『民衆の敵』8話の見逃し動画視聴はこちら!【12月11日放送分】

民衆の敵,8話

2017年12月11日(月)21時からフジテレビ系列で放送される秋ドラマ『民衆の敵~世の中、おかしくないですか?~』第8話。いよいよ残りあと3話となりました。

そんな『民衆の敵』8話を見逃してしまった、、、という方もいるはず。そこで今回は月9『民衆の敵~世の中、おかしくないですか?~』8話の見逃し動画を視聴する方法や、あらすじ、視聴者感想アンケートの結果を紹介していきます。

<『民衆の敵』FODプレミアムで全話配信中!>

【31日間無料お試し】FODプレミアムはこちら

民衆の敵~世の中おかしくないですか!?~
『民衆の敵』見逃し動画の全話配信状況はこちら

『民衆の敵』第8話の動画は放送から1週間以内なら無料で視聴できる!

『民衆の敵』第8話の無料動画は放送から1週間以内ならTverやFOD(フジテレビオンデマンド)を使えば完全無料で視聴できましたが、すでに配信終了しています。

第8話が12月11日(月)21時00分から放送だったので、第9話放送前の12月18日(月)19時40分頃まで視聴できました。

【1週間以内の無料動画視聴はこちら↓↓】

・Tver配信終了
・FOD配信終了

現在は下の方法で第8話の見逃し動画を視聴できます↓↓

『民衆の敵』第8話の放送から1週間以上経過してしまった場合に動画を視聴する方法

放送から1週間以上経過してしまった場合は、TverやFODで視聴することはできません。この場合は、有料プランですが、無料お試し期間のある動画配信サービスで視聴することができます。

【視聴可能な動画配信サービスは↓↓】

動画配信サービス配信状況
FODプレミアム
dTV 

※配信情報は2017年12月18日時点の情報です。配信が終了となっている可能性がありますので、登録前にご確認ください。

それぞれのサービスの特徴を見ていきます。

FODプレミアムのポイント

民衆の敵~世の中おかしくないですか!?~

31日間の無料お試し期間あり!
・フジテレビ系列の最新ドラマや過去の名作が豊富!
・映画やバラエティ番組も視聴できる!
・人気雑誌の最新号が読み放題!
・『民衆の敵』が視聴できる!

おすすめ度:★★★★★

フジテレビ系列で観たい作品が多い方はFODプレミアムがおすすめです!『リッチマン、プアウーマン』や『恋仲』、『いつ恋』、『スキコト』などの名作も配信されています!

>>FODプレミアムの無料登録はこちら

【FODで配信中の最新ドラマ】

  • 民衆の敵』(篠原涼子主演):2017秋ドラマ
  • 明日の約束』(井上真央主演):2017秋ドラマ
  • 刑事ゆがみ』(浅野忠信&神木隆之介主演):2017秋ドラマ
  • 花にけだもの』(中村ゆりか主演):2017秋ドラマ
  • Good Morning Call Our Campus Days』(福原遥主演):2017秋ドラマ
  • パパ活』(渡部篤郎&飯豊まりえ主演):2017秋ドラマ
  • ラブホの上野さん2』(本郷奏多主演):2017秋ドラマ
  • 『コード・ブルー3』(山下智久主演):2017夏ドラマ
  • 『僕たちがやりました』(窪田正孝主演):2017夏ドラマ

ほか、フジテレビ系列の人気ドラマや名作を多数配信中!

※配信情報は2017年12月18日現在のものです。配信が終了している可能性もあるので、FODプレミアムでご確認ください。

dTVのポイント

国内ドラマ

31日間の無料お試し期間あり!
・動画配信本州120,000本以上!
・最新ドラマの見逃し動画や映画、アニメが豊富!
・ドコモユーザ以外も利用できる!
・『民衆の敵』が視聴できる!

おすすめ度:★★★★✩

dTVは月額料金が安いのがポイント!無料お試し期間後も継続して利用したい方や、はじめてFODサービスを試してみたい方はdTVがおすすめです!

>>dTVの無料登録はこちら 

【dTVで配信中の最新ドラマ】

などの最新ドラマや過去の名作を多数配信!

