ドラマ『特命指揮官 郷間彩香』ロケ地&撮影場所、キャストまとめ!

2016年10月22日にフジテレビで放送されるスペシャルドラマ『特命指揮官 郷間彩香』。梶永正史のミステリー小説が原作で、松下奈緒、鈴木亮平、稲垣吾郎が出演することで話題になっています。

そこで今回はドラマ『特命指揮官 郷間彩香』のロケ地となる撮影場所、気になるキャストやあらすじについて紹介していきます。

スポンサードリンク

ドラマ『特命指揮官 郷間彩香』のあらすじ

東京・渋谷で銀行立てこもり事件が発生。 交渉役として犯人グループらが指名したのは、強行犯捜査とは無縁の警視庁捜査二課刑事、郷間彩香だった。 その意図を掴めず戸惑いながらも現場に急行した彩香は、過去に因縁を持つSIT隊長の後藤、本来捜査に介入しないはずの警察庁キャリアの吉田と共に主犯格の國井と対峙する。


銀行立てこもりに端を発した事件は予想外の展開を見せ、彩香は大きな陰謀に巻き込まれて行く。
(wikipediaから引用)

 

原作は「このミステリーがすごい!」大賞の大賞受賞作。単なる銀行立てこもり事件と思いきや、銀行に立てこもっていた理由が意外すぎるのと、最後まで謎がわからないミステリー感の強い作品ということで、Amazonなどでも高い評価を獲得してきました。

松下奈緒、鈴木亮平、稲垣吾郎ら演技派俳優が多数出演するので、重厚感があって見応えのあるドラマになること間違いなし。

 

ドラマ『特命指揮官 郷間彩香』のキャスト

郷間彩香/松下奈緒 優秀な刑事でありながら女子力が高い。

松下奈緒出演のドラマ『往復書簡』ロケ地まとめ

後藤警部/鈴木亮平 熱い情熱で仕事に取り組み特殊犯捜査係。

鈴木亮平出演のドラマ『銭形警部』撮影場所まとめ

鈴木亮平出演の映画『海賊とよばれた男』ロケ地まとめ

鈴木亮平出演のドラマ『精霊の守り人』撮影場所まとめ

鈴木亮平出演のドラマ『東京タラレバ娘』撮影場所まとめ

國井(元)巡査部長/稲垣吾郎 銀行立てこもり事件の犯人。

稲垣吾郎出演の映画『少女』ロケ地まとめ

稲垣吾郎出演のドラマ『不機嫌な果実スペシャル』撮影場所まとめ

?/内田裕也 政治家

 

スポンサードリンク

 

ドラマ『特命指揮官 郷間彩香』のロケ地&撮影場所

このドラマの撮影は2015年8月後半から9月上旬にかけて新宿をメインに行われたようです。この時期は鈴木亮平は稲垣吾郎が他作品の撮影も行われていたことから、目撃情報があまりありません。

立てこもりのシーンのロケ地は新宿の東京都庁前

新宿西口のランドマークになっている東京都庁。高層ビルに立てこもった犯人と対峙するシーンは都庁前を封鎖して撮影を行ったとニュースにありました。実際、8月29日と9月1日に都庁前のビル群で松下奈緒、鈴木亮平らが撮影をしていたという目撃情報がありました。

東京都庁の住所:東京都新宿区西新宿2-8-1

稲垣吾郎は2015夏ドラマ『HEAT』や映画『少女』のロケに入る間の期間だと思われますが、なかなか目撃情報がありません。立てこもり犯という設定なので、外には出ないでスタジオ撮影がメインだった可能性も高いですね。

これ以外の目撃情報や撮影場所情報が入り次第、追加していきます。

 

最後に

ベストセラー小説のドラマ化ということで楽しみな作品です。ヒリヒリするような手に汗握る展開を期待しましょう。

<こんな記事も読まれています>

草彅剛主演のドラマ『嘘の戦争』撮影場所まとめ!

スポンサードリンク