『警視庁捜査一課長シーズン2』ロケ地&撮影場所、キャスト、あらすじまとめ!

2017年4月13日からテレビ朝日系列で放送される春ドラマ『警視庁捜査一課長 ヒラから成り上がった最強の刑事!Season2』。2012年から内藤剛志主演で放送されていた土曜ワイド劇場や、2016年に放送されたシーズン1の続編シリーズということで話題になっています。

そこで今回は春ドラマ『警視庁捜査一課長シーズン2』のロケ地となる撮影場所、気になるキャストやあらすじについて紹介していきます。

次クール夏のテレ朝木曜20時ドラマは上川隆也、栗山千明ら出演の『遺留捜査4』!
2017春ドラマ特集

スポンサードリンク

『警視庁捜査一課長シーズン2』のあらすじ

大岩純一(内藤剛志)は、都内で発生した凶悪事件すべての捜査本部の指揮を執る、警視庁・捜査一課長。今、大岩は窮地に立たされていた…。実は10年前、大岩が殺人容疑で逮捕し、実刑判決を受けて服役していた中谷静江(渡辺えり)が出所後に突然、再審を請求し冤罪を主張したのだ。大岩は静江が犯人であることに揺るぎない自信を持っていたが、マスコミは冤罪事件を引き起こした張本人だと決めつけ、大岩を責め立てていた。

そんな中、日本橋で殺人事件が発生。大岩は、新たに“一課長付運転担当刑事”として捜査一課に配属された刑部公平(田中圭)の操る公用車に乗って現場に向かう。被害者の東田加代(安藤裕美)は、“女性初の総理候補”との呼び声も高い国会議員・松宮玲子(国生さゆり)の私設秘書だった。すぐに、庶務担当管理官・小山田大介(金田明夫)、現場資料班主任・平井真琴(斉藤由貴)らが捜査を開始。現場から所持品は消えていたが、防犯カメラ映像により、加代は殺される直前までバッグとデパートの袋を持っていたことが発覚。犯人がそれらを持ち去ったものと思われた。

その矢先、加代の携帯電話の位置情報が確認され、犯人は首都高速5号線を移動していることが判明。大岩は急いで検問を指示するが、怪しい人物は見当たらなかった。その直後、加代のバッグが青梅・御岳山のゴミ置き場で見つかり、中から血のついた凶器のスパナが出てきた。そのスパナには加代の血痕のほか、驚いたことに10年前、静江が殺害した被害者の血痕が付着していた。10年前、静江が「川に捨てた」と供述した凶器がなぜ今、使われたのか…!?大岩は冤罪を主張する静江と10年ぶりに対峙するが…!? (公式ホームページから引用)

内藤剛志、金田明夫、斉藤由貴の重厚な演技が素晴らしい『警視庁捜査一課長』シリーズ。やっとシーズン2が放送されるということで楽しみにしている方も多いのではないでしょうか。しかも今回はイケメン塩顔男子として人気の田中圭が新たにキャスティングされたということで、さらに盛り上がるでしょう。

関連記事:田中圭は何位??塩顔男子30代俳優イケメンランキングベスト10を発表

 

スポンサードリンク

 

『警視庁捜査一課長シーズン2』のキャスト

大岩純一/内藤剛志

警視庁捜査一課長。400名以上の精鋭集団・捜査一課を束ねるリーダー。都内で起きたすべての凶悪事件の現場に臨場し、各捜査本部の指揮に当たる。“ヒラから成り上がった叩き上げの刑事”として捜査員たちからの信頼も厚いが、その業務は多忙を極める。ひとり娘を病で失った悲しい過去があり、月命日には娘の好物だったカレーとプリンを食べることに決めている。

内藤剛志、金田明夫出演のドラマ『科捜研の女 正月スペシャル』撮影場所まとめ

内藤剛志出演のドラマ『特殊犯罪課・花島渉』撮影場所まとめ

内藤剛志出演のドラマ『新・十津川警部シリーズ2伊香保温泉殺人事件』撮影場所まとめ

刑部公平/田中圭

大岩一課長が乗り込む公用車の運転を担当する、若手刑事。大岩の側近として、一課長の苦悩や本音を唯一聞くことができる存在でもある。大岩からあだ名で「ケイブ」と呼ばれる。流行りモノに関する知識に長けており、独自の目線で捜査に参加するが、勝手な捜査をするたびに小山田管理官から叱責されてしまう。

