『この世にたやすい仕事はない』ロケ地&撮影場所、キャスト、あらすじまとめ!

2017年4月6日からNHK BSプレミアムで放送される春ドラマ『この世にたやすい仕事はない』。津村記久子の人気小説を原作に、真野恵里菜が主演を務めることで注目されています。

そこで今回は春ドラマ『この世にたやすい仕事はない』のロケ地となる撮影場所、気になるキャストやあらすじについて紹介していきます。

2017春ドラマ特集

スポンサードリンク

ドラマ『この世にたやすい仕事はない』のあらすじ&原作

子供の頃から抱いていた夢をかなえた霧中かすみ(真野恵里菜)は、見事に小学校教諭の職に就く。だが有り余る熱意がオーバーワークを引き起こし、志半ばで“燃え尽きて”退職してしまった。だが、28歳女ひとり、働かねば食べていけない! 社会復帰に向けて短期の仕事からリハビリを始めたかすみは、ハローワークの不思議な職員・正門(浅野温子)と出会う。どんな条件でも「希望ぴったりの仕事」を正門は紹介してくるが、そのどれもが“どこか奇妙なお仕事”。現実にあるようでないようなお仕事と、それぞれの職場で出会う人々との交流を通じて、かすみは恋人(塚本高史)との関係にもある結論を下し、徐々に仕事への向き合い方、働く意味を見出していく(公式ホームページから引用)

このドラマでまず注目すべきはやはり主人公を演じる真野恵里菜でしょう。彼女は以前から「可愛い!」と美貌に定評はありましたが、一般的な知名度はまだまだでした。しかし、2016年に社会現象にもなった『逃げ恥』で新垣結衣演じる森山みくりの親友であるやっさん役を演じたことで一躍ブレーク。一気に全国的な知名度を獲得しました。

この『逃げ恥』の演技も好評だったので、今回のドラマ主演でも気合の入った演技が期待できそうです。原作の津村記久子著『この世にたやすい仕事はない』もAmazonで絶賛評価を連発している秀作。今回のドラマ化を機に一度は読んでおきたいものですね。

 

スポンサードリンク

 

ドラマ『この世にたやすい仕事はない』のキャスト

霧中かすみ/真野恵里菜

夢だった小学校の先生になるも、働きすぎでダウンして退職。リハビリのためにハローワークで仕事を紹介してもらう。

真野恵里菜出演のドラマ『逃げ恥』撮影場所まとめ

真野恵里菜出演のドラマ『検事の本懐』撮影場所まとめ

真野恵里菜出演のドラマ『シリーズ江戸川乱歩短編集2』撮影場所まとめ

真野恵里菜出演の映画『君と100回目の恋』ロケ地まとめ

真野恵里菜出演の映画『覆面系ノイズ』ロケ地まとめ

真野恵里菜出演の映画『坂道のアポロン』ロケ地まとめ

正門/浅野温子

ハローワークでかすみが出会った不思議な職員。

浅野温子出演のドラマ『リテイク』撮影場所まとめ

浅野温子出演のドラマ『警視庁いきもの係』キャストまとめ

百合岡純/塚本高史

かすみの恋人。

塚本高史出演のドラマ『千住クレイジーボーイズ』撮影場所まとめ

塚本高史出演のドラマ『こんにちは、女優の相楽樹です。』撮影場所まとめ

塚本高史出演のドラマ『刑事7人第3シリーズ』キャストまとめ

ほか

 

次ページ 『この世にたやすい仕事はない』のロケ地まとめ

スポンサードリンク

スポンサードリンク

ツタヤ

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。