実写映画『ReLIFE』ロケ地&撮影場所、キャスト、あらすじまとめ!

2017年4月15日公開の映画『ReLIFE』。夜宵草の人気コミックが原作の実写化作品で、中川大志と平祐奈が出演することで注目されています。

そこで今回は実写映画『ReLIFE』のロケ地となる撮影場所、エキストラ募集情報や目撃情報、気になるキャストやあらすじについて紹介していきます。

スポンサードリンク

実写映画『ReLIFE』のあらすじ

前職を三ヶ月で退職し求職中の海崎新太。元々大学受験で二浪した上に大学院に進学していたため、現在27歳と若くもなく就活は難航する。いわゆるニート状態に陥っていた。これからの生活に悩む新太の前にリライフ研究所の職員を名乗る夜明了が現れる。


夜明は「リライフ」、ニートを社会復帰させるとして、新太に1年間の高校生活を送る実験に参加することを提案する。リライフ検証実験に参加することを決めた新太は、個性豊かな高校生達に翻弄されつつも二度目の高校生活を送り始める。
(wikipediaから引用)

大学院を卒業して企業に就職したが、さまざまな困難があり退職した主人公。その後、ニート生活を送っていたが、社会復帰のために高校生活を送るというコミカルタッチの物語。

「もう一度自分の人生を高校生からやり直せるとしたら、どんな生活を送るだろうか?」ということを誰しも一度は考えたことがあるはず。”ReLIFE”というタイトルの通り、主人公がどのように自分の人生をやり直し、どんな”高校生活”を送っていくのかにも注目したいですね。

夜宵草の原作コミックも大人気。中川大志と平祐奈が魅せる演技にも期待です。

 

スポンサードリンク

 

実写映画『ReLIFE』のキャスト

海崎新太/中川大志 大分県佐伯市出身の27歳。就職した会社に絶望して退職。その後、二度めの高校生活を送る。

中川大志出演の映画『四月は君の嘘』ロケ地まとめ

中川大志、平祐奈出演の映画『きょうのキラ君』ロケ地まとめ

日代千鶴/平祐奈 20代の女性。頭は良いが人付き合いが苦手。新太を異性として意識している。

平祐奈出演の映画『青空エール』ロケ地まとめ

平祐奈出演の映画『暗黒女子』ロケ地まとめ

平祐奈出演の映画『サクラダリセット』ロケ地まとめ

平祐奈出演の映画『キセキ-あの日のソビト-』ロケ地まとめ

平祐奈出演の映画『忍びの国』ロケ地まとめ

平祐奈出演のドラマ『望郷』撮影場所まとめ

夜明了/千葉雄大  新太担当のリライフ研究所関東支部の職員。高校生の姿で新太と千鶴と同じ高校に通っている。

千葉雄大出演の映画『兄こま』ロケ地まとめ

千葉雄大出演の映画『帝一の國』ロケ地まとめ

大神和臣/高杉真宙 海崎のクラスメイトで、金髪ピアスのチャラ男の外見とは裏腹に成績優秀で委員長もつとめる。

高杉真宙出演の映画『トリガール』ロケ地まとめ

高杉真宙出演の映画『逆光の頃』ロケ地まとめ

狩生玲奈/池田エライザ トップクラスの成績を誇る努力家。大神に想いを寄せているが、奥手のため素直になれない。

小野屋杏/岡崎紗絵 成績は最悪で海崎の追試仲間。楽観的で人懐っこくお喋り好きな性格。 

 

追加キャストの情報は随時更新していきます。

 

次ページ 実写映画『ReLIFE』ロケ地まとめ

下の数字でページを切り替えできます。

スポンサードリンク