『曇天に笑う』実写映画のロケ地&撮影場所まとめ!エキストラ情報も!

2017年公開の実写映画『曇天に笑う』。大人気コミックを原作として福士蒼汰が主演ということで注目されています。撮影は2016年の6月頃からスタートしており、8月にクランクアップ予定です。

そこで今回は映画『曇天に笑う』実写版のロケ地となる撮影場所やエキストラ募集情報を紹介していきます。

スポンサードリンク

『曇天に笑う』のあらすじ

1878年(明治11年)。明治維新以降、日本国内は士族反乱などで多くの犯罪者を抱えるようになり、彼らの多くが送り込まれた監獄からの脱獄も後を絶たなかった。


そこで政府は滋賀県の琵琶湖に浮かぶ巨木の中に絶対脱獄不可能な監獄「獄門処」を作り、重罪者を容赦なく送り込んだ。護送の最終段階となる「橋渡し」を担当するのは湖畔の大津(滋賀郡大津、現・大津市役所周辺)にある「曇神社」の曇三兄弟だった。

おりしもこの時、大津の空は300年に一度という長期の曇天が続いていた。この時現れ、人々に災いをもたらすという「大蛇(オロチ)の器」を求めて、長男・天火がかつて所属していた右大臣直属部隊「犲(やまいぬ)」が動き始めた。

 

 

『曇天に笑う』のキャスト

曇天火/福士蒼汰

福士蒼汰出演の映画『ぼく明日』ロケ地まとめ

福士蒼汰出演の映画『無限の住人』ロケ地まとめ

福士蒼汰出演の映画『ちょっと今から仕事やめてくる』ロケ地まとめ

福士蒼汰出演の実写映画『BLEACH』ロケ地まとめ

曇空丸/中山優馬

中山優馬出演のドラマ『北斗』撮影場所まとめ

曇宙太郎/若山耀人

安倍蒼世/古川雄輝

古川雄輝出演の『世にも奇妙な物語』撮影場所まとめ

金城白子/桐山漣

桐山漣出演の映画『カノン』ロケ地まとめ

桐山漣出演の映画『新宿スワン2』ロケ地まとめ

鷹峯誠一郎/大東駿介

大東駿介出演の映画『グッドモーニングショー』ロケ地まとめ

大東俊介出演のドラマ『潜入捜査アイドル・刑事ダンス』撮影場所まとめ

永山蓮/小関裕太

武田楽鳥/市川知宏

犬飼善蔵/加治将樹

迅影/池田純矢

霧生/若葉竜也

雷牙/奥野瑛太

奥野瑛太出演の映画『キセキ-あの日のソビト-』ロケ地まとめ

 

スポンサードリンク

 

原作『曇天に笑う』の舞台は滋賀県の大津

原作は滋賀県の大津を舞台としており、その中でも”曇神社”のモデルは滋賀県の琵琶湖のほとりにある「唐崎神社」です。

実写映画でも唐崎神社がロケ地として使われるのか?楽しみですね。

唐崎神社の住所:滋賀県大津市唐崎1-7-1

 

次ページ 『曇天に笑う』ロケ地、エキストラ募集情報

下の数字からページを切り替えできます。

スポンサードリンク