【高橋一生2018】ドラマや映画の最新作まとめ一覧!

2017年のブレイク俳優No.1と言われている俳優の高橋一生。以前から確かな演技力をもつイケメンとして人気がありましたが、2016年のスペシャルドラマ『わた恋』や2017年出演の『カルテット』などの出演を経て、一気に知れ渡りました。

関連記事:高橋一生が2017年に出演したドラマや映画まとめ一覧!

2018年も高橋一生の出演作は絶対に見逃したくない!という方も少なくないはず。そこで今回は高橋一生が2018年に出演するドラマや映画の最新作をまとめてご紹介していきます。

高橋一生特集♪

スポンサードリンク

高橋一生出演のドラマ・映画2018最新作まとめ

朝ドラ『わろてんか』(2017年10月~2018年3月)

わろてんか

吉本興業の創業者・吉本せいをモチーフに、明治から昭和の大阪を舞台に、笑いの都・大阪を作り上げた女性の激動の生涯を描いた作品。ヒロインの葵わかな、松坂桃李、鈴木保奈美、遠藤憲一、高橋一生、濱田岳、千葉雄大ら超豪華キャストで送る話題作。

高橋一生は生まれも育ちも東京の青年実業家役・伊能栞役として出演。主人公の藤岡てん(葵わかな)とともに、日本にショービジネスを根付かせるべく奔走します。

関連記事

>>『わろてんか』キャスト、あらすじ、原作、主題歌など詳細はこちら

映画『嘘を愛する女』(2018年1月20日公開)

嘘を愛する女

「TSUTAYA CREATORS’ PROGRAM FILM」初代グランプリ作品を原作にした映画。主人公はキャリアウーマンの女性。彼女と5年間同棲した研究医は、名前や経歴がすべて嘘だったことが判明。恋人はなぜ嘘をついていたのか?私立探偵に依頼して調査していくうちに、以外な”真実”が明らかになっていく・・・というストーリー。

長澤まさみ主演、高橋一生、吉田鋼太郎、DAIGO、川栄李奈ら豪華キャストが出演する注目作品。高橋一生は恋人にすべて嘘をついていた研究医を演じています。長澤まさみと高橋一生が奏でる愛のカタチがどんな風に描かれるのか?絶対に見逃したくない映画になりそうです。

関連記事

>>『嘘を愛する女』キャスト、あらすじ、ロケ地詳細はこちら

映画『blank13』(2月3日公開)高橋一生主演作品

blank13

斎藤工監督作品。ギャンブルで作った借金を残し13年前に失踪した父が余命3ヶ月の状態で発見。半年後になくなった父の葬儀で語られた参列者の言葉から、父の知られざる姿が見えてくる。実話をもとにした家族の物語です。

高橋一生主演、松岡茉優、斎藤工、村上淳、佐藤二朗、リリー・フランキーら超豪華キャストが出演。「第20回上海国際映画祭【アジア新人部門】最優秀監督賞や2017ゆうばりファンタランド大賞【作品賞】などを受賞した注目の映画です。

関連記事

>>映画『blank13』キャスト、あらすじ、ロケ地詳細はこちら

 

スポンサードリンク

 

映画『空飛ぶタイヤ』(2018年公開)

空飛ぶタイヤ

『半沢直樹』、『下町ロケット』、『ようこそ、わが家へ』、『ルーズヴェルト・ゲーム』、『花咲舞が黙ってない』、『アキラとあきら』、『民王』、『陸王』など数多くの名作ドラマを生み出した池井戸潤小説を原作とした映画化作品。

トラック事故の責任を押しつけられたことで倒産寸前の運送会社が、トラックの販売元である巨大自動会社に挑む物語です。TOKIOの長瀬智也主演、ディーン・フジオカ、高橋一生の3人がメインキャストの超話題作。高橋一生は自動会社を担当する銀行の担当者・井崎一亮役として登場します。

関連記事

>>『空飛ぶタイヤ』キャスト、あらすじ、ロケ地詳細はこちら

この他のドラマや映画の最新作が発表されたら、随時追加していきます。

 

最後に

2017年は大河ドラマ、連続ドラマ、朝ドラ、映画に大車輪の活躍を見せた高橋一生。2018年も数多くの作品で観られそうです。

高橋一生が好きな人はこんな記事も読んでいます

スポンサードリンク



スポンサードリンク


スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。