実写映画『恋と嘘』ロケ地&撮影場所、キャスト、あらすじ、エキストラまとめ!

2017年秋公開の映画『恋と嘘』。マンガアプリ「マンガボックス」で連載中のムサヲ氏の漫画を原作に、森川葵、北村匠海、佐藤寛太(劇団EXILE)が出演することで話題になっています。

そこで今回は実写映画『恋と嘘』のロケ地となる撮影場所、エキストラ募集情報、気になるキャストやあらすじについて紹介していきます。

スポンサードリンク

実写映画『恋と嘘』のあらすじ&原作

政府が国民の遺伝子情報を分析・把握し、最良の結婚相手を決める「超・少子化対策法案」が施行された日本を舞台に、主人公が政府の決めた“最良”の結婚相手か、身近にいる“最高”の男性か、究極の選択を迫られる・・・。(映画.comから引用)

「なぜかわからないけど、あの人のことが気になって仕方がない・・・」、「どうしてなのか、あの人のことが好きで好きでしょうがない・・・」、「出会った瞬間にこの人だ!って思った♡」など、人には理由もわからないけれど、どうしようもなく惹かれてしまう、まるで運命の赤い糸のように惹かれ合ってしまう、、ということがあります。

一説ではこれには遺伝子が関係しており、自分とタイプの違う遺伝子や自分にとって最適な遺伝子を察知している証と言われています。つまり、「ビビッときた」とか惹かれあう男女は単に遺伝子の反応に過ぎないということになりますね。遺伝子説に対して「つまらない」と感じる方もいれば、逆に「自分にぴったりの人がいるなんてロマンチック」と感じる人もいるでしょう。ラブソングにありそうな「1億人の中から君を見つけ出した」がまさに最適な遺伝子の一致になるということですから。

この物語は最適な遺伝子同士が結びつくという法律が施行された日本が舞台。果たして主人公の女子は政府に決められた最高の遺伝子を選ぶのか?自分が見つけた最良の遺伝子を選ぶのか?

原作のコミック『恋と嘘』はAmazonや楽天で絶賛評価を連発している秀作。今回の映画化を機に一度は読んでおきたいものですね。

Amazon↓↓

楽天↓↓

 

 

スポンサードリンク

 

実写映画『恋と嘘』のキャスト

仁坂葵/森川葵

自由恋愛が許されない世界に生きる女子。性格が真逆のイケメン2人の間で揺れ動く・・・。

森川葵出演の映画『金メダル男』ロケ地まとめ

森川葵出演の映画『花戦さ』ロケ地まとめ

森川葵出演の映画『先生!』ロケ地まとめ

森川葵出演のドラマ『プリンセスメゾン』撮影場所まとめ

司馬優翔/北村匠海

葵に密かな恋心を抱く幼なじみのイケメン。

北村匠海出演の映画『君の膵臓をたべたい』ロケ地まとめ

北村匠海出演の映画『勝手にふるえてろ』ロケ地まとめ

北村匠海出演のドラマ『ゆとりですがなにかスペシャル』撮影場所まとめ

▷▷北村匠海、佳島みさ、広瀬すず、中川大志「シーブリーズCM」体育館のロケ地はこちら

高千穂蒼佑/佐藤寛太

政府が決めた葵の結婚相手であるオラオラ系イケメン。

佐藤寛太出演の映画『イタズラなKiss THE MOVIEハイスクール編』ロケ地まとめ

ほか

 

次ページ 『恋と嘘』ロケ地まとめ

スポンサードリンク

スポンサードリンク

おすすめコンテンツ

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。