ドラマ『金の殿』ロケ地&撮影場所、キャスト、あらすじまとめ!

2017年1月13日からCBCテレビ開局60週年記念として放送される冬ドラマ『金の殿~バック・トゥ・ザ・NAGOYA~』。名古屋の発展の礎を築いたとされる徳川宗春が現代にタイムスリップしたという設定のドラマで、須賀健太、塚地武雅、葵わかなが出演することで注目されています。

そこで今回は冬ドラマ『金の殿』のロケ地となる撮影場所、気になるキャストやあらすじについて紹介していきます。

スポンサードリンク

ドラマ『金の殿』のあらすじ

時は、江戸時代。第8代将軍、徳川吉宗の政権下。尾張の国(名古屋)で奇抜な格好に身を包み、画期的な自由主義政策で名を馳せた藩主がいた。彼の名は徳川宗春…

歴史の教科書には載らない無名の殿様だが、実は・・・現代名古屋の繁栄は、彼のおかげであったと言っても過言ではないほどの名君。この物語では、宗春がひょんなことから、江戸時代と現代を自由自在にタイムスリップ・・・!行き着く先は、現代・名古屋の街!宗春の側近・織部の子孫である、すずに案内されるまま、その文化に驚き、満喫し、毎回マドンナと恋に落ちて・・・?現代名古屋の繁栄にヒントを得た宗春が、江戸時代に戻って尾張の街を大きく変える!?(公式ホームページから引用)

「もし過去にタイムスリップすることができて、江戸時代や戦国時代の人々に会ったら…」という妄想は誰もが一度は考えたことがあるはず。このドラマはそんな”もしも”のストーリーを映像化した作品。江戸時代と現代を行き来する徳川宗春の奮闘や恋?をコミカルに描きます。

 

スポンサードリンク

 

ドラマ『金の殿』のキャスト

徳川宗春/須賀健太 尾張藩第七代藩主。庶民が豊かになる政策を実行し尾張国を発展させた名君。

須賀健太出演の映画『バースデーカード』ロケ地まとめ

須賀健太出演のドラマ『嘘なんてひとつもないの』撮影場所まとめ

星野織部/塚地武雅(ドランクドラゴン) 宗春の側近。

塚地武雅出演のドラマ『怪獣倶楽部』撮影場所まとめ

塚地武雅出演のドラマ『西郷どん』キャストまとめ

星野すず/葵わかな 織部の子孫の女子高生。

葵わかな出演の映画『サバイバルファミリー』ロケ地まとめ

葵わかな出演の映画『逆光の頃』ロケ地まとめ

葵わかな出演の映画『ミッドナイト・バス』ロケ地まとめ

葵わかな出演の映画『ホラーの天使』ロケ地まとめ

葵わかな出演のドラマ『&美少女~NEXT GIRL meets Tokyo~』撮影場所まとめ

葵わかな出演の朝ドラ『わろてんか』キャストまとめ

 

次ページ『金の殿』ロケ地まとめ

下の数字でページを切り替えできます。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

おすすめコンテンツ

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。