『暇なJD・三田まゆ』キャスト、あらすじ、ロケ地&撮影場所!池田エライザが女子大生に!

暇なJD・三田まゆ~今夜、私と”優勝”しませんか~

2017年12月27日(水)24時30分からテレビ朝日系で放送される年の瀬恋愛ドラマ『暇なJD・三田まゆ~今夜、私と”優勝”しませんか❤~』。twitterのフォロワー数36万人超えの話題のアカウント「暇な女子大生(@bored_jd)」のドラマ化作品であり、池田エライザが女子大生を演じることで話題になっています。

そこで今回はスペシャルドラマ『暇なJD・三田まゆ~今夜、私と”優勝”しませんか❤~』のロケ地となる撮影場所、気になるキャストやあらすじ、スタッフ情報について紹介していきます。

テレ朝・年の瀬恋愛ドラマ第2弾はこちら!(12月28日深夜放送)
2018冬ドラマ特集

スポンサードリンク

『暇なJD・三田まゆ~今夜、私と”優勝”しませんか❤~』のあらすじ

A大4年の渋谷直樹(柾木玲弥)はクリスマス直前に彼女に裏切られ、自棄気味。高校時代からの友人・本郷颯太(秋元龍太朗)が在籍する東大のキャンパスに入り浸っていた。

そんなとき、颯太がイタズラで直樹のことをマッチングアプリに登録。“LIKE”の通知が届いた真面目そうな女の子に直樹からも“LIKE”を返してみると…どこからともなく本人が現れ、「これからデートしません?」と誘ってきた。

その女子大生は、K大学に通う三田まゆ(池田エライザ)。キュートなまゆに心奪われた直樹は「もっと一緒にいたい」と言われて、ますます舞い上がる。しかし、どこか会話がかみ合わない。実は、颯太は、マッチングアプリの直樹の学歴欄に“東大理科三類”とウソの情報を打ち込んでいたのだ。やむなく直樹が、本当は東大生ではなくA大生であることを打ち明けると、まゆは突如、「用事を思い出した!」と言い出し、そそくさと姿を消してしまった…。

後日、直樹からその話を聞いた颯太は、『暇な女子大生』のツイートを見せる。そこには直樹とのデートの様子、そして直樹が東大生ではないと知って速攻で逃げた顛末が包み隠さず書かれていた。つまり、まゆこそが、今、話題の『暇な女子大生』だったのだ…! 憤懣やるかたない直樹は、まゆにツイートをやめさせたい一心で、ある計画を思いつく…。(公式ホームページから引用)

近年は未婚率が上昇し4人に1人が生涯独身と言われていますし、恋人がいる独身男女も全体の50%未満とも言われています。それでも、やはり恋人や伴侶が欲しい方は多く、マッチングサイトやアプリが人気を博していますよね。

マッチングサイト&アプリには様々なサービスが登場していますよね。まずは、老舗と呼ばれる定番の大手5社のサービスがあります。

【マッチングサイトの5つの老舗&定番サービス】

また、数年前から注目されているPairsやゼクシー縁結びなども人気を集めています。さらに、最近では看護師・看護学生限定マッチングサービスの「【ホワイトパートナーズ】 」や、20代自衛隊員・防衛大生限定の【自衛隊プレミアムクラブ】 など、属性を限定したサービスも登場しています。

これだけのサービスがあって、人気もあり、実際に登録して活用している人が多いということは、なんだかんだ言って、みんなパートナーは欲しいということですよね。さらに、特徴的なのは男性よりも女性が積極的に活用している人が多いところでしょう。

このドラマはそんなマッチングアプリで出会った女子大生との出会いをきっかけにした物語。実際にマッチングサービスを使っている方は思わず、共感しながら観られるかもしれませんね。

『暇なJD・三田まゆ~今夜、私と”優勝”しませんか❤~』のキャスト&スタッフ情報

キャスト

三田まゆ(みた・まゆ)(22)/池田エライザ

池田エライザ

K大学経済学部4年生。36万人ものフォロワーを持つツイッターアカウント『暇な女子大生』の“中の人”。“エリートとの情事のスタンプラリー”と称し、高学歴エリートを捕まえては、その行為の感想をユニークな文体でつぶやいている。不倫はしない主義で、エリートにしか興奮しない体質!?