※配信情報は2017年12月18日現在のものです。配信が終了している可能性もあるので、dTVでご確認ください。

『民衆の敵』第8話のあらすじ

佐藤智子(篠原涼子)が犬崎和久(古田新太)に対しておこなったクーデターは大成功をおさめたかに思えた。智子への市民の人気も高まったからだ。智子は平田和美(石田ゆり子)協力のもと、自ら秘書選定などを進める。しかし、犬崎の壁は厚かった…。それは市役所職員の仕事放棄から始まる。窓口業務以外の職員が仕事をボイコット。犬崎派の前田康(大澄賢也)は、智子が精神的に不安定だという風評を記者に流して人気失墜を企てる。

民衆の敵,8話

犬崎は派閥の幹部らを事務所に集め、智子を落とすためにはもう一押しだと、げきを飛ばした。そんな犬崎に、藤堂誠(高橋一生)が智子から副市長就任の打診があったと明かす。誠は自分が副市長になれば今の市政の混乱を解決できると犬崎に突きつける。

事務所を出た誠を小出未亜(前田敦子)が追いかけてきた。未亜は誠に副市長になるのかと聞く。だが、誠はそのつもりはないと言う。さらに、市長の味方なのか?との未亜の質問に、誠は民衆の味方だと答えた。

民衆の敵,8話

役所職員のボイコットに手詰まりを覚えた智子は新人研修室へ。園田龍太郎(斎藤司)が職員に土下座してみては?などと智子に話していると、未亜が智子の『幸せになりましょう』との政策が漠然としていてよく分からないと言い出す。結局、全ての政策を犬崎に動いてもらっていたと思う智子は、地道に解決するしかないと部屋を出た。そんな時、智子の夫・公平(田中圭)の不倫疑惑が報道される。不倫相手は和美で…。(公式ホームページから引用)

誰のための政治なのか?

世の中をよくしたい、市民や国民が少しでも幸せになってもらいたい、国民の生命と財産を守る、それこそが本来政治家がもつ志です。そして、自分の志を成し遂げるためには、政界で力を持ったり、数多くの議席を確保する必要があります。つまり、

  • 目的は「市民や国民のためになる仕事をすること」
  • そのための手段が「より多くの議席を獲得して発言力や決議力を強めること」

ですよね。しかし、犬崎は手段が目的になっていますよね。市議会を独占することが目的になっているわけです。そのためにはどんな手を使う。犬崎の一派たちは市民を向いて仕事をするのではなく、犬崎の方を向いて仕事をしている。

日本の政治がすべてこうなっているかどうかはわかりませんが、『民衆の敵』はこうした政治の姿に対するアンチテーゼを掲げているのではないでしょうか。

政治だけじゃない!会社でも同じことが起こっている

そして、この姿は政治だけではありません。一般の会社でもよくあることです。会社が本来向くべき方向は顧客であり市場です。しかし、上司の方を向いて仕事をしている方が少なからずいると思われます。出世のための権力闘争もあるはず。

確かに自分を評価するのは上司なわけですから、上司を意識せざるを得ないこともあるでしょう。しかし、会社は何のためにあるのか?誰のために仕事をしているのか?という基本的なことに立ち返って考えれば、本来あるべき姿が見えてくるはず。

小出(前田敦子)が「市長の味方なのか?」との質問に対して藤堂(高橋一生)が言った「民衆の味方だ」という返答が本来あるべき姿。これは政治の政界だけと思わないで、自分の会社にも当てはめてみると、考え直さなければならない部分があるかもしれません。

<『民衆のnn』FODプレミアムで全話配信中!>

【31日間無料お試し】FODプレミアムはこちら

『民衆の敵』第8話の感想に関する視聴者アンケート結果

第8話の感想についての視聴者アンケートを実施しました。その声を紹介します。

犬崎が何か企んでいそう(30代女性)

和美さんがあかねちゃんを産んだ経緯が意外でビックリしました。今回初めて父親と娘が会えたので良かったと思います。そして犬崎のゲスさに嫌気がさした小出さんが犬崎派を辞めて智子の味方になり、藤堂が副市長になる事になり智子にとっては力強いと思いました。しかし犬崎が何か企んでいそうなので次回も楽しみです。

一体何を企んでいるのか(50代男性)

新人議員室で足をソファーに伸ばしている佐藤市長のシーンと小出議員の学生時代の写メのシーンが面白かったです。特に写メはデブじゃなく写メ自体を横幅に大きく広げた感じがありましたね。そして、最後の最後まで何を企んでいるのかわからないのが犬崎です。一体何を企んでいるのか、何を狙っているのかを考えさせられましたね。どんな決着を迎えるのか次回放送が楽しみです。

周りに何と言われようと気にしない旦那さんの姿勢にあっぱれ(30代女性)

私は、今日見ていて、市長が痛手となる、旦那の浮気が凄くびっくりしました。しかし、実際はしていなくて、ただ主婦たちとスーパーでバーゲンしていて、手に入れたのを喜んで会話をしていたことを皆さんに説明している旦那さんを見て頼もしいと思いました。またこのドラマを見て、人は、良くも悪くも味方によって変にとらえられるんだなと思いました。また、浮気をしていないと答えている以前に、周りに何と言われようと気にしない旦那さんの姿勢に、あっぱれと感じました。とても面白かったです。

