマ『神様からひと言』撮影場所まとめ

寺田寅三(とらみ)/松下由樹

松下由樹

有能なのに問題ばかり起こして刑事課から飛ばされたベテラン女性刑事。

【松下由樹】

  • 1968年7月9日生まれ
  • 北海道名寄市出身
  • 血液型はO型
  • 代表作にドラマ『クリスマスイブ』、『振り返れば奴がいる』、『ナースのお仕事』、『Around40注文の多いオンナたち』など

松下由樹出演のドラマ『検事の本懐』撮影場所まとめ

松下由樹出演のドラマ『名古屋行き最終列車2017』撮影場所まとめ

松下由樹出演のドラマ『誤差』撮影場所まとめ

本条靖子/安達祐実

安達祐実

ゼロ係の事務員。以前の配属先は丸の内東警察署総務課の事務方主任。小柄で可愛らしい外見に反しストレートに意見をいううるさ型。

【安達祐実】

  • 1981年9月14日生まれ
  • 東京都台東区出身
  • 血液型はA型
  • 代表作に映画『REX 恐竜物語』、ドラマ『家なき子』、『大奥』、『マザーゲーム 彼女たちの階級』など

安達祐実出演のドラマ『PTAグランパ!』撮影場所まとめ

安達祐実出演のドラマ『女囚セブン』撮影場所まとめ

桜庭勇作/木下隆行

木下隆行

以前の配属先は八王子西警察署地域課所属の交番。気の強い曲者ぞろいのメンバーの中では、言動に愛嬌があるムードメーカー。

【木下隆行】

  • 1972年1月16日生まれ
  • 大阪府出身
  • 血液型はA型
  • 代表作にドラマ『チームバチスタ2』、『アイドルマン』、『戦力外捜査官』、『侠飯 おとこめし』など

 

青山進/六角慎司

六角慎司

鑑識課主任。「警視殿を尊敬している」と明言し、冬彦にいつも協力してくれる署内の強い味方。

【六角慎司

  • 1972年6月27日生まれ
  • 東京都品川区出身
  • 血液型はO型
  • 代表作にドラマ『ドクターX2』、『探偵の探偵』、『警視庁ゼロ係』など

六角慎司出演のドラマ『炎の経営者』撮影場所まとめ

鮫島弥生/岸明日香

岸明日香

地域課の巡査。相談者を連れて来たり、パトロールで冬彦たちと遭遇し、手を貸してくれる場合がある。

【岸明日香】

  • 1991年4月11日生まれ
  • 大阪府堺市出身
  • 血液型はB型
  • 代表作にドラマ『東京トイボックス』、『大東京トイボックス』、『警視庁ゼロ係』、映画『ハニー・フラッパーズ』など

 

谷本敬三/石丸謙二郎

石丸謙二郎

副署長。階級は警視。愛称は「だるま」。冬彦は「だるまさん」と陰でも本人の前でも言っている。

【石丸謙二郎

  • 1953年11月1日生まれ
  • 大分県大分市出身
  • 血液型はA型
  • 代表作にドラマ『武田信玄』、『徳川慶喜』、『水戸黄門』、『新・十津川警部シリーズ』など

石丸謙二郎出演のドラマ『ショカツの女13 新宿西署』撮影場所まとめ

石丸謙二郎出演のドラマ『炎の経営者』撮影場所まとめ

石丸謙二郎出演のドラマ『新・十津川警部シリーズ2伊香保温泉殺人事件』撮影場所まとめ

石丸謙二郎出演のドラマ『コードネームミラージュ』撮影場所まとめ

国仲春吉/加藤茶

居酒屋「春吉」の店主。冬彦によると彼の料理は塩分が多いらしい。

【加藤茶】

  • 1943年3月1日生まれ
  • 福島県福島市出身
  • 血液型はA型
  • 代表作にドラマ『パパと呼ばせて』、『君が教えてくれたこと』、『警視庁ゼロ係』など

 

亀山良夫/大杉漣

大杉漣

ゼロ係の係長。階級は警部補。以前の配属先は杉並中央警察署刑事課。腹が痛くなったと言いトイレによく行く。実は、刑事局長・島本の命令で、小早川を監視、報告していた。

大杉漣出演の映画『ボクの妻と結婚してください』ロケ地まとめ

大杉漣出演のドラマ『瀬戸内少年野球団』撮影場所まとめ

大杉漣出演のドラマ『レンタル救世主』撮影場所まとめ

大杉漣出演のドラマ『相棒15元旦スペシャル2017』撮影場所まとめ

大杉漣出演のドラマ『名古屋行き最終列車2017』撮影場所まとめ

大杉漣出演のドラマ『嘘の戦争』撮影場所まとめ

大杉漣出演のドラマ『バイプレーヤーズ』撮影場所まとめ

大杉漣出演のドラマ『冬芽の人』撮影場所まとめ

大杉漣出演のドラマ『名駅1丁目1番1号』撮影場所まとめ

大杉漣出演のドラマ『FF14 光のお父さん』撮影場所まとめ

大杉漣出演のドラマ『緊急取調室2』撮影場所まとめ

今回の2ndシーズンでは冬彦の長年のライバルや謎の女副署長など、新レギュラーも登場するみたいですね。追加キャストや新メンバーなどは発表があり次第、追加していきます。

相関図

こちらは1stシーズンの相関図です。2ndシーズンの相関図が発表された更新します。

スタッフ情報

脚本

吉本昌弘(代表作にドラマ『湘南物語』、『ママはアイドル!』、『あなただけ見えない』、『相棒』など)

深沢正樹(代表作にドラマ『金田一少年の事件簿』、『はみだし刑事情熱系』、『おみやさん』、『警視庁捜査一課9係』など)

主題歌

不明

 

最後に

小泉孝太郎と松下由樹のバディを楽しみにしている方も多いのではないでしょうか。全体的にまったりとした雰囲気もいいですよね。

2017夏ドラマ特集

スポンサードリンク



スポンサードリンク
※キャンペーン

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。