『未解決の女』撮影場所&ロケ地まとめ!【波瑠&鈴木京香出演ドラマ】

未解決の女

2018年4月19日(木)21時からテレビ朝日系で放送スタートの春ドラマ『未解決の女 警視庁文書捜査官』。波瑠、鈴木京香、工藤阿須加、沢村一樹、遠藤憲一、光石研、高田純次ら豪華なキャストが出演する刑事ドラマということで話題になっています。

そこで今回は春ドラマ『未解決の女 警視庁文書捜査官』の舞台となる撮影場所のロケ地、エキストラ募集情報について紹介していきます。

『未解決の女』に関連する記事はこちら↓↓

スポンサードリンク

【メイン舞台】『未解決の女』ロケ地&撮影場所まとめ

矢代朋(波瑠)らが所属する警視庁の外観は警視庁本庁舎

警視庁

東京・霞が関にある警視庁本庁舎。ここは矢代朋(波瑠)や鳴海理沙(鈴木京香)らが所属する「特命捜査対策室第6係」がある警視庁の外観の撮影地になりました。

警視庁本庁舎の住所:

 

【第1話】『未解決の女』ロケ地&撮影場所まとめ

4月19日放送の第1話のロケ地を見ていきます。

国立国会図書館前の内堀通り沿いの歩道

国立国会図書館前

警視庁本庁舎の向かいにある国立国会図書館。第1話の冒頭、波瑠が歩いていたのは国立国会図書館前の内堀通り沿いの歩道でした。通勤シーンということでしょう。

公式のインスタで波瑠のクランクイン時の写真に写っていた背景の洋館は国立国会図書館かもしれませんね。

国立国会図書館の住所:

 

第1話のロケ地まとめ一覧

  1. 中山美穂がインタビューを受けていたホテル
    調査中
  2. 殺害された中山美穂が住んでいたタワーマンション
    調査中
  3. 波瑠が冒頭に歩いていた道路
    国立国会図書館前の内堀通り(
  4. ミステリー作家役の渡辺いっけいの自宅
    調査中
  5. 渡辺いっけいの家に行った後に波瑠と遠藤憲一が歩いていた坂道
    調査中
  6. 中山美穂が男と不倫をしていたバー
    調査中
  7. 波瑠が工藤阿須加と光石研がいる現場に向かう時に渡った橋
    調査中
  8. 波瑠らが風間俊介や犯人の女を確保した別荘
    調査中
調査中のロケ地が判明したら更新します。ご存知の方がいたら、下のコメント欄で教えていただけると、ありがたいです!

第1話の撮影協力一覧

放送終了後に更新します。

 

【その他】『未解決の女』ロケ地&撮影場所まとめ

ここからは第何話に登場するかわかりませんが、出演者の撮影目撃情報を紹介していきます。

東京農工大学

東京農工大学

東京都府中市にある東京農工大学。同クールで放送されている吉高由里子主演のドラマ『正義のセ』のロケ地になっている大学です。4月13日にここで波瑠が撮影をしていたという目撃情報がありました。

波瑠と吉高由里子を見間違えということはないと思うので、どのシーンで登場するのか?楽しみですね。

東京農工大学の住所:

 

龍生会館(いけばな龍生派本部会館)

龍生会館

JR飯田橋駅から徒歩10分ほどの場所にある龍生会館(いけばな龍生派本部会館)。沢村一樹主演のドラマ『ユニバーサル広告社』の撮影地としても使われました。どうやらここが『未解決の女』の撮影で使われたようですね。

建物内部のいけばなシーンが登場するかもしれません。

龍生会館の住所:

 

スポンサードリンク

 

晴海大橋

晴海大橋

東京の晴海エリアと豊洲エリアを結ぶ晴海大橋。4月6日にここで波瑠が撮影をしていたという目撃情報がありました。

晴海大橋の住所:

 

下北沢シェルター

下北沢シェルター

東京・下北沢にあるライブハウス「下北沢シェルター」。4月1日にここで『未解決の女』のロケが行われたと「天晴れ!原宿」が発表していました。

下北沢シェルターの住所:

 

エキストラ募集情報

エキストラは公式ホームページで随時募集されています。東京都内を中心に千葉県や神奈川県なで募集されています。

『未解決の女』見逃し動画の無料視聴&再放送日程はこちら!【1話から最終回まで】

2018.04.19

最後に

秀逸なキャストが集結した『未解決の女』。手に汗握るスリリングな展開を期待したいですね。

『未解決の女』に関連する記事はこちら↓↓
【2018春ドラマ特集】

スポンサードリンク



スポンサードリンク


スポンサードリンク

1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。