田中圭出演のドラマ『望郷』撮影場所まとめ

田中圭出演のドラマ『ガードセンター24』撮影場所まとめ

田中圭出演のドラマ『グッドモーニング・コール』撮影場所まとめ

田中圭出演のドラマ『感情8号線』撮影場所まとめ

田中圭出演のドラマ『幕末グルメ ブシメシ!』撮影場所まとめ

田中圭出演のドラマ『おっさんずラブ』撮影場所まとめ

田中圭、矢野浩二出演のドラマ『探偵少女アリサの事件簿』撮影場所まとめ

田中圭出演のドラマ『東京タラレバ娘』撮影場所まとめ

田中圭出演のドラマ『恋がヘタでも生きてます』撮影場所まとめ

大岩小春/床嶋佳子

大岩の妻。愛娘の死を乗り越え、多忙を極める夫・大岩をいつも笑顔で支えてきた。小春との何気ない日常会話から、大岩が事件解決のヒントを得ることも多い。

床嶋佳子出演のドラマ『100の資格を持つ女12』撮影場所まとめ

床嶋佳子出演のドラマ『アオゾラカット』撮影場所まとめ

笹川健志/本田博太郎

警視庁刑事部長、大岩の上司。捜査に行き詰った大岩を激励する。捜査方針をめぐって重大なリスクが生じる場面でも、その責任を部下には決して背負わせず、自らがすべてを被ろうとする男気の強い人物。

本田博太郎出演のドラマ『深層捜査 ドクター大嶋二郎の事件日誌』撮影場所まとめ

武藤広樹/矢野浩二

警視庁捜査一課・鑑識課主任。犯罪を人一倍憎む鑑識官。検視官としての能力も高く、現場検証において瞬時に状況を見極め、臨場する大岩らに事件解決への端緒を与える。

矢野浩二出演のドラマ『瀬戸内少年野球団』撮影場所まとめ

矢野浩二出演のドラマ『天下御免トラック野郎 銀ちゃんの事件街道!』撮影場所まとめ

矢野浩二出演のドラマ『誤差』キャストまとめ

天笠一馬/鈴木裕樹

警視庁捜査一課刑事。遊軍刑事として、現場の最前線で事件捜査に当たる。事件発生時には管理官・小山田と共に行動することが多い。大岩が乗りこむ公用車の運転を担当していたことから、一課長からの信頼も厚い。

鈴木裕樹出演のドラマ『帰ってきた家売るオンナ』撮影場所まとめ

小山田大介/金田明夫

警視庁捜査一課・庶務担当管理官。真琴と共に、大岩の右腕となって捜査を進めていく。多数の捜査員を動員して行う“大捜索”で目標物を探し当てる能力が人一倍高いことから、“見つけのヤマさん”ともよばれている。恐妻家で、妻には弱い。

金田明夫出演のドラマ『東京タラレバ娘』撮影場所まとめ

金田明夫出演のドラマ『IQ246』撮影場所まとめ

金田明夫出演のドラマ『ヒポクラテスの誓い』撮影場所まとめ

平井真琴/斉藤由貴

警視庁捜査一課・現場資料班主任。洞察力と直感力に優れた女性刑事。小山田管理官との凸凹コンビで、大岩一課長をサポートしている。犯人逮捕に向けて、ゲン担ぎで大福をよく食べる(※大福は黒い餡=犯人を白い餅で包んでいることから警察にとっては縁起物の和菓子)ことから、大岩には“大福”というあだ名でよばれている。ユニークな言動で周囲から浮いてしまうことも多いが、大岩からは絶大な信頼を寄せられている。

斉藤由貴出演の映画『三度目の殺人』ロケ地まとめ

斉藤由貴出演の映画『いぬやしき』ロケ地まとめ

斉藤由貴出演のドラマ『お母さん、娘をやめていいですか?』撮影場所まとめ

斉藤由貴出演のドラマ『西郷どん』キャストまとめ

渡辺えり(第1話のゲスト出演者)

高橋ひとみ(第1話のゲスト出演者)

国生さゆり(第1話のゲスト出演者)

森脇英理子(第1話のゲスト出演者)

飯田基祐(第1話のゲスト出演者)

ほか

 

次ページ『警視庁捜査一課長』ロケ地まとめ

スポンサードリンク

スポンサードリンク

おすすめコンテンツ

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。