藤堂さんのスキャンダルは致命的(40代男性)

悪の帝王の犬崎さんは素晴らしいです。智子の夫の不倫疑惑を作り、智子にダメージを与える。さらにニューポート計画に反対する市民を落とすため、安いスーツを着て架空の祖父の漁師話。これで反対する市民はバラバラとなり、犬崎の思い通りに進みますね。しかし、驚きました。まさか、小出さんが犬崎派から離れて智子のために動き出すとは想像していませんでした。そして、ついにきました、待ってました藤堂さん。ついに副市長になります。でも、犬崎は知っていたみたいですね。藤堂さんのスキャンダルは致命的で、政治生命も危うい気がします。

世間って何なのだろう(30代女性)

私も世間って何なのだろうか、と考えてしまいました。自分の意見よりも嫌われないように、世間一般の意見に流されているような気がします。みんながみんな自分をしっかりと持ち、人は人、自分は自分というようにした方が、政治うんぬんよりもみんなが幸せになれるんじゃないかって思いました。

人を引き付ける魅力(40代男性)

篠原涼子さんと前田敦子さんの違いは?の質問に高橋一生さんは答えられませんでした。前田敦子さんは知っていました。それは行動力の差です。篠原涼子さんは、中卒なので普通なら自信がなく行動出来ないと思います。人を引き付ける魅力があります。高橋一生さんも興味があり、副市長になることを決めました。

多分リコールされ出直し選挙が行われるのだろう(20代男性)

7話で犬崎が決めた副市長以下人事を解任し、一からスタートしようとした市長。ただ犬崎のさまざまな妨害により、市役所の業務がボイコットされ運営が回らなくなってしまう。そんな中、市長の友人で記者である女性の嘘のリークが流され、問題になる。結果としては事なきを得ることになり、さまざまな人生観があることを訴えてるんだなあと思った。市政の運営は市長がなんとか頑張ったが、そんな時犬崎から和解しないかという話が出る。和解するのか、それとも市民のリコールを受けるのか。選択を迫られるが結局好きにしてくれとのこと。ここから先は次回の話になると思うが、多分リコールされ出直し選挙が行われるのだろう。最終的には市政を政治というしがらみのない世界に導いてくれるのではないだろうか。

ハラハラ(20代女性)

小出未亜が犬崎派から抜けたところが、きちんと自分の善し悪しで判断して決めていて感動した。元中学の先輩の岡本に昔の写真を見せて前に進もうとしている姿がすごくかっこよかった。終わり際に犬崎が莉子を連れてきたところが次にどんな波乱を巻き起こすのかとてもハラハラしました。

一般の公務員があんな風に仕事をボイコットすることはありえない(50代女性)

今の時代、政治家の言葉は選挙目当てだけで実効性もない。当選するまでは民衆の為といいながら、当選したら自分たちのための政治をやっている。今回も民衆の為に智子が動こうとしたら犬崎からの横やり。でも一般の公務員があんな風に仕事をボイコットすることは、ありえない。公務員も人員削減で人が減らされているから、そんなことで休んでいる暇もない。そこはドラマならではだなと感じた。

今はさまざまな家庭環境がある(20代女性)

市長の旦那と市長の友人が不倫関係にあると記事にされたところです。最近は不倫流行ってますから面白かったと思います。ただ、テレビの前で旦那が会見をしてのろけるのは現実味がなかったです。実際、夫がいないのもあって存在は大きかったと思います。今はさまざまな家庭環境があるので、シングルマザーにも手助けになるような環境か必要だと思いました。

<『民衆の敵』FODプレミアムで全話配信中!>

【31日間無料お試し】FODプレミアムはこちら

まとめ

今回は12月11日放送の『民衆の敵』第8話の動画を視聴する方法を紹介してきました。ポイントは次の2つです。

  1. 放送から1週間以内ならTverやFOD(フジテレビオンデマンド)で視聴できる
  2. 1週間以上経過した場合はFODプレミアムやdTVなどの動画配信サービスで視聴できる

とりあえず、今すぐ動画を視聴したい方は、フジテレビ系に強いFODプレミアムがおすすめです!お得なキャンペーンはいつ終わるかわからないので、早めに登録しておいたほうがいいですね。

>>FODプレミアムの無料お試し登録はこちら

 

『民衆の敵』見逃し動画の全話配信状況!
『民衆の敵』に関連する記事はこちら
2017秋ドラマ特集

スポンサードリンク



スポンサードリンク
ラブサーチ

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。