池田エライザ出演の映画『ReLIFE』ロケ地まとめ

池田エライザ出演の映画『トリガール!』ロケ地まとめ

池田エライザ出演の映画『一礼して、キス』撮影場所まとめ

池田エライザ出演の映画『チェリーボーイズ』ロケ地まとめ

池田エライザ出演の映画『一夜再成名』ロケ地まとめ

池田エライザ出演の映画『となりの怪物くん』ロケ地まとめ

池田エライザ出演のドラマ『ホクサイと飯さえあれば』撮影場所まとめ

池田エライザ出演のドラマ『ぼくは麻里のなか』キャストまとめ

池田エライザ出演のドラマ『アイ~私と彼女と人工知能~』キャストまとめ

渋谷直樹(しぶや・なおき)(22)/柾木玲弥

柾木玲弥

A大学社会学部4年生。進学校出身で東大を受験するもA大しか合格できなかった挫折経験を持つ。マッチングアプリを通じてまゆと出会い、好意を抱くが、彼女が『暇な女子大生』の正体であることを知り、ある行動を起こす。恋愛に関しては少々古風な考えを持つ。

柾木玲弥出演のドラマ『きみはペット2017』撮影場所まとめ

柾木玲弥出演のドラマ『ラブホの上野さんシーズン2』撮影場所まとめ

柾木玲弥出演の福岡♡台湾ドラマ『忘れてしまう前に想い出してほしい』撮影場所まとめ

本郷颯太(ほんごう・そうた)(22)/秋元龍太朗

秋元龍太朗

東大文科一類4年生。直樹の高校時代からの友人だが、直樹と異なり、時代に即した恋愛観を持つ。

駒場飛鳥(こまばあすか)/生越千晴

柏慎一郎(かしわしんいちろう)/田村健太郎

日吉惟(ひよしゆい)/?

才川コージ

スタッフ情報

脚本/オノマリコ

主題歌/藤田麻衣子「恋ってどうやってするものだっけ?」

 

スポンサードリンク

 

『暇なJD・三田まゆ~今夜、私と”優勝”しませんか❤~』ロケ地&撮影場所まとめ

このドラマは2017年12月に撮影が行われたようですね。12月9日にクランクインしたと池田エライザがツイートしていました。

横浜みなとみらいの帆船日本丸・横浜みなと博物館付近

帆船日本丸

JR京浜東北線桜木町駅から徒歩数分、横浜みなとみらいエリアにある帆船日本丸・横浜みなと博物館。近くにあるランドマークタワーやコスモワールド、横浜ワールドポーターズ、横浜赤レンガ倉庫などと併せ、みなとみらいエリアの観光スポットとして知られています。

この日本丸は『逃げ恥』の聖地になるなど、数多くのドラマや映画の撮影地として使われてきました。池田エライザがツイートしていた撮影オフショットで日本丸前で撮影されていたものがありました。

このことから、日本丸付近が撮影場所担ったと考えられます。少なくとも、みなとみらいのどこかは撮影場所になっているでしょう。

帆船日本丸・横浜みなと博物館の住所:

 

大学の撮影場所はどこ?

ドラマのあらすじから『暇なJD』には3つの大学が登場します。

  1. 三田まゆ(池田エライザ)が通うK大学→慶應義塾大学?
  2. 渋谷直樹(柾木玲弥)が通うA大学→青山学院大学?
  3. 本郷颯太(秋元龍太朗)が在籍する東大→東京大学?

このうち、本郷颯太(秋元龍太朗)が在籍する東大は間違いなく東京大学のことでしょうから、東京大学が登場するかもしれませんが、具体的な目撃情報はありません。ただ、美術装飾で参加した方のツイートから、『暇なJD』に登場する大学ロケ地のキャンパスの一部が見えています。

周りの風景から都心にある大学ではなく、どちらかと言えば郊外にある大学のようにも見えます。首都圏近郊でドラマの大学シーンでよく使われている大学は、

  • 首都大学東京(東京都八王子市)
  • 日本大学商学部(東京都世田谷区)
  • 駿河台大学(埼玉県飯能市)
  • 明星大学 青梅キャンパス・閉鎖(東京都青梅市)
  • 実践女子大学(東京都日野市)
  • 横浜市立大学(神奈川県横浜市)

などが挙げられますが、まだわかりません。こちらは判明したら更新します。

ご存じの方がいたら、下のコメント欄で教えていただけると、ありがたいです!

最後に

若者に大人気の池田エライザが主演をつとめるので、楽しみにしている方も多いのではないでしょうか。キュンキュンするようなシーンがてんこ盛りのラブストーリーを期待したいですね。

テレ朝・年の瀬恋愛ドラマ第2弾はこちら!(12月28日深夜放送)
2018冬ドラマ特集

スポンサードリンク



スポンサードリンク


スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。